FC2ブログ

魔法少女まどか☆マギカ 第6話

そんなの絶対おかしいよ。

うむ、おかしい。確かにおかしい、ほむほむの言動が。

何とかしてさやかさんと杏子さんの戦いを止めたい一心な、まどかさん。
しかし、さやかさんの決意は固く。
自己中心的な杏子さんと、殺し合いになっても良いというさやかさん。

ほむらさんは、この街を杏子さんに預けるという。
美樹さやかでは役不足だと。
自分が穏便に済ませるから、杏子さんは手出しをしないで、というほむほむ。
二週間後に何かが来る、とも言ってましたが。。

しかしまあ、そんな話を杏子さんが聞くはずもなく。
夜の陸橋の上で、再び対峙する杏子さんとさやかさん。

 らめえぇぇぇ!!

戦いを止めたい一心のまどかさん、さやかさんのソウルジェムを奪って橋の下に投げ捨て。
トラックの荷台に乗って運ばれていくソウルジェム。

 ばたり。

さやかさん、おっ死にました。
どういう事かとキュゥべえさんに詰め寄る杏子さん。
魔法少女は、ソウルジェムと100m以上離れると死んでしまうのだそうで。

「ボクの仕事は、君たちの魂を抜きとって、ソウルジェムにすること(大意)」
そうすれば、肉体が死んでも魔力で蘇ることが出来て便利だろ?

杏子さん:「それじゃあたしたち、ゾンビじゃないか!」
キュゥべえさんに掴みかかる杏子さん。
な、なんか風向きが変わって来たぞ…。

キュゥべえさんは、一度はまどかさんを魔法少女にするのを諦めたような事を言って
おきながら、まだ諦めていない。
そしてそれを阻止したいらしい、ほむほむ。

ほむほむも、さやかさんを始末するような事を言っておきながら、ソウルジェムを
乗っけたトラックを追いかけて取り返してくれるという行動に出る。
やっぱりほむほむはツンデレだな!

キュゥべえさんの言う事が本当なら、ソウルジェムがあればマミさんも蘇らせる事が
出来るのではなかろうか…というのは安直か。

杏子さんにネコのように掴まれるキュゥべえさんが、妙にカワイイ。
言ってる事は残酷なんだけど。

なにはともあれ、ほむほむの活躍でさやかさんが生き返ったところでイカ次週。

杏子さんの憎しみの矛先が、さやかさんからキュゥべえさんに移ったような印象なので、
今後の彼女らの活躍がどうなるのか楽しみ。
……6話になってもまだ、まどかさん(主役)が魔法少女にならないとは…引っ張りますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほー!?

>むめーんさん

ソウルジェムなんて言葉が、ツイッターに出てますか。私は見たこと無いですが。。
まど☆マギでは重要アイテムのようですよ。

Unknown

>軽く疲労のTさん

こんにちは。

>>悠木碧さん
高校生かな??と思うほど可愛らしいですね。まどかさんの声質は好きです。

キュゥべえは、なんか怪しいですね。何を企んでいるのか…杏子さんも激怒ですから。

しかし、走ってトラックに追いつくほむほむには笑ってしまいました。

はあ…そんな大したものじゃないですけど…

>あささん

キュゥべえが世界を救おうとしているのかどうか、なんとなく怪しい感じの第6話でした。
キュゥべえは魔法少女を道具としてしか見ていないような。

>>三十路さんの感想を読んで面白そうだと思いました
そう思っていただけると嬉しいです。
拙い文章ですが、こつこつと書き続けたいと思います。

Unknown

>鳥海屋しまねさん

杏子さんは、なかなかの大食漢みたいですね。むっちりしてるわけです(結局はそれか

ほむほむに、ポッキーを「食う?」って差し出した場面が個人的にはツボでした。

最終回でケーキを召し上がるということは、ハッピーエンドなのかしら。。

BDはキャプれないのが…

>M-GRIPさん

こんにちは。

佐倉杏子さん、最初は嫌な女だと思いましたが、第6話を見てちょっと風向きが変わってきたかな?
案外いい奴じゃん?みたいな。
これからもっと良い子になって(小悪魔的魅力はそのままに)くれることを楽しみにしています。

>>「まんがタイムきらら☆マギカ」
「けいおん!」に代わって、必読か?!(笑

>>「○○歳の○○○○」
30歳のほむほむ(違う

へー!?

ついったのTLで散見する『ソウルジェム』って、まど☆マギ用語だったんですね。
知らんかった。
勉強になります。

Unknown

すみません。調べたら間違っていました。

たい焼きを食べていたのは第5話。
第6話では、ゲームセンターではポッキー、さやかとの夜の決闘ではチュロス。2種類しか食べてなかったですね。

第4話で初登場した時にはクレープを食べてましたから、第6話が終わった時点で、

クレープ、
たい焼き、
ポッキー、
チュロス、

の4種類をお召し上がりになったことになります。

Unknown

こんばんは、どうでもいいことですけど、まどか役の悠木碧さんかわいいですよね~…変な意味じゃないですよ…(滝汗)
さて…この話は衝撃的でした…キュゥべえが「友達を落とすなんて酷いじゃないか」(だったっけ)というセリフでゾッとしたのは今でも覚えてます。

プリキュアとかでこんな設定だったら子供泣くな…

まぁでも、さやかのソウルジェム…というか魂が、トラックにひかれなくて良かったですよね~(……縁起でもねぇ……)

感想の感想です。

キュゥべえが世界を救うためにエネルギーを集めている。魔法少女の戦いや戸惑いがエヴァに似ていると思いました。何かを犠牲にして何かを達成することを選ぶ物語のようですが、誰かの命を犠牲にして生き残った人は、その事実を知っていれば重荷です。私自身が生き残った経験が有るので、残された人はつらいです。PS この作品を見たことが無いです。これまでの三十路さんの感想を読んで面白そうだと思いました。

Unknown

佐倉杏子さんご登場ですね。
第6話では、たい焼きと、ポッキーと、
あと、さやかとの夜の決闘の場面では何食べてたっけ? 
・・・ちょっと思い出せませんが、いちばんいろんなものを食べていたのが第6話だったと思います。

シリーズのいちばん最後には、ケーキをお召し上がりになります。杏子さん。
好きだったなあ!

佐倉杏子のラリルれサタデーナイト

どうも、こんばんは。
今更ながらまどマギBDを買い集め始めたM-GRIPです。

魔法少女の中では佐倉杏子とほむほむの2人が私は好きであったりします。
特に「あんこ」こと佐倉杏子はCVである野中藍さんのラジオ番組を聴くほどの影響力でしたw

6月8日から芳文社から「まんがタイムきらら☆マギカ」が刊行するので「きらら」の「けいおん!」大学生編の終わりからスライドするように移り変わると思います(在学生編は続く?)。
ネタバレになるので伏字になりますが「○○歳の○○○○」が楽しみだったりw
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR