FC2ブログ

ドキドキ!プリキュア 第7話 「ギリギリの戦い!さらば、プリキュア!!」

まさかの半クールで終了か!? という噂の第7話は、先週の続き。
あー、皆さん今頃映画館に向かっているんだろうなー。ワシは寂しく感想書きますよ。。


ジコチューの巣窟と化したトランプ王国に送り込まれた相田さんたち。

  

巨大なキングジコチュー様。
なんという最終局面。…かと思ったところで、解説者まこぴーの出番。
今語られる、トランプ王国の悲劇。
剣崎真琴というのは偽名で、本名が「キュアソード」さんらしいです。
プリキュア姿が、本当の姿。人間界の姿は仮の姿。
今週、まこぴーが異世界人であることが判明して「え!?」と反応したのが菱川さんだけ、というのが
突っ込み役らしくて良い。相田さんやありすお嬢様が異常なんだ。

  

キュアソードさんは、王国の歌姫(兵士兼任)だったようで。
セイレーンさんポジションか。紫のプリキュアさんだし。
「あのお方」というのは、アンジュ王女様のことらしい。ソードさんとは年齢的にも近く、
キャッキャウフフな仲?

そんなトランプ王国に、ジコチューが侵攻。
ベール、マーモ、イーラの幹部さんたちが格好いい。
アンジュ王女の力で、キングジコチューは石化したものの、闇のエネルギー「ジャネジー」は
まだ内部にくすぶっている。(邪ネジー?)

人間界でジコチューを発生させ、ジャネジーを集めてキングジコチュー様を復活させようというのが
敵幹部さんたちの狙いであることが明らかに。
その前に王女を捜し出せれば、キングジコチューを完全に封印できるのに…。

プリキュアさんの仕事は、ジコチューを浄化してキングジコチューの復活を遅らせること。
なんか悲しいです。華やかなプリキュアさんが、時間稼ぎの盾でしかないというのが。
ジコチューが現れた時点で、確実にジャネジーが出てしまうのですから。
実際には、ほかにも重要な役割があるのだけど、今のところは伏せているのだと思いたい。


今週、非常に印象的だったのが「手を繋ぐ」ということ。
魔法の鏡を通ってトランプ王国から逃げるとき、

  

王女様:「キュアソード、あなただけでも逃げなさい」
繋いだ手を振り払うアンジュ王女様。
後で必ず合流すると言われても、ソードさんは悲しくて。
魔法の鏡を使って元の世界に帰ろうと、宮殿に急いでいるとき、

  

落ちそうになるキュアソードさん(本名)の手を、がっちり握る相田さん。
「あなたたちだけでも逃げなさい」という科白は、あの日のアンジュ王女と全く同じ。
でも、今のキュアソードさんには、仲間がいる。

  

「友達を助けるのに、理由はいらない」
第一話からブレていない相田さんに、まこぴー感激。
(握手や抱擁が空回りしていた相田さん、ここで本領発揮)

まあ、「幸福の王子」のツバメに拘る菱川さんとか(マナにルパンダイブする姿しか思い浮かばない)、
若干影が薄い四葉ありすお嬢様とか、気になる点はありますが。
仲間を得たキュアソードさんの表情は、何かがふっきれたよう。

宮殿では、ベールさんがお待ちかね。
ベールさん:「この千人斬りの俺と一戦交えようというのか」
あらヤダ、卑猥なオッサンですわ。

「残された最後のプリキュア」というふれ込みだったキュアソードさんですが、トランプ王国に
プリキュアさんは彼女ひとりしかいなかったようです。看板に偽りあり。

それはともかく、魔法の鏡を割って相田さんたちの退路を断ったベールさん高笑い。

  

相田さん:「はっはっは」
え?!
相田さん:「そんなことで心が折れるとでも?」
ベールさん:「はぁ?」

  

相田さん:
  「あたしたちをここに送り込んだのはあんた」
  「あんたには、時空を行き来する力がある」
  「あんたに送り届けてもらえばいい」

  

オッサン呆れかえってます。
かつてこれほどまでに舐められた事が無かったんだろうな。お気の毒に。。

バトルでも「スローすぎてあくびが出るぜ(大意)」とか余裕かましながらも、
鏡を利用したソードさんの技に怯んだり、ダイヤモンドさんに簡単に固められたり。
そこはかとなく漂う小物臭が憎めません。

ロゼッタさんが、まるっきり役に立っていなかったのが印象的。財閥の力も戦いには通じない。
そういうところから、ありすお嬢様の成長が描かれるエピソードもあるのかなと楽しみにしてます。

  

敵幹部に対しても、「あなたに届け、マイスイートハート」なところが熱すぎる。
全てを愛で包み込むのかキュアハート(相田マナ)。

なんとか帰還したプリキュアさんたち。

  

自己中とは反対の、団結力。
まこぴーもすっかりデレたし、ひとまずめでたしめでたしで今週は幕。

いろんな設定が明らかになった今週でありますが、不自然なところは無く(看板に偽りあったけど)
すんなりと頭に入るように説明されている脚本・演出の上手さ。
感想を書くまでもなく、番組を見ればすべてわかるという「ドキドキプリキュア」、こいつは
ビッグな作品になるかもしれぬ。


次週、謎の赤ちゃん(アイちゃんだとあちこちでネタバレしてますが)登場。

  

ぶっちゃけアンジュ王女の生まれ変わりとか、仮の姿とかなんだろうな。
今週、王女の声優さんが明かされなかったし。
相田さんが「ちゅぱちゅぱ」させるのに期待。



■今週のキュアマリン

  

キュアソード、かわれ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

デザトリアンも…

>オキクルミさん

あのハゲタカやゴリラというのは、元王国国民なのですよね。
ゴリラになった人は、何を考えていたんだろう…というのを読んで笑ってしまいましたが。

ジュコチューもデザトリアンも、同じようなもんかなあと。
コンプレックスを持っていない人は、たぶんごく一部だと思います。

トランプ王国も、一人ひとりジコチューから解放してやれば、王国再建できるのではないかと思いますが、どうやってそれを…プリキュアさんとの係わりは…というところが楽しみですね。

ところで、レスにレスされてしまうと終わりがなくなって管理人が困ってしまいますので、よろしくお願いします(^_^;)
オキクルミさんは、これだけの考察ができるのならブログをやってみるのも良いかもしれません。私よりも読み応えある記事が書けます(本気で)

映画館こわい

>せいいちさん

映画館には、いつ以来行っていないだろう…
震災以降は行っていないです。

ああいう閉ざされて出られない空間を苦手とするのが特徴の病気では、仕方がないですが。。
それにしてもマイクで「プリキュア一枚ですね」と言うオネーサンはやめてほしいです。。

恐怖のジコチュー

>三十路さん。

レス、有り難うございます。

>パルミエ王国

パルミエ王国より生々しく深刻な滅ぼされ方してた気がします。
国の人達がジコチュー化して滅んだんですから。

ジコチューって、ある種の人の内部矛盾に起因したモンスターですが、ああした内部矛盾は誰もが抱えている事なんですよね。
これまでのジコチュー出現のきっかけとなった人達の、些細な妄想って、あまりにもバカバカしく下らないながらも、誰しも脳裏をよぎるもので、ただ、普段は自制を効かせて表に出さない、実行に移さないだけの話。

その「自制」が効かなくなったら。

そこにジコチューの怖さがあります。
余程の悩みやコンプレックスを抱えない限り出てこないデザトリアンと違って、いつどこで誰がジコチューにされても不思議じゃない。

又、外部からの武力制圧よりも、内部の矛盾の拡大でコミュニティが崩壊していく方が深刻なんですよね。
つまりは、トランプ王国を滅ぼしたのは国民だって事。
パルミエ王国は国民の大半が無事で、再建の途につけたのですが、トランプ王国はどうやって復活していくのか。
ちょっと見物です。

映画館に来ています

15時10分からの上映待ちです…。
しかし、春休みなのか女子学生が多いです。家族連れは少ないのか、目立たないのか分かりません。
しかし、女子学生が多いです。彼女たちもプリキュア見るのか?まさか違いますね…。
しかし、女子学生が多いです。三回言ってみました。
では、また後ほど…。

JCがジジィをフルボッコありえない

>オキクルミさん

おはようございます。

敵さんを使って帰還しようという発想は、まったく無かったです。「やられた」という感じでした。

ベールさんをフルボッコにして拷問にかけて送らせるとか、かなり凄いことをやろうとしていたんですねえ。
それが放映できないからといって、鏡の破片で帰れるという設定…なら最初からそうしろよ!と突っ込んだ人多数と見ました。

トランプ王国が侵略される場面では、「プリキュア5」でナイトメアに侵略されるパルミエ王国を連想した方も多いのではないでしょうか。今回は人間がやられるという生々しさがありましたが。。
復活の見込みも今のところ無いので、いったいどうするのか見ものですね。相田さんたちの成長物語とどう絡めてくるのか。

結局は自力で生還しちゃったんですけど。

おばんです。

>「あたしたちをここに送り込んだのはあんた」
>「あんたには、時空を行き来する力がある」
>「あんたに送り届けてもらえばいい」

「JRが不通ならバスで行こう」的な思考の切り替えの巧みさと前向きさ。
前々回猪突猛進に突っ走って、カウンターパンチで凹んだ娘と同一人物とは思えないです。

ただ、マリック、もとい、ベール氏に送らせるには、彼も言ってましたが、言いなりにさせるにはかなりフルボッコに叩きのめす必要ありますね。
流石にそれを描いちゃうのは子供向け番組失格になってしまいますのでやりませんでしたが(四葉嬢の経歴考えたら不可能ではない)。

前半のトランプ王国滅亡の顛末は、歴代作品と比較してもかなり生々しいリアルさでした。
どうやって復活させるのかな。

こんばんはー

>あささん

星空さん、相変わらず面白顔されていて安心しました。福圓さんは少し寂しそうでしたけど。。

序盤だというのに、けっこうリキ入ってましたね。スタッフ様の気合を見せてもらいました。

ベールさんの力はこんなものじゃないんでしょう。ちょっと油断しただけ?序盤だから甘く見ていたということでしょう。
王女様をプリキュアさんに捜させるということですかね。。あの後、固められてどうなったのか。プリキュアさんもとどめを刺さなかったことが悔やまれるときが来るかも。

キュアソードさん、あんな表情もしていたんですね。今後、相田さんたちにもああいう顔をするのかと思うと楽しみです。
>>もちのロンやカッチカッチ
なんだそれは?という感じでしたが。。

感想は、今回は書きやすい方でした。はじめの頃は、かなーり苦労しましたから。

こんばんわ三十路さん。OPは同窓会みたいです。

みゆきはやらかした顔してましたね。それぞれにらしくて良かったです。

本編も映画並みに音楽が凝っていました。複数の曲が効果的に使われていて盛り上がりました。

ベールの攻撃も容赦ありませんでした。無駄の無い攻撃は歴代最強ですね。最後は甘く見すぎて取り逃がしましたが王女をプリキュアに探させる作戦の様です。

頬を赤らめたキュアソードかわいいです。王女様の鎧姿も凛々しくも可愛いです。作画がブラボーです。

もちのロンやカッチカッチ懐かしい感じです。

PS 内容が濃くてお腹いっぱいでした。一年間コレだとすごい作品になりそうです。感想を絞るのが大変です。

Unknown

>Unknownさん

あ、そうか。ダビィの力で変身するのか…
いや、逆にダビィの力でまこぴーの姿になってるのかも??ダビィの力で元のキュアソードに戻るとか。
それとも、やはり常に変身していたのか。なんかすごく疲れそうですけど。。

そういえば夢原さんも、かなり無茶なことを言っていたような。
ピンクの出来る子は、思考が斜め上を行ってますね。

Unknown

ダビィがいないとキュアソードになれないので
まこピーが本当の姿の気がする?
トランプ王国でキュアソードの姿でいたのは
護衛役であるから常に変身していたのだと思う

マナの今回の根拠ない発言を見て
キュアドリームさんに匹敵するものを感じた

ハルヒって

>ひよこさん

こんばんは。

ハルヒさんって、そんなに酷いアニメだったのですか。見た事ないですけど。。

王女は誰なのかな~とドキドキしながらキャストを見たのですが、載ってない。。やっぱり来週の赤ん坊が(ry

イーラくんの着ぐるみって、ちょっと見てみたい気がします。ショタをJC4人がボコるとか、凄いですねえ。。

ウーム、バンダイもそうですがスマイルプリキュアのムックがまだ届かない…尼さんめ。。。

ドキプリショーを観て来ました。

三十路さんこんばんわ、ひよこです。

今回のベールに対するマナの発言のノリは「ハルヒ」に通じる所があります。

トランプ王国の王女の名前はクレジットに載っていませんでした。もしかして次回のふせんか?

午後は名古屋の某所で行われた「ドキドキ!プリキュア」ショーを観て来ました。
イーラ君相手にプリキュア4人がかりはかなりやばいのでは?
ショー終了後は握手会と撮影会、なかなかサービス旺盛でした。色紙の販売が無かったのが残念だが。

来週からバンダイの猛攻が始まります。

Unknown

>紙粘土さん

こんにちは。

マナが笑いだしたときは、ベールと同じ気持ちで(?)え?という感じ。。予想の斜め上を行く思考が素晴らしいです。

決めポーズ、とくに打ち合わせが無かった(去年は混乱してたのに)のが、やや唐突な感じもしましたが、映画を見たこと前提でやってたんかー?!

そういえば、この後特番でしたっけ。録画予約してあるので、今夜見ます。

Unknown

こんにちは。

マナもベールの力を利用しようとするなどなかなか機転が利く頭脳派ですね。今までのシリーズの主人公でこの手のタイプはあまりいなかったかもしれないですね。うまくいかなかったことは置いといて。

今回初めて4人揃っての決めポーズの御披露目がありました。昨日から公開中の劇場版で一足早く御披露目されていたようです。オレは映画は見ていないのですが、昨日の夜テレ玉で特番をやっていてそのシーンが流れていました。一日早く見られたので得した気分です。その特番がこの後3時からTOKYOMXで放送されます。オレももう一回見よう。

ちゅぱちゅぱとは、これ奥が深いっしゅ…

>円盤屋さん

こんにちは。
キュアマリンに抱きつかれて乙牌や太ももを押しつけられたいオサーンです(TKBもさわってもらう)。

プリキュアさんからご都合主義を取ったらなにが残るでしょう(えー

トランプ王国は、たぶん7月に再登場するかと、販促に(笑
たぶん、ベールさんはグラサン取っちゃ駄目なんですよ。グラサン取ったとたんに弱くなりましたもん。。。

時間稼ぎしつつ、敵さんの計画が進行するのは「フレッシュ」さんとモロ一緒(^_^;) どう目新しさを出していくのかというのも、スタッフ様の腕の見せ所でしょう。まあ10年もやっていれば、ネタが被るのも仕方ないでしょうけど。

アイちゃん登場で、子育て要素のある展開に…相田さんたちが子守唄を唄ってあげたりとか…なんという♯。。
40代後半のお姐さんがサインもらいに……いえなんでもないです。。。。。
私も着ぐるみでいいから、ありすお嬢様に抱きつきたい(ぉぃ

団結力が生命線です。

プリキュアさんのお仕事は、個人技と団結力で戦うことが伝統です。
看板に偽りありとご都合主義も伝統ですが・・・(謎)

ということでマリンさんとちゅぱちゅぱしたい三十路さんこんにちわ。(笑)
今回でトランプ王国の悲劇の経緯が明らかにされましたが、今後登場するのは終盤になりそうですね。
ベールさんもベールを取ったらただのオッサンでよろしいのでしょうか?(爆)
油断し過ぎです。
結局時間稼ぎの盾になっているのも最近のシリーズの特徴ですね。
S☆Sの様にあっと言わせる展開に期待したいですがちょっと難しそうです。
次回アイちゃんが登場ですが、大昔「愛ちゃんはお嫁に」という歌が流行しました。(懐)

追伸、今日からキャラクターショーが解禁になりましたので、GWまでに生駒山上遊園地でサインをもらいに行きます。(爆)
5以降は毎年もらっていますが色紙の角が丸くなったり、裏にキャラクター紹介が描かれていたりと変化しています。
ここ最近変化は無いですが・・・

ちゅぱちゅぱと

乳首でお願いします(伏せないのかよ

王女が復活するには、プリキュアさんの力が必要とか、そういう重要な役目があるんですよきっと。
少なくとも、赤ちゃんを育てる役割はあるのでしょう。

ありすお嬢様が、どうにも役に立っていないような。せっかく武道が得意なんですから、防御ばかりではもったいないですよ。もう戦車出すしか(ねぇよ

あ~、高岸あずにゃんが見たかった…

こんな感じです

ちゅぱちゅぱは

指でもいい

プリキュアさんの仕事、仰るとおり地味ですね……
王子でも姫なく、光の戦士の立場すらメポミポに取られた初代の扱いよりアレかも

ありすお嬢様は別に、影は薄く、ない、ですよ?
盾役はとても大事ですし
まあ、イージス艦を持ち出せばきっと更に(ねえよ

こんな感じです
プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR