FC2ブログ

スマイルプリキュア! 第44話 「笑顔のひみつ!みゆきと本当のウルトラハッピー!!」

ついに年内最後の放送に漕ぎつけた今回。
メインヒロインたる星空みゆきのまとめ回です。
「恐怖のエア友達の巻」

かつて「ぼっち」だったのではないかと言われていた星空さん。

予想通り、幼い頃は人見知りする子だったという。
お祖母さんの家でしばらく過ごすことになった時も、

  

同年代の女児様と遊ぶことも出来ず、ひとり遊びばかりしていました。

そこへ舞い降りた、謎の女児・スマイルちゃん(正式名称不明)。

  

いつもスマイルちゃんと遊んで、いっぱいお話もしたと語る星空さん。
噂の「エア友達」です。話の内容から、実在しないお友達であることは明白。
いや、実在したのかもしれない。幽霊として。。

余談ですが、この子との楽しい日々を描いた絵本「スマイルちゃん」。
幼児なのに片仮名を書けるとは、お勉強は出来る子だったんですね。

スマイルちゃんの「笑って」という耳打ちで、ひきつった笑いを浮かべたら友達ができた。

  

それっきり、エア友達のスマイルちゃんは現れなくなった。
その日から、笑顔の大切さを知ったという星空さん。

星空さん:「今思うと、あの子は鏡の妖精さんだったんじゃないかなって(大意)」
青木さん:「な、なんだか…す、す、素敵なおおお話ですね…」
幼い頃の幽霊話も怖いけど、中2にもなって鏡の妖精とか言いだす星空さんに
プリキュア仲間も内心ドン引きですよ。
なんかもう、このウルトラハッピーに誘われてプリキュアになったのも間違いだったんじゃ…。

そんな怖い話を引きだすきっかけとなった、通りすがりの幼女様が迷子になっているのを見て
お母様を探してあげようと逃げるように行ってしまったプリキュア仲間。

幼女様とともに取り残された星空さんのもとに、キュアサニーさんに敗れてアジトにも帰れなくなった
ウルフルンさん襲来。最後のハイパーアカンベェで特攻です。
星空さん:「シャバドゥビ タッチ 変身!!」

ウルフルンさん:
  「てめえに会ってからおかしくなったんでぃ!」
  「弱ぇくせに、ひたすら真っすぐな目で向かって来やがって」
  「見るな、その目で俺を見るんじゃねぇーー!!」
という科白から、彼ら三幹部の寝返りもあると見た。もう落城寸前な感じ。

  

キュアハッピーさんの、ひたむきな目。
すごく…素敵です。
私の事も、その目で睨んで。。

戦いの中で、本当のウルトラハッピーがわかったと吐露するハッピーさん。
友達や家族の優しさ、温かさがウルトラハッピーなのだと。

要するに、ウルトラハッピーを感じる時には、皆の温かさがあったと。
身の周りの大事な人たちがいてこそのウルトラハッピーだと、かつて「ぼっち」だった
星空さんが言うところにリアリティを感じます。

無闇やたらと「ウルトラハッピー」を謳いながらへらへらしている星空さん。
「みゆきは元から変クル!」とキャンディに言われてしまう星空さん。
幼い頃、ひとりぼっちだったという暗い過去に裏打ちされているのでした。

追記:そして今度は自分が、幸せを与える側に…(他所様の受け売り)…ABC様の「キュアデコルゲット」
にも書いてありました。

星空フリークとしては評価が厳しくなってしまうのですが、まずまずのまとめだったかな。
キャラソンも作画もいまいちだったし(うわー
5人のまとめでは、青木さんが一番良かった。。


敗れて吹っ飛んでしまいましたが、どうなるのでしょうウルフルンさん…と思ったら。

  

来年一発目の放送(1月6日)、「終わりの始まり!プリキュア対三幹部!!」。
三幹部の最終形態と、このハッピーさんの慈愛に満ちた表情。
やはり寝返りはあるのか。
「浄化されて絵本に戻った」とかいうベタベタなお話はやめてね(えー


■今週の黄瀬やよい

  

いつものカチューシャはどうした。
「私の名前は黄瀬やよい。またの名をカチューシャ…」


■今週の星空みゆき

  

  (*゜∀゜)=3 はぁっはぁっ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

バレ情報が…

>Unknownさん

次回、いきなりピエーロ様の卵が接近って…展開が急すぎて笑えます。。
ジョーカーさんは、「ミラクルジュエル」を探していましたが…キャンディがどうとかいう話が出回っていますね。
とくに商品化するものでもないから、印象に残る販促なども無かったのでしょう。
てか、CM打ったらバレてしまいますしね。。

キャンディさんがその何か説と関係する説もあったけど

次回が最終決戦の始まりみたいだが
ジョーカーが探してた物は見つかったのだろうか?
最近探してないのでなんというものだったのかも忘れた
見逃した回もあるけど、そんな予告はなかった気がする
ロイヤルクロックとは別でしたよね?
それとも軽い扱いすぎて記憶に残らなかったのだろうか?

Unknown

>Unknownさん

スマイルちゃんは、妖怪ですか…
河童がいるくらいだから、あり得ない話ではないですが。
「鏡の妖精」というのも、案外馬鹿にしたものではないかもしれません。

ハッピーさんの属性は、「幸せ(ハッピー)で包み込む」ことだと、勝手に想像しています。

始まり、ですからねえ・・・

>オキクルミさん

ノエ●ンを存じ上げないのですが、どこかにありそうなタイトルではあります。。

及川の描く漫画は、私としては「息苦しくなる」ような感じがするのです。及川が修羅場に生きていることを知っているから、かな。。

緑川さんのケープ(?)、凄く似合ってましたね。大家族の長女だけに、将来はかかあ天下かしら(^_^;)

スマイルちゃんがロイヤルクイーンだったらウケル、とかツイッターで呟いてみたのですが、それをやるとこの回の星空さんのメルヘンが台無しになるのでは?とも思ったり。
ただ、「小さい頃から目をつけていた」とかで、クイーンの化身である場合もあるかも?(どこのおジャプリキュアか

Unknown

鏡はお婆ちゃんがくれたものなので
スマイルちゃんについては自分は妖怪?だと思って
お婆ちゃんは妖怪と意思疎通ができたのかと思った

炎、雷、風、氷ときて
ハッピーさんの属性ってなんなんだろう?
想いが力になるということかな?

次回は「♪終わりじゃなくて始まりだ」

次回のサブタイトル、某「ノエ●ン ‐もう一人の君へ‐」のテーマソングの歌詞の一部を連想しちゃいます。

それはさておき、及川さんの同人誌(ピクシブの試し読みで見ました)で「毎年ロクなクリスマスにならねぇな、この番組」と緑川嬢がボヤいてたクリスマス話でしたが、今年は無事に過ごした模様。
昨年一昨年と、春先と同じ服装で乗り切ったクリスマスも、今年の面々は暖かい服装で登場です。身も心もポッカポカそうです。
最も、北海道は豪雪と寒波で、これでもまだ薄着でとても過ごせないんですけど。

>スマイルちゃん

なんか、ラストへの伏線な気がします。
ロイヤルクイーンもしくはピエーロが大きく絡んでくるとか。
予想を大きく上回る、大どんでん返しが用意されていたりして。

こむばむは(オヤジくせぇ

>あささん

こんばんです。
あんまり星空さんみたいにウジウジした記憶が無いんです。なんかいつの間にか友達が出来ては消えていった感じで(泣
ちなみに、幼女姿にはグッと来ないのですよねえ(当たり前ですが

少なくとも私はちゃんとモニタの向こうの千葉県にいます。ご安心ください。と言ってるワシが、あささんという幻を見ていたりして(^_^;)

>>過去に戻りたくない恐怖
過去には戻りたいけど、病気もあの時点に戻るのは恐怖です。要するに、健康だったらどの年代でも幸せなのですよ。。

>>ネットなどで一方的に叩く人を見ると辛いです
リンクしてくださってるブロガーさんも書かれていましたが、叩き放題な今のネットはなんとかならんものでしょうか。。
それは大げさかもしれませんが…私としては、いろいろな意見が知りたいので、批判もちゃんと読んでいます。自分の好きなモノを批判している文章はツライのですが、そういう見方もあるか…と、何かを書く上では糧になります。

プリキュアさんが三幹部を救う…というのが自然な流れっぽいです。1月6日が楽しみです。
アニメというのも、見るのには肉体的・精神的余裕が必須ですねー。

三十路さん、こんばんわデス。

子供時代を少し思い出しました。
挨拶したときの緊張感や友達になりたくてウジウジしてた感じを思い出しました。

今回も幼稚園ぐらいの姿が見れて幸せでした。
反則気味な可愛さです。

ウルトラハッピーには大賛成です。一人より二人大勢がいい。最後に不可能超える 力はきっと・・・絆です。

三十路さんや皆さんがエア友だったら怖いとも思いました。本当の世界はPCの前で何も映ってないモニタに向かいテキストを打つ自分。薬が生み出した安らぎかも知れない不安感。

ウルフルンの叫びも他人事では有りません。
俺をそんな目で見るな。視線が怖くて誰とも話せなかった自分。過去に戻りたくない恐怖。

たかがアニメと多くの人は思うかもしれませんが、私には大切な作品です。全部の話が満点とはいかないかも知れませんがネットなどで一方的に叩く人を見ると辛いです。人から見たらつまらない物でも大切に思っている人もいるんです。少しの優しさが届けばウルフルンたちも穏やかになれると思います。プリキュアの皆さんには三幹部の心を拾って欲しいです。

PS プリキュアだけじゃないんですがアニメを見ると感情移入してしまいます。もうすこし気楽に見たいです。(心の力を消耗します)

小田急にも見えました

>円盤屋さん

こんばんは。

野田線、ずっと乗ってないです。。
今日出て来た形の電車が、名車だと思うんですけど…もう無いでしょうね。

珍しくクリスマスっぽくなかったし、最終決戦に向かう重苦しさも無い、穏やかな年末でした。
お子様たち、お正月でプリキュアさんのこと忘れてしまわなければ良いですけど。。

よく見ると、普段着にコートなどを重ね着しとるのですね。星空さん、太もも出して風邪ひいちゃうぞ(SKB

ピエーロ様の卵が地球に接近!って、なんかハートキャッチさんみたいだ…というツイートがありました。
宇宙戦艦ヤマトっぽくもありました。次回、プリキュア大ピンチ!だそうですので、楽しみです(鬼

沿線が東武野田線に見えました。(?_?)

電車の色が東武でした。
来年久しぶりに野田線に新車が入るそうで・・・(^▽^)

ということで三十路さんこんばんわ。
今年最後の放送は念押しのみゆき回でしたが、.。.:*・゜Merry-X'mas:*・゜。:.*全面押し出しでなかったのがよかったです。
あと普段の冬服というのもよかったです。
でも冬服が出てくるともう終わりというのは傾向ですね。
年明けからは最終回まで普段は出てこないと思われますので・・・
次回予告で宇宙戦艦ヤマトを彷彿とさせる地球が攻撃されるシーンが懐かしかったです。
ピエーロの卵が地球に激突して壊れたら終わりですね。(;´Д`)

チ…うわーー!!(;゜Д゜)

>シャイニールミナスがいいのんさん

こんにちは。

>>「○れ!」
ハテ…? 告れ、ヤれ、かしら(^_^;)

スマイルプリキュア!というアニメは、「赤毛のアン」が元ではないかという話があります。鏡の友達とか、それなのでしょうか。
脳内友達は、星空さんの辛さを軽減させるための妄想=エア友達ですね、きっと。

やよいカチューシャが耳あてに隠れているということで決定なんですか?重ねてしているとは、なんという禿隠し(こら~
なおコートは、やけに目立っていましたね。普段、露出度が高い分、コートで厚着している感じで。
作画は…河野先生だとこうなるんですよ(うわ)。幼女やギャグ顔を描くのが得意な先生ですね。

いよいよ次回は最終決戦と書いてありましたので、最後の力を見せてもらいます。なんか、星空みゆきに翻弄された一年でした。。

ウルフルンはナニを振るんクル?

こんにちは。
かつて私も大悪友に「○れ!」と耳打ちされたことがあります。(^_^;)
今日の信念が過去のトラウマの裏返しだということが多々ありますね。
赤毛のアンでも架空の友人と遊ぶ妄想をマリラに語って呆れられていますが、孤独な幼少時代の辛さを補う為に妄想癖がついてしまったのと似ていますね。
亡霊は人の中にいるらしいです。
今日の皆さんの普段着ファッションは良かったですね。
やよいのカチューシャは禿隠し(こらー!)じゃなくて耳当てに隠れてましたね。
個人的にはなおのコートが良かったです。
作画は仕方ありません前回は大泉学園スタッ…げほっげほっなんでもありません。
あともうちょっとでスマイルも終了ですね。
来週は正月話、餅食い合戦の巻ですね。(大嘘)

一種のダッチですよね(え

>だいずさん

河童が実在する土地ですからね。もしかして、木の精とかそういうのかな、とも思ったんですが。
たぶん脳内友達ですよ。「まどか」みたいなものかと。

リアルが辛いこともちゃんと知っている、それでもメルヘンを大切に…という話ですね。
福圓さんが独身でいるというメルヘン時間も、いつかは終わりが来るということですよ(泣

Unknown

>紙粘土さん

こんにちは。

てっきりシンデレラ回で、みゆきのまとめは終わったと思っていたので、この回があって良かったです。

アレ、カチューシャしてるんですかね…カチューシャの代わりに耳あてをしているようにも見えましたが。。

>>「シャバドゥビタッチ変身」
なんか、CMでライダーさんが宣伝してましたよ?
妙に印象に残るフレーズだったので使ってみました。

AIRとも

やっぱアレ・・ エア友ですかねぇww あの人外魔境なおばあちゃんちなので、人ならざる力が助けてくれている、とかそういう気もちょっとしつつ。

星空みゆき嬢はリアルの辛さをしりつつメルヘンしてるっていう説も。
いやー、なんか楽しかったですねw今回

Unknown

こんにちは。

今回またみゆきを掘り下げたのは最終決戦を前にしての念押しといったところでしょうか。

やよいのカチューシャは耳当てに隠れてしまってますね。

>「シャバドゥビタッチ変身」
それは「ウィザード」では・・・
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR