FC2ブログ

ギュッとギュッと猛特訓 ふたご姫Gyu! 第24話


ファインさん・レインさん:「遅刻、遅刻~!」

と叫びつつダッシュ。
一人の女生徒とぶつかりそうになって、ファインさんは
大ジャンプを決めます。

女生徒:「見つけたわ!」

女生徒はトロワさんといい、ファインさんと一緒に
ダンスコンテストに出て欲しいと言う。
ちなみに去年の優勝は、隣町の「チームワンダー」だそう。
これって・・・EDテーマ歌ってる子たちか。

ファインさん:「なんだか面白そうだね」

安請け合いして、トロワさんと一緒にトレーニングすることに。

バランス感覚を養うトレーニングや、ランニングで
ファインさんはヘトヘト。ご飯もろくに食べさせてもらえません。
ファインさんにとって地獄では?? かわいそう。

その後も、人型が出てくるルームランナーで特訓。
板が人型に抜かれていて、そのポーズに合わせてジャンプして
抜けるというもの。トロワさんは簡単にクリアーしますが、
ファインさんは案の定失敗。
その他いろんな特訓をして、ファインさんはヘロヘロに。

トロワさん:(この子には、プリバウアーは無理だわ・・・)

関係ないですが、「ほのぼのニュース」で取り上げようとビデオカメラを
構えるレインさん、どうしても某カードキャプターの親友の子を思い出して
しまいます。

翌日。

ふたごが練習場に行くと、トロワさんが落ち込みまくってます。

トロワさん:「私は所詮、孤独なダンサー!」
・・・不幸に酔ってやがる。しかし・・・
ファインさんがやめない、と聞いて泣いて喜びます。

ファインさんの提案で、今日は外で練習。
木登りして、湖を眺めるファインさんとトロワさん。

ファインさん:「素敵なプリバウアーを完成させちゃおうね!」

トロワさん:「ウン!」

外での練習は、うまく行きました。

楽しく練習を終えたファインさんたちの後ろに、例の
蝶ことエドワルドさんが迫ってます。

エドワルドさん:(優勝などさせるものか)

と、手近な男に憑依します。

翌日。
その男(憑依)が、伝説のカリスマダンサーを名乗ってふたご
たちに近づきます。

男(憑依)は、プリバウアーを教えるためと言って、数学や
雑巾搾りなど、出鱈目なことをやらせます。

特訓の成果を見るため、プリバウアーを跳ぼうとする
ファインさんとトロワさん、見事に空中激突。かっこいい。

男(憑依):「君には才能がないんだ」

トロワさんは、泣きながら自室に閉じこもってしまう。
エドワルドさんは、男から離れます。(ふっ)

翌日。
トロワさんが練習場に行ってみると、ファインさんが
一生懸命に練習してます。

ファインさん:「トロワさんと練習していて、とっても楽しかったから」

トロワさん:「楽しかった・・・?」・・・心を打たれるトロワさん。

エドワルドさん:(茶番はそこまでだ)

練習器具を使い魔にして、トロワさんに襲いかかります。

変 身

魔法パワーであっさりと使い魔を撃退。
この「ぱらりら」シーンには、何か意味があるのかな・・・と思わない
でもありませんが、気にしません。

ふたご:「トロワさん、大丈夫?!」

トロワさんは、今まで優勝に拘りすぎて、楽しむことを忘れて
いたという。それを思い出させてくれたファインさんの手を握って

トロワさん:「楽しみましょう!!」


夕暮れ。
「おまじないカード」なるものを使い、コンテストがうまくいく
よう祈るふたご。
販促っぽく次週へ続く。

・・・関係ないですが、ファインさんってペタンコじゃないのね・・・
いくつかのシーンで、ドキドキした変態がここに。

次週予告。

ファインさん:「いよいよダンスコンテスト本番!」

トロワさん・ファインさん:「必ずプリバウアーを成功させてみせる!」

エドワルドさん:「邪魔してみせる!」

エドワルドさんが、いい味出し始めてます。


で・・・久しぶりのダンス映像。
レインさんのコスプレをした幼女が踊ってる・・・。
見てはいけないモノを見てしまった罪悪感が残った・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

「ふたご」は、Gyu!になってからのほうが評判がよろしくないようなのですが、そうでもないのですね。



かくいう私も、Gyu!から観はじめたのですけど。。

エドワルドさんがどんな人生を送ったかまだ分かりませんけど、理不尽ないいがかりをつけるあたりが気に入ってます。

最終決戦になっても、女児向けアニメですから、救いのある終わり方をしてくれると思います。

ラスボスのエドワルドについて

不思議星の双子姫GYUは本当に面白いですね。第一作目は子供騙しでスリルがなかったので退屈してました。



ロイヤルワンダー学園ではトーマは結局肖像画の悪霊でラスボスのエドワルドの手下に過ぎませんでしたね、本人もエドワルドの事は全く覚えてなくて結局はドロップアウト。



それからエドワルドは一度憑依した人間には憑依せず、ヤヤン・アウラ・エリザベータ・ソフィー・リオーネ・ノーチェ・ソロ・ウンチーク像・老婆・配達員に憑依して来週は誰に憑依するのでしょうか?



エドワルドはエレメント系なのでトーマの次の肉体としてアウラに憑依してキャンプに行った時に偶然発見した緑の蝶が気に入ってアウラから乗り移りましたね。これ以降今までと違って移動が可能になったので目を付けた人や物に憑依し易くなりました。



双子姫のファインとレインにはトーマ時代に何度も邪魔されて来たから目の敵にして、夏休みに不思議星をメチャクチャにするつもりで来ました。



ファインとレインが実家の城で温かくて優しい両親とぬくぬくとしているのが癇に障って部屋をメチャクチャに踏み荒らすわ、リゾートでも色々と意地悪して来ましたね。



これはよっぽどエドワルドは不幸な人生を味わって来たに違いないって。



ファインとレインが目障りで色々と意地悪して何としてでも退学にさせて不思議星をメチャクチャにして孤独と絶望を味わわせて自分の気持ちを分からせようとしているんですから。



しかし、ある意味可哀想ですね。もし、ファインとレインが廊下の階段の大鏡の裏のエドワルドの肖像画を発見してエドワルドとの最終決戦になったらトーマと同じく救ってあげるのではないかと思います。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR