FC2ブログ

星空を見上げていた頃の日記

不人気天文こーなー。

昨夜、というか未明にゴミ出しに行くと、下弦の月が美しく。
※ゴミ出しは、ワシにとっては重要な運動のひとつ

急いで帰って、北東の空にカメラを向けてみました。
夜景撮影モードで撮ると、月は潰れてしまいますが、星が写ります。

月のすぐそばの矢印の星は、おうし座α「アルデバラン」。
丁度月が、ヒアデス星団のところに来ていることがわかります。

左の矢印は、ぎょしゃ座α「カペラ」。
カペラ(雌山羊)は北極星に近いため、7月頃に見えにくくなる以外は、だいたい見える星です。
(沈まないという意味ではありません)
右に方に、御者座の互角形を形作っているのですが、写真では見えにくいです。

もう少し時間が経つと、写真の右端あたりにオリオン座が昇ってくるのですが。
眠くて待っていられませんでした。
今シーズンは、まだオリオン座を見ていないなぁ。。毎年、熱帯夜にオリオン座を見るのが
習慣になっていたのに。


  

月を拡大。
天体望遠鏡を使えば、月面の地形を詳細に見ることができる月齢です。
しかし、望遠鏡は重たいからなぁ(弱

夜空は熱帯夜の割には澄んでいて、いかにも「秋」を感じさせる眺めでした。

夕方出かけても、すぐに暗くなってしまうのは寂しい。
以前は、すぐに日が暮れる秋が大好きだったのですが。
歳かなぁ。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ヒアデスのV字も写ってます

>ミルk…木4…ベラトリックスさん

え、木4さんは女戦士…。転換したんですか(ひでぇ

ペルセウスまで見えるのに、アルデバランが見えないとは。モニターによって違うんでしょうか。。
ペルセウス座流星群って、一回も見たことがないです。一時間に50個といっても、それは空が真っ暗な場所で見てそうなのであって、都会の空では。。

この写真を撮ったあと、トイレの窓から見たら、ふたご座のあたりに明るい星が見えました。あれ、木星なんですね。4周したという(^_^;)

アイソン彗星は、期待どおりの(満月より明るい)彗星にはならないという説が有力なようで。たぶん、双眼鏡でやっと見える平凡パンチな彗星になるのではないかとおもいますorz

月が明るくてアルデバランがよくわかりません!

こんにちは、女戦士のベラトリックスです、以前に一回だけコメさせていただきましたが覚えてらっしゃらないと思います(´・ω・`)

さて、これは8月29日の午前1時頃でしょうか。そうですね、カペラは明るい星ですから目立ちますよね。上の方に地味にペルセウス座も写ってるようですが、今年のペルセウス座流星群はどうでしたでしょうか。そうですね、もう少しねばってたらオリオン座や双子座といった冬の星座が見られましたよね。今年は木星が双子座のところにあるので、ただでさえ豪華な冬の星座がさらに豪華になってますよね。アイソン彗星もまもなくですし、天文こーなーも盛り上がるとおもいます。期待してます

では、また

今朝も月を見ました

>ユキヲさん

日の出が遅くなって、日没が早くなる。夏という開放的・活動的な季節が終わることは、自分の青春が終わるような錯覚を抱かせるから…寂しく感じるのかもしれません。

夏は毎年、持病が悪くなるので良いイメージがなかったのですが、最近はちゃんと乗り越えられています。むしろ冬のほうが精神的に良くないかも。。

人の一生は、宇宙のスケールから見たらほんの一瞬ですよね。その一瞬を、精一杯生きている人間という存在が偉大だと思います。
ユキヲさんの仰るとおりで、こまけぇこたぁどうでもいいんですよね。そう思えるようになりたいです(*^¬^*)

日に日に、日照時間が短くなってますよね…涼しくなって来るのは嬉しい反面、やはり寂しさもあります。
年齢と共に、寒さに弱くなって来るという理由もありますがw
日の出も遅くなって来ていて、今朝は4時頃でもキレイな月が見えました。
星や宇宙の事を考えると、あまりにスケールが大きくてファンタジーの世界かと勘違いしてしまいそうですが、自分達もまぎれもなく、宇宙の一部なんですよね。
宇宙から見れば、誰だってホント、ちっぽけです。小さすぎて、見分けがつかない位。
だから、自分は自分で良いんでしょう♪気にしない、気にシナイ(*^ー^)ノ
てな感じです。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR