FC2ブログ

ジュエルペット きら☆デコッ! 2話まとめて見てみた

先週、録画しっぱなしだった「ジュエルペット きら☆デコッ!」。
おかげで今週は、2話まとめて見ることに…無理はしないつもりだけど、前回は
大宮ぴんくの恥ずかしい写真を大公開ということだったので。


  

たしかにイケてない。
でも、小学生の頃なら、皆こんなものでは?
今のお子様たちは、もっとお洒落なんでしょうか。

とにかく、大宮ぴんくが大事にこの写真を持っていると勘違いしたルビーが
この写真を公開して、大宮ぴんく大激怒。

過去のオネショの写真をオパールたちにバラまかれて、大宮ぴんくの気持ちがわかったルビー。
なにこの教育テレビ。

詐欺のオッサン(ジュエルペットだけど)に騙されて、わけのわからない宝石を買わされるルビー。
大宮ぴんくと仲直りしたいがため、必死なところが可愛いよみのりちゃん(ちょっ

怒りがおさまらない大宮ぴんく、どこか去年の花音様とルビーを思い出させてくれて
懐かしかったです。

  

この回も、何かとセクハラを受ける大宮ぴんく。
乙牌大き目な作画が良かった( 〃∇〃)herher

結局、何だかよくわからないうちに仲直り(えー
一回しか見ていないのでアレですが、割とベタな内容だったかと。
黄一くんが見守っているのが、良い感じの佳品でした。
まあ、一番良かったのは乙pp(ry


今週分は、デコストーンがコール様のキスに激怒するお話。
よくキャラが怒るアニメだな…。

ただでさえ暑いというのに、レッドとルビーの友情が、非常に暑苦しかった。
「ファイトぉー!」「いっぱーつ!」
このギャグを繰り返していたのが笑えました。単純な繰り返しなんだけど。

怒ったデコストーンを何とかしようとするルビーたち。
女の子のキスで収めるしかないということに。

敵キャラ(?)のオパールがキスするシーンばかりが印象に残る今週でした。

  

去年とは性格が180度変わったオパールですが、エロさは変わらないな(沢城さんだっけ)。。
大宮ぴんくが雁字搦めに抱くシーンで、思わず「おぉっ(*゜∀゜)=3」
こういうのも、百合って言うんでしょうか。

絶対に大きなお友達を意識してるよなー、こういうの。
映画公開中で、お子様色を必死で出してるジュエルペットさんですが、隠しきれない
エロスが良いです。大宮ぴんくぅぅぅ!!(ほとんどキョーキ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

非公開では、回答しようがないですが

>あささん

一応、疑問にお答えしようかと。

あささんの推測どおり、彼女は私の記事やコメントをよく読まれています。
また直接会話のやりとりも出来るため、彼女が「あささんって、三十路さんのところの…」とわかったわけです。私にきいてきました。

彼女の自殺願望は、病気から来るものであり、必死にその病と闘っている状態です。だから、ちょっとしたコメントが心にグサリと刺さったりするのです。
だから、見守るだけにしてあげて欲しいとお願いした次第です。

もちろん、コメントに関してあささんが後悔する必要はありません。謝罪も必要なかったかと思いますし。

私が呟いているコメントは、一般論が多いので、気にされることはありません。嫌なら嫌だとはっきり書きますから(ここに)。

病気のせいなのかもしれませんが、あまり固執しない方が、気が楽になりますよ。

以上、回答になっているかどうか…。
※このレスに対するレスは、必要ありません

了解しました。お気づかいありがとうございます

>あささん

私も全然イケてないですよ。
服といえば、ユニクロばかりでそれもかなり無理してますから。ユニクロで、あんなに値段と品質を見てうなってる客もいないでしょう。。

ブログは、出来るときに更新していれば良いと思います。内容は、あささん次第。そこが面白いのです。
アニメ感想なんて始めると、ノルマみたいになってきつくなるかもしれません(私みたいに)。
じゃあ、やめれば?と言われそうですが、感想から縁が広がった身としては、そう簡単に切れないものです。
日曜当日の更新に拘らないようにするのも手ですが、そうなると書かなくなりそうだなぁ。。

大宮ぴんくはエロいですよ。
もちろん、日常生活でそのような事を言うことはありませんが。。そういうのは二次元限定です、当たり前ですけど。

目の付け所が・・・三十路さん。そこにシビれる!あこがれるゥ!

本編をみていないのですが・・・

今までも、これからもイケてない私は立つ瀬がありません。小中と親が買ってきた物を着ていました。現在は値段で買う生活。

ジュエルペットは年度ごとにキャラは別人みたいですね。

ブログを続けていると体調の悪いときやPCなどの機器が故障したりで更新できないときがあると思います。

無理の無い範囲でお願いします。

定期的に更新されているブログの更新が止まると不安になりますが、作者の好意で楽しませていただいてるので・・・読者のマナーも大切だと思います。

PS 大宮ぴんくにエロスを感じるなど日常では言えません。個人の性癖はそれぞれですがばれると一番恥ずかしい。普段言えないことを書けるのがブログのいいところですね。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR