FC2ブログ

スマイルプリキュア! 第30話 「本の扉で世界一周大旅行!!」

気がつけば、「スマイル」さんも30話に到達。
残り話数は、20話あるか無いか…とにかく後半戦、気合だ気合だーーッ!!

巷では、プリキュアファンは冷たい風に曝されていますが、弊ブログは粛々と綴ります。
ひとつのアニメ作品として、正当に評価するのが弊ブログの姿勢です。
発売されている商品を見れば、成人男性をもターゲットにしていることは明らか。
女児向け商品の販促込みで、このアニメを楽しめれば最高だと思う次第です。


幸い、今週でキュアデコルを完収しそうな勢いです。
もう一度、三幹部さんがスーパーアカンベェを使ってくれれば…。

それは置いておいて。
夏休みに海外旅行に行けなかったプリキュアさんたち。
久々登場の「ふしぎ図書館」からなら、世界中どこでも本棚を介して旅行が出来る事に気がつきました。
ハテ…「ひみつ基地」の件はどうなったの?という突っ込みは禁止のようで。

まずはフランスはヴェルサイユ宮殿へ。

  

マリーアントワネットのお家だったとか、やけに詳しい青木さん。
ここに限らず、観光ガイドさんも真っ青な知識を、世界中で披露する青木さん。
彼女の天然博識ぶりや迷言集は、各方面で話題になっていますね。

  

モンゴルの大地を駈け巡ってみたかったという緑川さん。
ドップラー効果を体現するはしゃぎぶり。

  

万里の長城で、蘊蓄を垂れる青木さん。
青木さん:
  「険しいをのぼってこそ、頂上から見える景色も素晴らしいのです」

厳しい戦いを経てこそ、得た新玩具は力を発揮するのです、とも受け取れるな(えー

ところで、万里の長城のどこに本棚があったんだろう?
本を使っての移動は、本棚がないと不可能なはず。ぬかったなスタッフ様。。


  

アメリカで、「太陽マン」の真似ごとをしてアメリカ人にウケてる黄瀬さん。
「ソーラーフラーッシュ!!」
エコですねわかります。
相変わらず、美味しい役どころです。これだから黄色は…。


プリキュアさんが世界各地を旅している頃、バッドエンドな方々のアジトでは、
スーパー胃痛タイムが展開され。

  

ピエーロ様も、我慢の限界だと。
やばい、今まで遊びすぎた…。先週、夏休みに遊びすぎたプリキュアさんと同じパターン。
思えば、三幹部さんたちにも真剣さが足りてなかった。
頑張れアカオーニさん!と思った人は、私だけではないと思うんだ。

「これが伝説のロイヤルクロック…」

  

嗚呼…もう15分くらい販促は待てないのかなー。
CMでネタバレするのが、もはやプリキュアさんの儀式になってしまいました。
(これはこれでウケた、得したと思えるのがプリキュアファンだと思う)


そんな新兵器が用意されているとも知らず、果敢に挑むアカオーニさん。

  

もう一回スーパーアカンベェを倒されたら、デコルを奪われて大変な事になるとわかっているのだから、
アカオーニさん自ら戦えば良いと思うのですが。。
販促の事もちゃんと考えてるアカオーニさんは、ピラニアスーパーアカンベェ召喚。
だから、アマゾン川のどこに本棚が……あ、Amazonだから本はあるんだ(こら~

キャンディがパックリ食われる場面は、何か他のアニメを彷彿させるなぁ…。
しかしながらキャンディは、しっかりとピラニアの胃袋の中で生きていました。
このあたり、「ピノキオ」を意識しているのでしょうか。

更に、キャンディがイルカデコルを使うと、プリキュアさんが人魚に。
「人魚姫」を意識しているのですね。強引です。

  

ピースさん:「ピースサンダー!」
プリキュアさん:「あひょぉ?!」
ピースさん:「えへへ、ごめんなさい(てへぺろ)」
まったく黄色は最高だぜ! どこまで優遇されれば気が済むんだ。

雷撃を食らってキャンディを嘔吐したピラニア。
早速、陸にあがってレインボーバーストです。てっきり人魚姿のまま必殺技を出すかと思っていたので、
かなりがっかり。人魚になった意味がよくわからん…。

  

これ↑も、今回が見納めでしょうか。星空さんの太ももが眩しかった(結局はそれか

見事、デコル集め2周目もクリアしたプリキュアさん。
ロイヤルクイーン復活です。
「これでメルヘンランドは救われるんだよね」
「長い道のりでした」
もう、駄目フラグ立ちっぱなしで笑いが止まりませんでした。

案の定、

  

キャンディ:「…こりは何くる?」

味方の大将は、またしても新兵器を渡してお茶を濁そうとしています。
新玩具は渡した、戦えと。
このロイヤルクイーン、歴代と比べてもかなりの駄目臭さが漂ってます。そのうちネコに寄生しそう(ちょ

これでまた、デコル収集3周目とかだったら爆笑ものです。。

  

そうそう、番組が終わったら販促しなさいよ。
次週、早速レインボーバーストが効かなくなるそうなので、このロイヤルクロックが威力を発揮しそう。

このロイヤルクロックが、今期の一万円玩具のようです(定価9,240円)
まあ、毎年のノルマですから、御平らに…
  


※いつもトラックバックありがとうございます。
しかし、ここ一ヵ月ほど、ライブドアブログへのトラックバック送信が出来ない状況になっております。
問い合わせてみたところ、ブログの不具合のようです。
決して無視しているわけではありませんので、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR