FC2ブログ

Panic disorder

早く治さなければ。
このまま人生を終えるのは嫌だ。

しかし、焦ってはいけない。焦る。

最近、ネットを見ていて自分の病気の正体を再確認した。

間違いない、恐怖症だ。

この30年間私を死ぬほど苦しめている病の正体。
パニック障害の一種。

主治医は、残りの人生いかに苦痛をとってやるか、そう考えているようだけど。

それじゃゾンビじゃないか!

私はまだゾンビになりたくない。

39,5からこれじゃ、あんまりだ。

普段の心がけが悪いから、こういう時に慌てるのだよ。
痛いほどよくわかってる。
しかし私は、その時その時を精一杯生きてきたつもりだった。
これ以上、どうしろと?
2001年に臨時で診てもらった医師の、残酷な宣告が脳裏をよぎる。

暑い夜の苦しい眠りの中で、暗澹たる思いに苛まれた。
何度も目が覚めては、これではいけない、の繰り返し。
自分のペースを見失っては自分ではなくなる。


昨夜、唐突に「君は1000%」が聴きたくなってCDを漁った。
中学生の、比較的健康だったあの頃の思い出が蘇る。
ハレーのしずく…か。。懐かしすぎるっ。
あなたに是非、贈りたい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

感謝…

>あささん

励ましてくださり、ありがとうございます。

私の新しい道は、どこにあるのだろう…八方ふさがりのような状態なので。。

田中理恵さんですね。おめでとうございます。まさか山寺さんとは。。

ほんとうに感謝しています!連投スイマセン。

三十路さんの言葉が私に力を与えてくれた事は事実です。まどかさんに助けられた、ほむらさんの気分です。誰だって一人って事はありません。いつか三十路さんのも新しい道を歩まれると思います。凹んだりしても大丈夫です。ブログを通じてですが多くの方が応援されてます。 PS シャイニールミナスさんの中の人が結婚されました。おめでたいです。

友人はいません(リアル

>あささん

人間…他人はとくに怖くないのですが、自分の身体(障害)が怖い、何もできない、というのはあります。ときどき、そんな自分に嫌気がさすので、こういう愚痴を書いてしまうのです。自分で読んでもつまらない文章を。。

私は駄文を綴っているだけで、とくに何もしていません。それでも元気になれたのは、あささんの治癒力ではないかと。

リアル友人は、みんな私の病気が理解できずに去って行きました。私はひとりぼっち。。

10years/渡辺美里を最近しみじみと聞きました。

私は人間が怖い。(話し声や視線など)しかし、人と触れ合いたいと願っています。人から馬鹿にされたりする事に耐えられない。就職活動を失敗し続ける中、現在の私になりました。最近は近所の掃除などを早朝に行っています。お金にならなくても満足感があります。私が少し元気になったのは、三十路さんのおかげなのです。三十路さんは友人をお持ちです。一緒に外出などされてはいかがでしょうか? PS ちょうど蛍が舞うころです。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR