FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト2199 第7話を見てみた

古代くん:
  「なんて美しいプラモデルなんだ」
  「が、我慢できない!撃てーーーッ」
今週も冴えてますバンダイのプラモデルCM。若いなぁ古代くん(えー

昔、ダイヤルQ2のアダルト番組で「宇宙性○ヤマト」というのがあったけど、今週は
まさにそんな感じ。

  

ま、まこぴぃぃぃぃ!!! 我慢できない撃てーーーッ!!(下品
しかし、なんで絡まれてる男どもは嫌そうな顔しているのか。事故を装って【自主規制】
ワシにも絡んでくれ!と思った切実なオサーン多数とみた。

今週は、女性キャラが目立ちまくり。
太陽系を離れる際の、「赤道祭」なるものに浮かれる乗組員たち。
いつ敵襲がくるかと思って見ていましたが、今週はヤマトの戦闘シーンが全く無いという物凄い回。
いったい何を狙っているんだヤマト2199。

地球との最後の交信ということで、しんみりする場面もありました。
食糧の配給とかヤミとか、笑ってばかりもいられない現実が地球には残されてる。

いろんな女性の身の上話っぽい内容だったけど、ぶっちゃけまこぴー以外アウトオブ眼中(死語)。
ていうか古代の奴ぅ!完全にハーレム状態です。
古代くん:「撃てーーーッ!!(大意)」(ゲス

沖田艦長と徳川機関長が日本酒を酌み交わすのが、唯一健全な内容でした。
ああいう爺さん同士の関係は良いです。
古くからの戦友というか。いぶし銀。
挙動不審な艦長、チラチラまこぴーとかを見てるのかと思った(ねぇよ

あと、やっぱり「加藤なにやってんだ」感が良い。
やることなすこと、いちいちギャグになってる加藤が、だんだん好きになってきた。
嫌いは好きの始まりだったりするんです。

なんとも緊張感の無い、第7話でした。。
それでも最後の「真赤なスカーフ」には、幼い時分を思い出して涙がこぼれました。
「ロマンのかけらがほしいのさ」じゃなかったところが「???」でしたけど。
四十路オサーン殺しなアニメですね、ヤマト2199。
まこぴーしか印象に残らなかったですもの(やっぱりそれか
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

真琴もグラマーでした

>ひよこさん

こんにちは。
昼夜逆転は、お仕事なら仕方がないですが、本当は良くないと聞きますが。。

太った女性は、私が見たかぎりでは二度映ってました。
森雪タイプばかりじゃないんだなぁと、妙に納得(怒られる…

真赤なスカーフ、久しぶりに聴いたら凄く良かったです。

ジョーカーさんみたいな男に…

>あささん

絡まれていましたね新見さん。セクハラだなぁと思いました。

森雪が何を考えているのか、全くわからないです。なんか記憶が無いとか、宇宙人だとか…単なるDQN娘ではないとは思いますが。。

総統閣下の入浴シーンは誰得?と思わないでもなかったです。。。。

そうでない人もいるんだ

三十路さんこんにちは、ひよこです。最近昼夜逆転気味です。

「ヤマト2199」第7話、展望室内での赤道祭のシーンで劇場やBDの時には気が付かなかった、太めの女性クルーがいた事に初めて気づきました。女性クルーはみんなルックスが今風でグラマーばかりだと思っていました。

「真っ赤なスカーフ」は名曲だな。

新見薫が好き。

美女が多いですね。今回の話は戦闘こそ無かったですが熱い話でした。

森雪は古代と玲の仲を妬いているみたいです。狭い戦艦の中で沢山の恋が生まれそうです。

前回が総統閣下の入浴だったので、反動でサービスが有ったのでしょう。

俺のショックカノン(怒られる…

>シャイニールミナスがいいのんさん

こんにちは。

いや、あんな無節操なチチに惑わされるとは面目ないです。。やっぱり、ぷりーのまこぴーのAカップのほうが(怒られる…

それにしても、真田さんの空気っぷりはどうなんでしょう。旧作では、嫌と言うほど目立ちまくりでしたのに。あの濃いお顔も、なりをひそめているような気が。。

島も、もう少し不器用な男というイメージがあったのですが、今作では明るい男に描かれていますね。弟さんと、歳が離れすぎてないか?という突っ込みはしません。。せめて母上と会話させてあげたかったです。

如何せん旧作を忘れてしまっているので、艦長の覗きも新鮮に見えました…(お^_^;い)

一番上のまこぴの後ろの男より、真ん中の赤い制服の男と、ジュエペの浅野先輩を足して2で割ってブサイクにした感じです。

古代くんがモテモテなのは、主人公補正ですね。相田マナがモテモテなのと同じだと思って我慢します(え?
チチごときでは主砲発射しなかった4◎でした(逝^_^;く)

よーいどん!5分ありがとうございますm(_ _)m
無節操チチよりも、剣崎Aカップが…(しつこい)。原田チチで吹き飛ばされて車田飛びしそうです(意味不明

m(_ _)m

発射のロマンがほしい~♪

こんばんは。
くぷぷっ、チチに騙されるなんて三十路さんもお若い。
あんなものに騙されるなんて(てめえが言うな!!)
失礼いたしました。(^_^;)
まこぴ無重力で発揮する乙牌でしょうか、停止した波動エンジンを再起動させるO2ppa1というユニットが真田さんによって無重力下のまこぴ乙牌カーブ解析により数値変換(アホ)
あの故郷通信の回は旧作でもしんみりした話でしたね。
私としては島の弟との会話が良かったです。
艦長の各部署見回りも旧作で印象的でしたね。
イカシスで作られたチーズがおつまみにならんで(撃)
一番上のまこぴの後ろの眼鏡さんとして三十路さん出演されてますね。
さすが三十路さんサーチ力が半端じゃないですね。(^_^)
まこぴの酒癖の悪さは佐渡先生を大人しくさせているという話ですね。あなイライザーも穴いらわずですね。
確かに古代君羨ましいですね。女性の波動防壁を難なく突破してますね。三十路さんも主砲発射を!
最近10分でいかんと思ってまた5分で描いた雑絵です。申し訳ありません。m(_ _)m


https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=15cca1f1-2204-47cb-ae73-2d3343ff7678&viewtype=detail" rel="nofollow" target=_blank>https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=15cca1f1-2204-47cb-ae73-2d3343ff7678&viewtype=detail

ありました、ヤマト車検(なつかしー

>円盤屋さん

こんばんは。

いや、乙牌というか、むっちりした身体全体が気になってしょうがなかったです(もっと悪い

>>地球との最後の交信の回は戦闘が無かったです
そうなんですか?あんまり昔すぎて覚えてなかったです。じゃあ、ちゃんと初代準拠ねんですね。

アマ無線は、免許が要るんですよね。最近あまり聞かないですが。。
ヤマト内の飲食物は、排泄物の再利用だと思うので、絶対に参加したくない…と思って見てました。。

マツコさんっぽい太った女性の姿はありましたけどね。JSKはさすがにいなかったです(^_^;)

アナログレコードは、聴きたいものもあるのですが、やはり針がなかなか手に入らないのが。。レコードプレイヤーも入手困難ですね。
最近は、MDプレイヤーも選べなくなってしまって。大事な録音は、早めにCD-Rに移さないとと思いつつ、枚数が多いので躊躇してます。。

以前はヤマト車検もありました。(懐)

乙牌が気になって仕方が無かった三十路さんこんばんわ。

リアルタイムで初代ヤマトを見ていましたが、地球との最後の交信の回は戦闘が無かったです。
交信はアナログ的なのに乗組員はタブレット(iPad?)を使って相互に情報交換している所に矛盾を感じます。
そういうワタシは以前アマ無線をしていまして、モールス信号で交信したことは何度もあります。
住宅事情で14年前に辞めざるを得なくなりました。(汗)
ヤマト2199はアナログとデジタルが融合しているようで矛盾している複雑な心境で見ています。
食糧の配給とかヤミ物資とか言っているのに赤道祭とは艦内は恵まれていますね。
本当に緊張感が無さ過ぎでした。
マツコDXさん系統の仮装が無かったのが残念・・・(謎)
あと部品に銘板が付けられていた所は昭和ですねぇ・・・
最近の電車は銘板もステッカーですから味気ないです。(泣) 
真っ赤なスカーフは出来ればレコードをステレオで聞いて欲しいです。
今では針の問題がありますので、出来ればCDプレーヤーでステレオを通して聴くといかにも昭和ですね。
プリキュアさんはiPodでいいですが、ヤマト関係の曲はアナログで聞きたいです。

大人の事情ですね

>まるっささん

真赤なスカーフで、そのままEDかと思ったんですけどね。
やっぱりCD売りたいんだなぁと。CMも流していましたし。BD、DVDよりはCDの方が買いやすいですから。。

いやー、女性はロマンそのものですよ(ぉぃ
ロマンのかけらという名フレーズが聴けなかったのは、少々残念ではありました。

あのままスタッフロール流して・・・

その後でCパート的に古代の叫びを入れても良かったのでは?と思ったものですが・・・>真っ赤なスカーフ

やっぱりいろいろ大人の事情とかあるのでしょうか!?(いや根拠ないですが)・・・もちろん今のEDである愛子とBAR・・・もとい愛詞も好きですけど。

しかし冷静に考えると『みんなその気でいればいい』って・・・彼女いない男たちが自分を慰めているみたいで(おい)、まさか『ロマンのかけら』=『彼女』!?と邪推したりもしますが名曲であります。

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR