FC2ブログ

この中に1人、オッサンがいる!

今日は夕方、思いつきで床屋さんに行ってきました。
ワシの「不安障害」は、床屋さんが苦手。
どうしても緊張して、吐き気に苛まれてしまう。。
主治医曰く、パニック障害と恐怖症ほか、複数の不安障害が混ざっているので
治癒困難だそうで。

そんな中、予防的に薬を飲んでいざ、床屋さんへ。
親父さんは、ワシの病気をよくわかってくれているので、安心です。
発作が起きれば、ゆっくり休ませてくれますし。

幸い、薬が効いたおかげでキツイ発作は起きませんでした。
まあ、薬に頼っているのだから、良いこととは言えませんが。。

今夜は、白髪染めをする予定。
たしか、あと一回分くらいは染め粉(古!)が残っているはず。
白髪の原因について、「長年、薬を飲んでいるせいだと思うよ」という親父さん。
この20数年の苦悩の証。

散髪の後、久しぶりに地元の古物店にキモオタグッズを見に行ってきました。
お客がいない…おかげで白髪頭でも気後れすることなく物色できました。

しかし、欲しいモノが無い。というか、倹約中に禁を破ってまで欲しいモノが無い。
白髪のオッサンは、とっぷりと暮れた道を、オート三輪飛ばして帰宅したのでした。


ところで最近、シャイニー兄貴に励まされ、絵などをカキカキしております。
Twitterの絵は、ずっと変わらないのですが(大凶みゆき)、ブログのプロフィール欄の
絵は、けっこうな頻度で替えております。

 

右から2番目の、微笑む四葉ありすお嬢様がお気に入りだったのですが、
「キュアサンシャインに見える…」という突っ込みが入ったので、菱川六花さんを描くことに。

菱川さんは、側頭部の編んだところが無いと「誰?」状態。修行が足りない…。
相田さんが一番苦労していて、描き直すこと数回、やっとこのレベル。
あとは、まこぴーを描いて、どの程度になるか…です。
相田さんも、もうちょっとマシなの描きたいし、クシャポイお嬢様も改良したい。
「カキたい…」という欲望がもっこりと浮かんでくる、キモオタ中年の落書きなのでした。

あ、落書きですけど、無断転載はしないでくださいね?(しねぇよ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

理解ある床屋さんで助かります

>あささん

こんばんは。

近所には、格安の床屋さんもあるのですが、15歳からお世話になっているだけに、私のことをよくわかってくれていますので、高くてもいつもの床屋さんにいくことに。

いやいや、私はぜんぜん粘り強くないんです。
ブログは惰性でやってる部分もありますし、絵は気まぐれに描いたり描かなかったり。そう簡単に上達するものではないなーと痛感しています。
塗りは、色鉛筆でささっと。一番気合入ってる相田さんが、一番駄目という。。

薬については、主治医に任せるほか無いかと思います。薬が増えることに、危機感さえ持っていれば、大丈夫だと思います。
私の主治医は、なるべく薬を減らしたい人なのですが、如何せん離脱症状が酷いためになかなか難しい状態です。先は暗いです。

こんばんわです。周囲の理解があれば外出できますよね。

塗りが綺麗だから立体感がありますね。
瞳が丁寧に書かれているので表情から透き通った明るさを感じます。

三十路さんの粘り強い仕事に感服です。
ブログを継続される所や自身で決められたルールを守る意思の強さなど見習いたいです。

私は2ヶ月連続で薬の成分量が増えています。
通院も月2回です。変な事を書き込まないか心配しながら書いているのに不安が拭えず昨日の発言です。

医師との会話だけで薬が増えていくから余計に不安です。自覚無く壊れているのかと思うとゾッとします。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR