FC2ブログ

ドキドキ!プリキュア 第14話 「夢か約束か!六花おおいに悩む!」

今週は、大きなお友達に大人気の菱川六花さんメイン回。
昨夜からツイッターが騒がしかったです。。


菱川さんの夢は、お母様のような医師になること。

  

カメラマンもいいぞぉ、と言って邪険にされてるお父様が哀しい。
父親というものは、いつも損な役回りなんだなあ。

そういえば今日は「こどもの日」でした。

しかし最近、心ここにあらずな菱川さん。
いつもトップだった成績も、2位に甘んじることに。

  

落ちこむ菱川さんをよそに、王女様のことばかり考えているまこぴー病んでます。
先週出た、宝石のようなモノ。ロイヤルクリスタルという王家の者だけが持てる
宝石に似ているのだそうです。
5つ集めると、素敵なことが起こるのだそうで…って、プリキュアさんで言うと赤が余ってますなあ。
丁度7月あたりに、5つ揃うとかそういう追加戦士展開かしら…。
こうして見ると、まこぴーもジコチューだよなぁ。
自己中は悪い事ばかりではない、と言われていますが、そうなのかな。。


菱川母によると、六花さんは部屋で変な声を出したり、

  

意味不明な寝言のようなものを漏らしているとのこと。
嗚呼、これはあれだ。
お年頃の娘さんですし、恋の病ですね。部屋から変な声とか【自主規制】だろ。
放課後、用事があるとか言ってさっさと帰るとかありがち。
ことによると、ジョー岡田との禁断の恋かも…

  

まあ、プリキュアさんでそういうのは無理でしょうけど。
「六花がグレた」という妖精どもの意見が有力。
どっかで見たような展開だな。。

四葉財閥の情報でしょうか。菱川さんは「かるた」にハマって、道場に入門していましたとさ。

  

ジャージ姿がたいへんエロス。未熟な肢体が【自主規制】
かるたに夢中になって、お勉強がおろそかになった…というつまんない話(えー

そんな菱川さんも、翌週開かれるかるたクイーンとの対戦を最後に引退されるとのこと。
「クイーン!!」と激反応するまこぴー重症です。


ジコチューな方々のアジトでは、レジーナ様が我侭言い放題。

  

年増なマーモさんが敵意むき出しでカワイイ。
ジコチューなオッサンが、少女の言いなりに…ちょっとガッカリだなオッサン。。
こちらも「こどもの日」ということで。


で、かるたクイーンとの手合わせ大会です。

  

あのクイーンからは何かを感じる…というまこぴー。
なんでも、王女様もかるたを嗜んでいらっしゃったそうで。
私はかるた協会員のオジサンが、ジョー岡田と同じアクセサリーを着けていたのが気になりました。
かるたクイーンも、何かの伏線か…。

  

ついつい高飛車な態度をとってしまうため、男ひでりなクイーンがイーラくんにつけ込まれる。
あちこちで言われていますが、こういうところは「ハートキャッチ」さんに似ています。
てか、恋人が欲しいってジコチューなのかな…。

またビーストですか。しばらくはこのモードでの戦いが続きそうです。
敗れると満身創痍になるという、なかなか厳しい任務を課されてますジコチューな幹部さんたち。

ジコチューが、幹部の言うことを聞いてくれないのも楽しい。あれ、去年もやったかな…?
イーラくんの意に反して、かるた対決。

  

クイーンが元だけに、強いジコチュー。に勝つキュアダイヤモンドさん。
ベタだ…ベタすぎるぞ。。


戦後、菱川さんにお気に入りの札をプレゼントするかるたクイーン。

  

何故、かるたチャンピオンともあろうお方が菱川さんにプレゼントをするのかが疑問ではありますが。
そのかるたにアイちゃんが手を触れると、2つ目のロイヤルクリスタル顕現。
かるたクイーンと協会員は何かありそうですが、宝石の販促が無いのは不気味です。

それと、プリキュアさんを見守る謎の青い鳥。
「スイート」さんで、アフロディテ様についていた鳥っぽい感じもするし。
ピーちゃんという話もありますが、青い鳥はどことなく高貴な印象が(偏見

かるたをやめて、医師になるべく勉強するという菱川さん。
子供の好きな事は伸ばしてやりたいというご両親の気持ちは、よくわかります。
でも、中学生のうちからちゃんと目標を持って勉強に励む事の方が大事な気がするんですなぁ。

私も天文や釣りが好きでも、なーんもモノにならなかったし(努力不足です

  

六花さんには健康第一で、親に心配かけないような青春時代を過ごして欲しいものです。
(プリキュアやってる時点で、危険ではあるけど)
…というオッサン視点で見てしまった今週でした。
ぶっちゃけ今のプリキュアさんは、私から見たら娘な世代ですし。
(それでもホンホンするんかい)

次週は、まこぴーが過労で…という話?
有名女優さんから苦言を呈されるそうです。
映画の主演とかキャラソンCDとか、乗ってますまこぴー。
薄い本でのご活躍が多いのも、人気のバロメーターでしょうか…(お^_^;い)



■今週の四葉ありすお嬢様

  

まこぴー相手にガッツポーズ。大人げないお嬢様万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

>Msk-Mtnさん

どもですー。

いやー、息子もやっぱり母親が好きだったりしませんか?
親父というのは、うるさい、臭い、邪魔とかそういう扱いなんですよ。。。

ベールのオッサンは、出来る幹部だと思っていたんですけどね。携帯に顔…のあたりからおかしくなったような。
もっと硬派なチョイ悪オヤジっぷりが良かったのに。。

「世の中の男が不甲斐ないせいで」で、人のせいにしてるところは自己中ですね。そこまで記憶に無かったです。菱川さんのジャージ姿が悪いんじゃ!(自己中

あの鳥はなんなんですかねぇ。
レジーナが飼ってるにしては、「邪」なモノが感じられないのですが。あ、そうか、レジーナがプリキュア化する前兆ですね(えー

Unknown

どうも。Msk-Mtnです。

>父親というものは、いつも損な役回りなんだなあ。
女の子は母親に憧れやすい気がしますので、仕方ないかもしれませんね。もし、息子だったら、パパみたいな写真家になりたい、と言ってたのかもしれません。

>ちょっとガッカリだなオッサン
同感です。このブログでは、「仕事ができる男」とか「オッサンなめんな」とか言っていたのが、1ヶ月経たずして、アレでしたからねえ。身の程をわきまえているとはいえ、あの変わりようは泣けます。

>恋人が欲しいってジコチューなのかな…。
「世の中の男が不甲斐ないせいで」という発言がアウトだったかもしれませんね。

>青い鳥はどことなく高貴な印象が
私はレジーナか、もしくは、レジーナが飼っている鳥だと思っています。

昨日ですか?

>ひよこさん

こんばんは。

昨日は、ひよこさんからコメントは無かったですよ。
3日に頂いたコメは(デコルの数訂正)、返答に窮したので保留にしてありますが。。そんなに細かく報告しなくても良いですよ(^_^;)
別にまずいことは書いていなかったですから、大丈夫です。
コメントが消えた可能性もあります。gooブログにアクセスしにくい状況が、時々ありますので。

ABC様は、時計表示が出るらしいのが嫌かな…。
高校野球は、しょうがないでしょう。大塚監督はよく言ってくれたと思いますけど。
ゴルフ・駅伝は、ブログ書きにとっては良いお休みです(だらだらしてしまいますが)。。

昨日書き込みましたが・・・

三十路さんこんばんは、ひよこです。

昨日の夜、書き込みましたが入っていなかったのか、もしまずい事を書いて削除されていたならごめんなさい。

たしかにキー局である大阪のABC朝日放送の問題点は夏の甲子園です。(それ以外に6月の全米ゴルフ、11月の駅伝、年末年始特番、4年に一度のオリンピックなど)たしかに大塚SDはよく言ってくれました。言った所でABCの対応は変わらないが・・・。HPでもいいから夏の甲子園を流す事の意味を載せてください。

高校野球は春夏ともNHKだけで十分です。

見たことないですが

>円盤屋さん

おはようございます。

なんかあちこちで、ちはやふるがどうとか言われていますね。感動するんだそうで。。

ほんこんさんって誰?と思ったら、坊主頭のオジサン…サンコンさんなら。。

あんなかるたクイーンでも良いと思ってしまう私は、思いっきり妥協しています。もっと妥協しなきゃいけないということでしょうか。。

高校野球至上主義は、ABCさんですね。テレ朝では普通に放送されますので。本当は感想が休める方が良いのですが。後でまとめて放送されるとこれも困ります。

コレクション用サインは、オッサンが書いてると思うと。。嗚呼、福圓さんのサイン欲しい。。。

かるた取りと言えばちはやふる・・・

ワタシの知人がこれに嵌っております。
いい年したヲトナですが・・・(笑)

ということでホンホンはしたいがほんこんさんとはしたくない三十路さんこんばんわ。(爆)
かるたクイーンの男に飢えたシーンを見るとあれでは寄りつかないと思います。
あくまでも自然に、そしてある程度の妥協が必要である(ここ重要)ことを妹夫婦が証明しているので・・・(謎)
幼少期が出てくるのは恒例ですね。
プリキュアさんはロジックに計算されつくしている番組なので関西圏の高校野球史上主義に反対意見を言った大塚さんは偉いと思います。

追伸、GWの3日に生駒でコレクション用のサインをもらいましたが昨年とあまり変化がありませんでした、
今年も夏のコンサートがありますが大阪、神戸以外にも大津が加わりましたので京都方面の人には朗報です。

それはビビッドレッドオp(ry

>ティームさん

2番でも、別に医者になるには無関係でしょうけど。私もずっと2番か3番だったから、1番のことは良く思っていなかった記憶が。2番の方が気が楽で良いかもです。
他所で読みましたが、これからもかるたと勉強の両立を…とは明記されていないところがムズムズ。。
お嬢様は人間が出来ているので、ドヤ顔はしないと思いますが…見てみたい気もします。

ジョー岡田と青い鳥は、間接的に関係あるのだと思います。ことによると、レジーナとジョー岡田が…とも思いますが。。

今期のママキャラは、ちょっと娘たちに負けてますね(^_^;)

六花嬢のジャージがハーフパンツだったら、OK牧場!!

「2番じゃダメなんですか!?」…と、ある人の台詞を思い出しました。まぁかるたクイーンといい勝負したんだから、今後も勉強もかるた(百人一首)も頑張りなはれ…と(なんて冷たいやつなんだ!)。自分の中で、まだよくわからないのが、青い鳥とノッポさんもといジョー岡田の存在の意味です。
※ありす嬢ガッツポーズのシーンがありましたが、その時の顔が見たかった…、どや顔だと思うけど。六花ママとマナママにはキュンキュンしなかったっす。みゆきママ(育代さん)とやよいママ(ちはるさん)には及ばないっす。

ふ、古い…(^_^;)

なんですかねー。アイテムの出し方とか、情報とかいい加減なようでいて、結構計算して出してきてるらしいのはさすがですね。これって、タイムボカン的なんでしょうか。。

時期というか、六花ならかるたにハマるのでは、というキャラクターのイメージから来ているのだと思います。
あくまでイメージです、実際の商品とは異なります、みたいな(?)

たいむぼかんしりーず。

・・・を大幅に超えて続いちゃってるプリキュアシリーズですが・・・毎回逐一いい加減なアイテムや目的の情報を出してくるあたりがタイムボカンっぽいと思った世代でございます(汗)。

しかしこのどんどん思い出したようにあとから追加していくパッチワーク感覚はどうなんでしょうか・・・というかなぜこの時期にカルタ?と思った今回でした。

こんにちは。買わないかもしれないけど。。

>あささん

必ず毎年、幼女時代のプリキュアさんが出てきますね。
狙ってるのが見え見え…と思うのは、私が汚れているからです。

ダビィともう一匹が口笛ふいて誤魔化してる様子が、まさにジュエ○ペッ○。。

六花ママは、イマイチ好みじゃないですね。。かといって、マナママもちょっと…
今期はママキャラがあまり良くないかも。一番好きなのは、桃園あゆみです。。

まこぴーは、いずれ王女様に甘えるって信じてる。

こんにちわ!三十路さん。まこぴーCD出すのか!

子供六花は現在と違い表情に憂いが無い。顔芸を身に付けた現在も良い。(困った顔が一番好き八の字に眉をひそめて欲しい)

胸を張るダビイ。マネージャの時とのギャップがいいんだな。なんか某ペットみたいな表情です。

登場人物ひとりひとりの表情が活き活きしていてクルクル変化する女の子達の表情を眺めているだけで楽しいです。

六花ママの胸に顔を埋めたい。

PS マナは変身後、話し方が甘えた様に変わる。まこぴーも甘えて欲しい。

え、まこぴーでしたっけ(;゜Д゜)

>煤さん

どもですー。

スマイルさんのときは空振りしましたが…
今期はもうバレ画像が出回ってしまいましたしね。。。

本当に煤さんは幼j(ryと黄瀬さんがお好きですよね(^_^;)
黄瀬さんは幼(ryだったのか?!(ねえよ

じゃあ、秋山は美味しくいただきます。

こんな感じです

まこぴーかわいー

お久しぶりです

追加戦士……そういえばスマイルさんの時も
変身アイテムに石のようなものが7つあって
もしや増えるのかと考えていたことを思い出しました
でも増えませんでした
黄瀬さんも転校しませんでした
3期も出てきません(えー

こんな感じです

千円札しか思い浮かばない…

>紙粘土さん

こんにちは。

そういう伝記とか、読んだことの無い駄目なワシもいますから…
あ、田中角栄さんが捕まる前に書かれた本は家にありました。。

いくつになっても、アホさを忘れないことも大事だと思います。

六花の夢さがし

こんにちは。

六花が医者を目指すきっかけとなったシーンで、オレが小学校2年生の頃に野口英世の伝記を読んで医者になりたいと思っていたことを思い出しました。

今思うと本当にアホ(今もですが)なガキだったんだなぁと思います。
プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR