FC2ブログ

少し変えちゃった・・・ プリキュア SplashStar 第31話


前回、劇的な変化を遂げたプリキュア。
今週のOP映像は大注目です。

・・・マイナーチェンジでした。


舞:「私たち、ずっとあの姿(コスチューム)なの?」

チョッピ:「花と鳥の精の力が働く事もあるチョピ」

どうも、ブライト、ウィンディになったり、
ブルーム、イーグレットになったりするらしい。
どうせなら、ブライト、イーグレットとか
ブルーム、ウィンディとかの組み合わせも良いのではないかと。

今回は、健太が漫才の相方を募るお話。
早速看板を持って、勧誘する健太ですが、フラレっぱなし。


ダークフォール。

ミズ・シタターレ:「あらまー、どーこ行っちゃったのかしらー?
          ゴーヤーンたらもうヤーン♪まあ、あれだけの
          失敗をしたら、恥ずかしくて出て来られない
          のも仕方ありませんけどー♪」
・・・ゴーちゃんを罠にハメて、とっても嬉しそう。

アクダイカーン様:「プリキュアは新しい力を手に入れた。侮っては
          ならぬ。心してかかるがよい」

学校。

咲:「健太、またやってるんだ」

いつの間にか女子クラス委員の安藤さんまで一緒になって
健太の様子を見てます。
そこへ、男子クラス委員の宮迫くんが。

健太:「誰かいい人紹介してくれよー」

健太はナンパ男のような科白を吐き、寒いギャグ(?)を連発して、
宮迫くんに迫ります。

宮迫くん:「もうやってらんないよ!!」

思いっきりフラレた健太ですが、宮迫くんを相方に決めたらしい。
宮迫くんの帰りに口説きまくり。

その頃。咲と舞は、新しいコミューンを使ってフラッピとチョッピの
お世話をしてます。プチ販促です。
そこへ健太登場。

健太:「明日、公園で漫才やるから見に来てくれよ」

強引に宮迫くんを漫才の相方にするつもりです。
上空では、シタターレ:「プロのお家芸を見せてあげるわ」
・・・匠の技ですか、シタターレさん。

ここでアイキャッチ。
変わった・・・。前のアイキャッチの方が可愛くて好きだったのに。

後半。

本当に公園で漫才を始める健太。宮迫くん、逃げ腰です。
健太は勝手に「さこっち」などというダサい名前を宮迫くんにつけ、
強引に漫才を始めました。これが意外にウケました。わからない・・・。

そこへ、芸人コスプレのシタターレが登場、水芸をやります。

それを見た舞:「まさか、あの人・・・!」
さすがに鋭い舞さん。この子の眼力は怖い。

シタターレは、咲と舞を異次元(?)に引き込みます。これで
余計な人物が消えて、戦闘しやすくなった。苦肉の策だな、スタッフさん。

咲:「やっぱりあんた、鼻タレターレ!」

シタターレ:「鼻かんだろかーーい!!!」

咲:「なんで邪魔すんのよー!」

シタターレ:「素人の漫才より、あたくしの水芸の方がよっぽど
       お客に寒い思いをさせる・・・ぅ・・そんなこと
       どうでもいいのよー!」
シタターレさん、見事な自爆。

咲と舞に襲い掛かる、水の弾。

変 身

あら、やっぱりブライト、ウィンディ。新商品も出た事だし、
当分はこっちで行くとみた。

シタターレ:「どれほどのものか、見せてもらおうじゃないの」

どこからか水の弾を撃ち出すシタターレ。
とうとうウィンディが水の弾の餌食に。
やった。
ヒロインも、たまにはやられないとつまらないのです。
しかし、フラッピ:「新しい力を使うラピ!」
余計な事を言うな。

新しい力で居場所がバレてしまったシタターレは、ウザイナーを
召喚。ウザイナーの攻撃を魔法パワーで防ぐブライト。
片手でパワーを発射、ウザイナーをブチのめすウィンディ。
つ、強い。

怒ったシタターレは、自分の美学なんたらを叫びますが、

ブライト:「あんたの美学なんて知らないわよ!」

と、一蹴されます。かわいそう。

シタターレ:「ウザイナー、アンタ何してんの!」

八つ当たり気味にウザイナーを突撃させますが、必殺技の前に敗北。
目も当てられません。


学校。

また相方を募集してる健太。それを木陰から見る美少女(?)5人。
そこへ、散々慰み者にされた宮迫くんが。
美少女5人にも後押しされ、健太の相方になることを決めた宮迫くん
だった。
いいのか、委員長! と思わせつつ、次週へ。

EDテーマ。
か、変わった!!!劇的に変わりました。新曲です。
咲・舞が踊りまくり。か、可愛い。。。
しかも、今までの敵幹部4人と、ゴーヤーンも出演です。
これで、カレハーン、モエルンバ、ドロドロンも報われた・・・
と思いきや、満と薫も出た!しかも他の敵幹部とは別扱い。
この身分格差は何だ。

しかも満さん、薫さん、制服の冬服です。やはりこれからの
再登場があるのか。

作画がやたらと良いし、なかなか良い曲です。買おう。

次週予告。
「難しすぎ!ミズ・シタターレの宿題」
とうとうサブタイトルにシタターレさんの名前が。。。
もはやここまでか。
個人的に好きだったのに・・・シタターレさん。。
最期に思いっきり笑わせてください。

年末の映画の宣伝も忘れません。
前売りチケットを買うと、プレゼントがもらえる・・・?
ほし・・い・・・くなくもなかったりなんかしちゃったりして!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

筋トレ好き

こんばんは。



シタターレさんもせつない最期を迎え、いよいよ最強戦士、キントレスキー登場です。

なんか、どこかで見たことのあるようなキャラですが、気にしません。



次回は、フィーリアさんが何を言い出すのか楽しみにしてます。

キントレスキー登場

今日はミズ・シタターレをやっつけて来週は水の泉も浄化して制圧します。シタターレも意外と面白い奴でしたね。



ここまで来るとアクダイカーンも来週はメチャクチャ機嫌が悪くなります。



来週と言えばシタターレまでやっつけて5つも泉をプリキュアが制圧したから「キントレスキー」って全身黄金で200cm以上の体力自慢のマッチョでチョココロネが大好きな幹部が現れますね。



これまでカレハーンから樹の泉・モエルンバから火の泉・ドロドロンから土の泉を取り返して、満と薫が空の泉を託してくれて、シタターレをやっつけて水の泉を制圧したからフィーリア王女の力も大分強くなったでしょう。



しかし、フィーリア王女の言う最後の幹部のキントレスキーは月の泉の守護神だけあって、運動好きで生命力は桁外れですよ。



シタターレも変装が得意だったけども、キントレスキーも伯爵に変装して咲の家からチョココロネを買い占めたりと。

Unknown

>おおさきさん

こんにちは。

シタターレさんはもうすぐ退場ですね。胸アップは、あったような、無かったような・・・。サービスでしょうか。EDの歌は、前のは前ので良かったんですが、新曲もいいですね。でも、ダンスはいったいどんな踊りなのか、まだよくわかりません・・・。

亡くなられた敵幹部たちの中に、シタターレさんとゴーヤーンさんが入っていたのは、フライングっぽいですね。

・・・千葉ロッテも、巨人もダメですね。来年こそ!



>m-ohgiさん

私はそこまでチェックしていませんが、「ウザい」という言葉は、人を傷つけると思います。

まあ、大人になったら忘れてしまうのかもしれませんけど。。

東映アニメーションHPけいじばん

「ウザいナァ」裁判の書き込みがありましたが、今回のエンディング曲は、こういうことを払拭するのにふさわしい詞の内容だと思います。まぁ、誰だって、特に小・中学生の女の子同士でうっとうしいとかわずらわしいとかいう意味合いのことを言われたら精神的に深いキズを負ってしまいますね。

訂正です

訂正。個人的は→個人的には

大変遅れました…ごめんなさい

今週は随分と遅れてしまいました…というのも、今週分の録画をミスって先週分の「またみてね」を消してしまったから…orz







さて、今週はいきなり髪下ろし咲たんから始まり、OPも若干変わってましたね。やはり予想通りでした。



次には、一瞬映ったシタターレさんの胸のアップ!



さらに何週ぶりだろう…安藤さんと宮迫くんの登場!



新しいコミューンのお世話シーンでは、咲・舞が息を吹きかけるシーン…あそこで「私もフーッてされたい」と思った人は何人いたでしょう(笑)。



アイキャッチも変更。まぁ、MHのときはルルンが出た直後から変わったことを考えれば、ちょっと遅すぎな感もありましたが。



EDは歌を丸ごと変えてきましたね。予想外といえば予想外でした(初代のときは変更なしだったので)。早くもこの咲・舞のダンスはファンの間では大好評のようですが(笑)。そして何といっても、忘れられてなかった敵幹部たち、極めつけはやはり満・薫の登場でしょう(一瞬だったけど…)。



シタターレさんは来週でお別れですが、今まで本当に楽しませてもらいました。有終の美を期待しています。



作画も最高でしたし、いろんなキャラのサービスシーンもありましたし、個人的はもうおなかいっぱいでした(笑)。







とまぁ、今週は最初から最後まで見所だらけで、こんな長くなってしまいました…スミマセン(汗)。



P.S.全く関係ないですが、「今年は日本シリーズで巨人と対決ですよ!」…その夢も儚く打ち砕かれてしまいました…マリーンズ連覇ならず(涙)。

こんばんは

こんばんは。

クリスマス・イヴに満と薫復活・・・。

なかなかロマンティックでいいですけど、本当はもっと早く復活してほしいですね。

今は、EDで我慢です。

12月24日 日曜日

まだまだ早いけど、この日はちょうどクリスマス・イヴ。

「聖夜の奇跡!? 満と薫 復活!?」

(仮題)というタイトルだったらいいなァ。

あくまで個人的希望ですが・・・・・。

Unknown

>セルシアさん

舞さんは、頭も良いし視力も良いでしょう。でも咲は・・・。そういうところが良いのでしょう。人には個性というものがありますから、それぞれの良さを活かせば良いのではないかと。



>暇人さん

コミックの売場は、本屋さんですよ(当たり前・・・)少女漫画コーナーを物色するのには勇気が要りますね。ネットで注文してみてはいかがでしょうか?

Unknown

今日もコミック探しに20分くらいかかる本屋まで行ったのですが、全滅でした・・・

もしかしたら俺が売り場を間違えたかもしれないので、どこの売り場にあるか教えてもらえないでしょうか?

少女コミックでも「NANA」とか置いてある場所ではありませんですよね?

舞ちゃんは視力が抜群

プリキュアの一人で舞ちゃんは勉強は美術は確実に5で体育以外の科目は予測した所4で頭の方は本当に良くて絵はまるで生きている感じがしますが、それ以上に凄いのは視力ですね。



視力は両目とも2.0と見て正解です。ドロドロンをやっつけて満と薫を家に招待してウザイナーをやっつけた後に普通はカレハーン・モエルンバ・ドロドロン・シタターレって風に幹部が登場するのに今回はウザイナーだけで、その時に満月に映ったシルエットで満と薫の二人である事を見抜いたから。



舞ちゃんの母親は眼鏡をかけてますが、舞ちゃんには眼鏡は不要ですね。



この日に満と薫の正体を知ったから悩み始めて、呑気な咲はまだ気が付かないんだから舞ちゃんから真相を聞かされた時の顔が楽しみでした。



フラッピとチョッピは学校で感付いても咲は未だに気付いてない。



結局は満と薫に襲撃されてスパイだって事に気付いた咲ですが、今までやっつけた幹部と同じく殺せるでしょうか?



当然殺せる訳ないって。満と薫は他の怪人幹部と違って機械の様な死んだ目をして気が付いたらアクダイカーンの手下にされていた割には良心も有って咲と舞ちゃんと打ち解けていた所も見られました。この事が2人に変化をもたらしました。



しかし、ダークフォールのスパイって事を知ったら咲と舞ちゃんの二人はどんな反応をするかと思ってました。まあ、舞ちゃんの方は先に気付いて咲は襲撃されるまで気付きませんでしたがね。



咲って確かに勉強はダメでマイペースな所もありますが、舞ちゃんや満と薫には出来ない腹話術が出来たり逆境には強くて機転を利かせる所は凄いですよ。



これじゃ今までの幹部が失敗して来た訳ですね。精神も強くて頭も良くて逆境にも強くて機転も利いて優しくて力も強くて奇跡を起こして来たから。



私も気になりました

おはようございます。



今回は一部、全く同じシーンを使って科白のみ変えた箇所がありました。「手を抜くな、スタッフ」と思いましたが、もしかしたら意図的なものだったかも・・・。



コミックは、あるところには平積みになっているのですが、置いている書店は少ないようです。SplashStarも、見縊られたものです。

Unknown

戦闘終了~相方の承諾までってセリフの吹き替えでしたよね?

そんな初代仮面ライダーみたいなマネはよしてよ・・・って思いました。

コミックですがジャ○コの本屋を探索しましたが見つかりませんでした。

コミックの新刊の所も探したんですが見当たりませんでした。

なんせ山形の田舎なもんで。

レスしちゃったりなんかしちゃったりして

みゆきさん



こんばんはー。

今回はやっぱり「あの」シーンしかないでしょう。ドロドロンたちと差をつけているのは、やっぱり特別なキャラだからでしょうか。味方になったから・・・?とにかく超嬉しかったです。



>頭突き

そんなのありましたっけ・・・?

もしかしてそれは、登校途中らしい場面ですか?ようわからん・・・。



前のコスチュームも、出ることがあるみたいですね。ということは、変身ドレスが4種類もあることに・・・。玩具コーナーには、ブライトとウィンディしか無かったですけど。。



みゆきさんも頑張ってください。

ではまた(ぇ

ゴーヤーンですか

セルシアさん



こんばんは。

シタターレさんは、最初は怖そうな人でしたけど、いつに間にかギャグ・コスプレ担当に・・・。でも、今までの敵幹部の中では一番好きです。来週退場は残念です。。



>満と薫

そんなに早く再会出来るのでしょうか。。。

なんか、アクダイカーン様を倒さないかぎり、無理のような気がします。満と薫は、スタッフにとっても切り札でしょうから。。



シタターレさんは、どんな死に様を見せてくれるのか楽しみです。ゴーヤーンが喜びそうです。。

コメントしちゃったりなんかしたりして

三十路さん、写真はやっぱりこのシーンを選びましたね…。

わたしは別のシーンをピックアップしよう…。

それにしても、ドロドロンたちと一緒に並んでなくてよかった…(笑)



OPは舞と咲がムープとフープに変わってましたね。でも咲の頭突きシーンは残っててよかったです。

前のコスチュームも残ってたし、本編でもそれらしきこと言ってたし…。(よくわからないらしいですけど、精霊たちも。・笑)



あ、日記書くヒマがないのでコメントしにきました(笑)。

ではまた。

シタターレ戦以降はゴーヤーンに突入

今回はダジャレの話でしたね。ミズ・シタターレって最初に登場した時にドライな奴かと思えば意外と抜けている部分や高飛車でお笑い芸人でしたね。



今回からプリキュアも新しくEDも変わりましたが、ミズ・シタターレが口を滑らせた事も手掛かりとして6つの泉を制圧すれば満と薫に再会出来る気がします。



来週のミズ・シタターレ最終戦は楽しみです。来週で水の泉を制圧して最後はゴーヤーンの守護する月の泉でしょうかね。



ゴーヤーンは先週の隠れが崩壊の失敗もあって責任重大です。まあ、ちょっとは今までの幹部の気持ちが分かったでしょう。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR