FC2ブログ

心に突き刺さる歌

高校生~大学生の頃の私は、ませてました。
もっとも、やや歳を食った学生ではありましたが。。

当時よく聴いていた辛島美登里さんのCDを、懐かしい気持ちで聴いている今日この頃。

  

「地図」って名曲だよなー。
好きだけじゃ愛は、幸せにはなれない…
当時の私の心に突き刺さった歌詞です。
かなり年上の女性に、本気で恋してた20代前半。若さ故…。

実際は、20代~30代女性に向けて書かれた詞なんだろうけど、私にもがっちり
ハマりました。
一つだけ手に入れられるなら、本当は…
「地図」は、現在の私の心にも当てはまります(ぇ

思わず、しんみりしてしまう心を癒してくれるのは…



  

  おい

アニソンっすよアニソン。現実逃避だよなあ。。
楽園の味を知らないまんまじゃ、リハってことにしてもう一回!

ちゃんと現実を直視してだな…とは思うけど、私の病気にはマジなお歌よりも
こういう楽しいお歌の方が、今のところは効果があるみたいなんで。

マジなお歌も勿論良いですが、アニソンが悪いということも無いかと。
オタク趣味も、悪いことばかりじゃない。

胸が張り裂けるようなお歌と、肩の凝らないアニソンとのバランスが大事なのかもしれない。
まあ、カラオケで唄えないお歌であることだけは共通ですな(えー)。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

一発屋ではなかっただけでも

>しるばにあさん

こんにちは。

サイレント・イヴは、実はあまり好きじゃないんですよ。嫌な思い出に繋がると言いますか。。
メジャーデビュー前のアニメソングのCDも全部持っているくらいファンなんですが(むしろデビュー前が好き)、ライブは一回も行けず(ファンクラブにまで入っていた時期もありました)。
彼女のイベントは、参加費も馬鹿にならないですから。いつからか、彼女の歌をあまり聴かなくなりました。他人の歌をカバーしまくるようになってからかな・・・

>>できればセットで画像をお願いいたします
理由がよくわからないんですが、ちゃんとEDも所持してます。おまけにボーカルアルバムも持ってます(あまり聴きませんけど)。。
けいおん!となると、持っているCDも僅かですね。映画も行けませんし。。

明日はサイレントイブで・・

↑やはり辛島さんはこの歌しかないでしょう・・ということで、こんにちはしるばにあです。
 辛島美登里さんのうたって、結構いい歌が多いようですね。昨年、辛島さんのイベントライブを見に行きましたが、けっこう面白いかったですよ。
 わたしもアルバムは持っているんですが、デビュー時(「時間旅行」)からしか持っておりません。当時はファンハウスという会社からだしていたようで、写真はたしか東芝EMIに移籍したときのアルバムでしたね。
 「愛すること」という曲まではよかったんですが、やはり、いろいろな曲が出てきたことで、聞かなくなってしまいました。とくに永井真理子さんにはかなりの曲提供をしていたんで、わたしもその影響が大きいと思われます。
 「瞳・元気」とかけっこう良い曲ですよ。冒頭にありましたサイレントイブはクリスマスの曲ですが、アルバム「GREEN」にも入っております。このアルバムが好きでファンになったのも過言ではないと思います。
 
 持っているコレクションですが、お兄ちゃん観察隊のエンディングって持っているんでしょうか?私はすでに持っておりますが、できればセットで画像をお願いいたします。そこにも高梨さんがいるので・・。またけいおん!はわたしもシングルだけはそろえている(映画版も買った)のですが、映画はいかれたんでしょうか?わたしはまだいっておりません。

にっこぉ~ 「どうしたキモいぞ」

>M-GRIPさん

こんばんはです。

爆風スランプってもう古いんですか?大学生のとき、級友が唄っていたなぁ(ちょw

「けいおん」の音楽は、最近またCDを引っぱり出して聴いてます。「Listen」もいいな…って、とくに秋山さんのファンというわけでもないのに。。劇場版は、無縁ですねえ。。

井上麻里奈さんというと、「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん~」に出てた役が印象に残ってます。やはり強気な少女でした。ノリカが異常なのか。。

アニソンを買うのも恥ずかしいくらいなんですが、最近はもう一般的なお歌ということでいいですよね(よくない

ふわふわタイム

どうも、こんばんは。

私の場合iPodに入ってるほとんどの曲がアニソンだったりします。
ただわりと古めのJ-POPなんかも入っていて爆風スランプやらスチャダラパーなんてのも入れてたりw

最近はなんだかんだで「けいおん!」熱が最沸騰してますがCDは劇場版を観るまでのお楽しみに預けてます。
その間に「僕は友達が少ない」のOP・EDを買おうかなと思ったり。
多分、三十路さんは井上麻里奈さん演じる三日月夜空については声を聴いたらギャップを覚えるかもしれないです。
私もノリカ様(マリガリ)の声には「こんな演技」も出来るんだと驚いたぐらいですからw(強気な少女や少年のイメージの強い方です)。

最後、話題それがちになってしまってスミマセンでした。
当分、アニソンはバリエーションが豊富という意味での黄金期を謳歌するはずなのでそのときを楽しみましょう。
それでは、また。

こんばんは。

>円盤屋さん

こんばんは。
70年代前半のアニソンがわからない…私が生まれた頃だから、無理もないんですが。
宇宙戦艦ヤマトとかルパン三世(赤ジャケット)とか…あれは70年代後半だけど、名曲ではありますね。
アニメキャラの商品というと、文具とかその程度だと思っていたのですが、現在では多様化してます。アニソンと一緒で、売り上げが全てなんでしょうね。。


>ポッテさん

アリアリ未来も好きだけどーわかんないー(ちょ
歌は、それを聴いた時代を思い出させてくれますね。ただ、辛い思い出に浸ると具合が悪くなるので、なるべく調子の良かった時期の歌を聴くようにしてます。。


>シャイニールミナスがいいのんさん

辛島さん、現在は何をされているのでしょうか。彼女が30代の頃は憧れの女性だったのですが。。
伴侶は欲しいですけど、現実的には厳しいでしょうね、いろいろと。。やはり経済的問題が一番でしょう。
お互い頑張りましょう(何を??


>しゅうめんたる・∀・)ノさん

アニソンは良いですね。
同じくテンション上がりますし、気分が明るくなる効果が大きい気がします。
音楽にジャンルの括りを付けるのが、そもそも良くないのかもしれません。

Unknown

辛い時、苦しい時こそアニソンです!(・∀・)ノ

僕は、いい歳してアニソンでテンションあげまくってますよ(^ω^)ニコッ

前向きな歌詞が僕のハートを支えてくれてます(*/ω\*)

Unknown

辛島さん懐かしい・・・
ちょいと前まではシティポップスが普通にあったのにかなり減ってしまいましたね。
ジャンルで括ろうとは思いませんが、辛島さんの歌は早朝のビルの谷間で聴いたあの頃というある種のセンチメンタリズムを彷彿させますね。
そういえば女の人を知ると若い拗ねたゲージが戻って少し人に対して優しくなれたような気がします。
やっぱり人間は大人になったら伴侶がいたほうが丁度いいのかもしれません・・・なるべくなら。
私は最後の手紙が好きですね。
でも当時の曲聴くと反省ばかり思い出します。
三十路さんの思い出が曲に織り混ざられている地図を久々に聴いてみようと思います。

アリアリ未来

歌ってスゴイですよね。心の支えになってくれたり。ちょっと赤面しちゃう過去の記憶を呼びさませてくれたり。きっと今よく聴いてる曲も何年か後にふと今の自分の心境を思い出させてくれるのでしょうね未来の僕に。。。

70年代前半のアニソンは

名曲揃いでしたね。

ということで三十路さんおはようございます。
最近はアニソンもタイアップが多く、創り込んだ歌が少なくなりました。
昔のアニソンはみんなで歌えましたね。

最近ではエースをねらえ!の鍋スープが発売されるなど大人向けの商品も出ていますがプリキュアさんはお子様限定ですね。(謎)
アニメキャラクターを使った大人向けの商品は昔では考えられなかったのですが・・・

記事と無関係…

>紙粘土さん

灼眼のシャナって見た事ないですけど、結構人気のようですね。
風呂あがりに一杯やりながら贅沢な気分になれる…そういうのは大切にしたいものです。


>とくめいkさん

これまた「メタモルフォーゼ!GoGo!!」を知らないんですが、仕事に行きたくないときに聴くと良い…というのは貴重ですね。。
全般にプリキュア音楽に疎くてすみません。。

私の元気曲

インストですが、Yes!プリキュア5GoGoの変身曲、「メタモルフォーゼ!GoGo!!」ですね。
朝仕事に行きたくないときにiPodで聞くと効果てきめんです。
私がプロ野球選手だったら、打席に立つときのBGMにしたいくらいですよ。
5の「メタモルフォーゼ!」もいいです。

I’ll Believe

こんばんは。

今期のアニメの主題歌はオレ個人としては「灼眼のシャナⅢ」のED「I’ll Believe」が一番ですね。もう何回も聞いてます。

週末に風呂上りに酒を飲みながらMXでシャナ見てEDを聞いていると贅沢な気分に浸れますね。全くもって意味不明ですけど。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR