FC2ブログ

侵略!?イカ娘  第7話

今週の感想。
「変態の早苗さんが不憫で、全体的にエロスだった」終わり(えー

それじゃあしょうがないんで、一応アウトラインを。
今週も、まったりと突っ走る「イカ娘」(どっちだよ


@いつ見ても暑苦しい「南風」のおっさんが、自宅に招待してくれたよ!の巻

  

おっさん:
  「何か話せ!」
  「なにを騒いでる!!」
  「誰が帰っていいって言った?!」

物凄く気まずい雰囲気です。もてなされているというより、拷問に近い。

おっさん:「トイレ?我慢しろ!」
無茶を言うな。

案内されたトイレがまた、変態チックで…

  

おっさん:「食え!」
おっさんが美味しい料理を振舞ってくれたけど、このトイレを見た後では
食欲が減退しそうです。。

しかしまあ、これがオレ流のもてなし方らしいです。

  

娘さんが「れもん」でバイトするようになってから、社交的になったと
お礼を言うおっさん。案外良いところあるなおっさん。
…かと思いきや。

  

おっさん:
  「9時か」
  「今すぐ、帰ってもらおう!」
  「無駄なことは嫌いなんでね!」
個人的に、こういうおっさんは嫌いではないです。
不器用だけど仕事に厳しく、娘思い。おっさんの好感度が上がったエピソードでした。


@記憶喪失の巻

階段からころげ落ちて頭部を強打したイカの人。

  

見事に記憶喪失に。
てか、この尻が妙にセクシーだから困る。イカなのに。

喜んだのはシンディーさんと早苗さん。

  

シンディーさん:「あなたは宇宙人なのよ」
変態の早苗さん:「イカちゃんは私の恋人なのよ」

煩悩丸出しです。
本能的に危険を察知するイカの人。
千鶴姐さん:「イカ娘ちゃんは、栄子の妹(同然)なのよ」

イカの人:「……お姉ちゃん!」
栄子さん:「ッ!!……」

  

栄子さん大いに照れる。
意外と可愛いところがあったりする栄子さん。原作ではもっと可愛かったりとか。

そもそもなんで海から来たとか言われるのでゲソ?
私はなんでこんな帽子を被っているのでゲソ?

  

イカ帽子を取ると、死ぬ設定です。一部がピリッと破れて出血するシーンが怖い。
一瞬、走馬灯が脳裡をよぎったイカの人は、全てを思い出しました。

  

早苗さんのことだけは忘れたまま…。
変態の早苗さん、この報われ無さが非常に美味しいです。
彼女の人気の秘密だと再認識。


@侵略部創設の巻

清美さんら女子中学生を集めて、「侵略部」なる部活を発足させるイカの人。
で、何をやるのかと思ったら。。

  

カラオケ、ボウリング、ファミレス。
これじゃ、どこぞのオフ会と変わらないじゃなイカ。
「行ったところは、侵略したことになる」。凄い理由です。まったくJCは最高だぜ!
極めつけはデパート(すごう)。

  

イカの人に、いろんな服を着せて楽しんでるJC。
やってる事は、早苗さんと変わりません。なにこの待遇の違い。
清美さんたち:「きゃっきゃっ」
まんざらでもなさそうなイカの人。
お願い…変態の早苗さんにもこの1/10でいいから幸せをわけてあげて…。

たぶん翌日だと思うんですが、清美さんが風邪をひいて寝込んでしまいました。
侵略と称したお見舞いに来た、侵略部員たち。

  

入ってはいけないところに入ってきたようにしか見えない…。。
清美さんも、スケスケのネグリジェで起き上がるとか、そういうサービスしてくれよ。
俺が清美を侵略してやr

  

翌日、清美さんから風邪を移されたイカ娘。
オチは読めたけど、清美さんが出てくれれば何でもオッケー。
さり気なく描かれていますが、きちんと看病してる栄子さんも高ポイント。

今週の欽ドン賞。。

  

清美さん:「侵略♪侵略♪侵略♪侵略♪」

可愛すぎて生きているのが辛い……ただ、常に眼鏡は外さない方が良いんじゃないかな(ちょ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いつの間にか侵略されてましたw

>まるっささん

そういえば、来週は熱中症ネタですね。虐げられておりますイカの人。
彼女が人間世界で出会ういろんな体験とか、周囲の人々の反応とか、興味は尽きません。

>>この『イカ娘』や『まどか』『けいおん!』あたりからプリキュアが出てきそうな気がして・・・
例年、過去のこの枠の声優さんと、他の声優さんを使う傾向があるので、これらの番組からプリキュアさんが出てもおかしくはないかと。
しかし、ちょっと心配ですけどね、新キュアさん。。。

徐々に侵略されつつあるのかも(笑)

留守録、始めました>イカ娘

原作もチャンピオン立ち読みの際に(買えよ!)偶にチラッと見たりするのですが・・・今回の記憶喪失といい風邪といい、その他光化学スモッグにやられたりと・・・(まるでネタ切れの度に作者に虐げられてるやうな)『貧弱!イカ娘』っぷりがちょっとやり過ぎかな、と可哀相に思ったりもしますが(汗)・・・やっぱり最近の一番の癒しになってきていることだけは確か、だと思いますw

Cパートの『侵略部』・・・良い話でしたね。なんでこのアニメの子供は良い子というか、イカさんに気を遣える子ばかりなんでしょうか。もうこれが最終回の一つの流れでいいような気がします。

話変わりましてそろそろ来年のプリキュア、この『イカ娘』や『まどか』『けいおん!』あたりからプリキュアが出てきそうな気がして・・・ひょっとしたらこの時期この瞬間が一番楽しいのかもも、と思うようになりましたw

・・・もっともそれぞれ既に『最凶のルミナス』『ミキさん』『(一期DVD/BD最終巻収録の14話登場の)りっちゃんの知り合いのバンドのベースなミルキィさん』はいらっしゃいますが・・・。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR