FC2ブログ

未来の白地図


最近、予期不安と思われる不調に見舞われることが多いです。
音楽を聴いているとき、トイレで座っているとき、食後、座って休んでいるとき。
急に襲ってくる吐き気、発熱、動悸etc.
結構辛いのですが、これ以上薬は増やせないし…自分の身体をコントロールする術を
身につけるべきだな。。
「なんか駄目だな」と頭の片隅で思ってしまったら、大抵駄目という。

過去のこと、とくに学生時代のことを思い出すと、発作的なモノが起きやすい感じ。
良い思い出はすぐに遠くなってしまうけど、辛い思い出は手をのばせば届くところに
いつまでもあるものです。

過去を懐かしむことは、時には明日を生きるエネルギーになる。
でも、それで具合が悪くなってしゃがんでしまうのでは、意味がない。
たぶん私にとって過去は、まだ生々しすぎるのだろうと思う。
消化不良というか、エネルギーに出来るほど昇華していない…。。


主治医に、複数の不安障害が重なっているから治癒困難、これからの人生いかに
苦痛を取り去っていくか…とか言われると、絶望的な気分になるのですが。

最近、Twitterで「手段を諦めても良いが、目的は諦めないこと」という意味の
ツイートを見かけました。

絶望したらおしまいなのです。
何の根拠もなく希望を持つのは難しいけれど、「いずれはああなりたい」くらいの
希望は持ち続けていたい。

今はまだ、その希望を叶える方法がわからないかもしれない。
でも、生きていくうちにその方法が見つかるかもしれない。
もしかしたら一生、叶わないかもしれないけど、それは別。

小学生の頃(不登校で苦しんでいた頃)、「ああなりたい」という希望は持っていました。
そして、17歳までに大体、叶えることが出来た(今より健康だった)。
若かったから…とも言えますが、40歳でもそういう希望は持っていた方が、自然とそちらへ
引き寄せられるような気がする。。

本当は、希望を叶える方法を知っているのに、私の脳がそれを思いつかないように
抑え込んでいるのかもしれない…とも思う。
叶えるための苦痛は、並大抵のものではないだろうから。

もしかしたら、より苦痛の少ない方法が、生きて行く過程で見つかるかもしれない。
あるいは、苦痛を苦痛と感じにくくなる…神経が鈍くなる時が来るかもしれない。
一度駄目だったからといって、諦めることはない。
別に良い方法があるかもしれない。
目的を達せられればラッキーだということかな。その程度の希望。

だから、私は生きる。
人間の屑かもしれないけど、生きる。
嫌でもいつかは死ぬのよ。
だから、食えるときに食って、生きられる間は(儚いながらも)希望を持って生きる。

…というような、何だか思春期のイカ臭い少年のようなことを「マリア様がみてる」第4期の
DVDを見ていて思ったのであった(それがオチかいオッサン
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

活きが悪い四十路なのです…

>シャイニールミナスがいいのんさん

こんばんは。

考えてみると、過去の良い思い出ってほとんど無いのですよね…たぶん私が「後ろ向き」というか、受け止められないというか。。まだ状態が良くないのでしょう。

「今が全て」ですか。。カフェオレが冷めてしまうその前に~とか歌ってしまいました…(お^_^;い)
私も、数年経ったらそこまで悟れるのかどうかわからないです。
過去は解釈の仕方で、良くも悪くもなる…とか。
過去に拘っている時点で、良い解釈にはならない気もします…。。縛られてる証拠ですから。

今を生きるって、とても難しいことだと思います。かといって、死ぬわけにはいかないので、選択肢は無いのですが。
格好よく生きる必要が無いことは、なんとなくわかる歳にはなりました。格好悪くてもいいから、とにかく生きよう…って誰に言ってるんだ(^_^;)

鶴崎先生も、あがきつつ生きておられるようです。私と違って強い人ですから、大丈夫だと思っています。

ガチムチありす、ありがとうございますm(_ _)m
戦えば強いはずなのに、防御に徹するお嬢様。そのうち殴ると思いますけど(え
ガチムチでも、顔は可愛いところがステキ(はぁと

シャイニーさんも、お身体大切に頑張ってください。
関節炎と目と満腹中枢をお大事にm(_ _)m

コムバムハ

>あささん

あささんのお話を読んで、昔の躁鬱病の後輩を思い出しました。非常に攻撃性が強く、妄想(?)で怒って電話かけて来たり、かなり人格に問題が出てました。今思うと、それが彼女の病気だったのだとわかりますが、けっこうトラウマになってます(^_^;)

あささんは、攻撃性があまり無いようなので、まだ良いのかもしれません。統合失調症は重病ですが、ちゃんと薬を飲んで、大事になさってください。
私は薬を飲まない方が良い、というのが良いのか悪いのか…たぶん、あささんと比べたら軽症なのでしょう、軽々には言えませんが。。

私も、寝る前の薬を飲むと思考力が衰えます。あまり気にしないほうが良いですよ。
私ごときが希望だなんて恐れ多いです。。

写真は1997年3月撮影の、ヘール・ボップ彗星です。明け方の北東の空に、マイナス1等で輝いていました。紙焼き写真をデジカメで写したものなので、ちょっと画質が…

活きる生きるイキル言い切る

こんばんは。
過去の記憶って不思議なもので、自分の気持ち次第で監督される映画で演出加減の感想が今の生きている身体電流に流れていて、身体精神の駆動させるエネルギーになっているものが脈々と過去から継いでいってますね。遺産なのか不発弾なのか…。
悪過去が必ずしも現在に悪影響を与えるに限らず、良過去が良影響を及ぼしているとも限らないのが、今の実感です。中年になってようやくき気がついたのが。
「今が全て」でした。
解釈の状態は今が全て支配しており、自分の中に流れている過去からの電流が現在どう感じるか、どう身体に流すか年齢に関係無く「今」の鋒を決めてゆくのが「活き」恐怖に怖じず「イキル」。無理承知でもこうときかん坊に「言い切る」。で、それが全体に「生きる」なのでしょうか。決めるのは自分で決まるのは運命。
甥っ子の相談に乗る度に教えてるつもりが過去の自分に教えられていたり、迷走も甚だしく走り続けております。思い知るは「答え」ではなく、「堪え」ですが…(^_^;)
駄目でも今を。
どうあっても今を共に生きようじゃありませんか。
世を見つめ、こころに問いかけながら。
(^_^)
なんかガチムチありすを話題になさっていましたので5分絵でいそがしく雑絵投稿で申し訳ありません。
m(_ _)m

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=ddcee8e8-1924-40b4-8670-82f81ae7e8cb&viewtype=detail" rel="nofollow" target=_blank>https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=ddcee8e8-1924-40b4-8670-82f81ae7e8cb&viewtype=detail

鶴崎先生っぽい人さんお元気そうでなによりでした。
三十路さんも良い五月の陽気をお楽しみいただけたら幸いです。(^^ゞ

▽・ェ・▽ノ""コンバンワン♪三十路さん

私の場合症状として幻聴や幻覚があります。怖がれるので人には中々話しませんが、先日歩いていると頭に声が響き5分ぐらい酷い事を言われました。次の瞬間はなれた場所にいて何故歩いているか解りませんでした。そこから調子が悪くなりました。今日も薬の影響でだるくて眠くて・・・。

猫が体を舐めたり噛んだりしますが必要とされるとうれしいです。コメントも励みになります。死にたくなることも有りますが誰かに必要とされたり理解されることで生きていけます。

統合失調症の病名が不安です。自分が消えるかも知れない不安です。薬を飲みすぎると思考力が衰え、飲まなければ進行する。ジレンマです。

写真は国際宇宙ステーションでしょうか?大きすぎるかな?星が沢山写っていて綺麗ですね。

仮面ライダーウイザードは「俺が最後の希望だ」と言っていますが、私には三十路さん達が希望です。(闘病したりしながら普通の人と混ざれる辺りが)

PS 昨日のムテキングは昔のタツノコアニメです。30年ぐらい前かな?変身ヒーローです。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR