FC2ブログ

魔法少女まどか☆マギカ 第2話

先週から東京MXテレビで再放送が始まった、「まどか☆マギカ」。
今週までは、のほほんと見ていて良い、とかなんとか言われたので、
本当にのんびりと視聴。

マミさんの説明で、大体の事はわかりました。
キュゥべえさんは、ひとつだけ望みを叶えてくれるけど…魔法少女となって魔女と戦えば
死ぬかもしれない。それくらいの覚悟が必要だということ。。

迷う、まどかさんとさやかさん。
命をかけてまで叶えたい望みがすぐに見つからない自分たちは、「平和ボケ」しているんだなって。
例えば、死に直面した病に冒されていれば、自ずと望みは見つかるとか。
まどかさんたちには、そういうのはない。
せいぜい、魔法少女のコスプレ衣装をノートに落書きする程度。

そんなまどかさんとさやかさんに、魔法少女の戦いというものを見せてやるマミさん。
キュゥべえさんと契約すると、ソウルジェムというモノ(宝石?)が貰えるそうで。
……なんとなくネタバレ読んじゃったんですけど、まあ魔法少女の素みたいな?

ソウルジェムの輝きを見ながら、徒歩で魔女探しというのがアナログです。
しかし、ちゃんと魔女の魔力のために自殺しようとする女性を見つけ出したマミさん。
アナログとはいえ、結構的確です。尺が足りないとか、そんなじゃない(えー)。

マミさんの戦いを、お口あんぐりで見るまどかさんとさやかさん。
魔女や魔女世界のグロさとか、マミさんの不思議戦闘とか、あまりにも非現実的すぎます。
大砲発射で魔女を倒したマミさん。

魔女を倒すと、魔女のたまごみたいなモノが残ることがあって、そいつが戦いで
落ちた魔法少女のパワーを回復させるアイテム。

件の女性は、マミさんによって無事に救われた。
そんな魔法少女に感銘を受ける、まどかさんなのであった…。

「これってさー、プリキュアと変わらなくね?」

そんな印象も受けるのですが…まだ第2話です。
第3話からが本番だそうなので、気合入れて視聴することにします。

ちょっとグロいプリキュア、そんな感じの第2話でした。

あと、ほむほむは一体何を考えているのか…今のところいがみ合っているけど、
そういうキャラに限って後半は味方になるのが常だから、彼女の動向からも目が離せません。
……マミさんがピーーーッしちゃうと、あとはほむほむしか残らないし…(ボソリ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まだプリ5のラスト2話が…

>まるっささん

今はまだ伏線はってる状態なのですね。
なんとなく不気味さを漂わせつつ、じわじわと進んでいる気がするのは、そのせいか…。

マミさんのfigmaは、評判良いみたいですね。
私は今月下旬発売の1/8マミさんが欲しくなりました。
うめてんてーのキャラは、案外フィギュア映えするのかもしれません。

最近留守録たまっていく一方・・・(汗)

まど☆マギにマックスハートに・・・

それはさておき、確かに第1話や今回の第2話、そして第3話とホントに後の展開への台詞による伏線張りが実に見事なものであり、先週の第1話をちょっと見ただけでもなにかこう感慨深いものがありますw

P.S. 僭越ながら先週お先にマミさんのfigmaをついに買ってしまいましたw 安めの値段(といっても¥2280・・・)でしたのでつい・・・。

思えば初めてマミさんを観たときから
『このヒト figmaばえするなぁ』
と思ったのも懐かしい思い出であります。

Unknown

>だいずさん

お身体大丈夫なようで、何よりです。

じわりじわりと問題の第3話へ…。
マミさんが何を考えているのかとか、まだよくわからないですね。。
ほむほむとまどかさんの関係も、この後どうなるのやら。


プリートフォン。
Twitter見てると本当に楽しそうですね。
懐に余裕が出来たら、買おうかと思いますw

Unknown

じわじわ進んでますね~w
私も体調崩したりしましたが、なんとか生きてます!

まどか☆マギカ、全話オワタ後にもう一回見てみて下さい。
1話、2話のなにげないシーンもすごい意味があって・・
構成に無駄がなさすぎです。


ああああ、次は噂の第三話。
ちょっとたのしみですぅ!!
マミさん大好きw


あと、プリートフォン。
未体験ゾーンにいっちゃいましょうよw
ツイッターやってる人ならばあのノリはたまらないと確信しましたw
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR