FC2ブログ

スプラッシュスター雑感

東京MXテレビで好評再放送中の、

 「ふたりはプリキュア Splash Star」

録画が溜まり気味で、消化するのが結構大変です。

最近のスプラッシュスターは、ミズ・シタターレさんが殉職。
最期に日向さんにちゃんと名前を呼んでもらえました。
コスプレとか、アドリブ(?)とか、楽しい姐さんでした。

今日までに第34話を消化したんですが、HDDにはまだ2話残ってます。
明日、明後日と増えるので、どんどんDVDに焼かないと。。

現在は、ガチムチ兄貴が活躍中です。金ピカの。
34話は、「お月見会」の話。
美翔兄こと牛乳王子を殴り倒すキントレスキーさん。
民間人を殴ったとして、当時話題に。

まあ、ガチムチはどうでもいいんです。
今回は美翔舞さんがとっても可愛かったので。
日向さんと牛乳王子のやりとりを見ている↓この美翔さん。

   

こうして見直してみると、そうでもないんですが(えー)、さっき見た時には
ハッとしてグーでした(古いよ
作画監督は、川村敏江さんと青山充さん。

でも、美翔さんといえばツリ目な↓こういう作画が好きです。

   

美翔さんは釣り目がバッチ・グー(ちょ
誰の作画なんだろう。。


ところで、本放送時に話題になったシーンとしてひとつ。

   

「明日のナージャ」っぽい、劇中テレビドラマ。
第29話ですねこれは。フラッピ、チョッピ、ムープ、フープが見ていた
テレビドラマ(映画?)です。
ナージャ先輩だ!って、各ブログ様が言ってたよなー。

今は、ナージャ先輩が本物のプリキュアをやってる時代。
小清水さんの実力が、よくわかる現・プリキュアさんなのでした。

まとまりが無いですが、本日はこれにて。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

またやるんだー

>Unknownさん

SSは、第一世代のプリキュアさんと言いますか、結構内容も憂鬱なものもあったりして、当時はハマったものです。
ダークフォールの戦士たちも個性的で面白かったです。

満と薫、いまだに彼女らの(ダークフォール服の)フィギュアが出ないか待ってます。。
私個人的には、コロネから生えたフィーリア王女が印象的。コロネ、栄養吸い取られているよっ。

>>キュアメロディの人がプリキュアもどきをやっていた
ハテ…にせプリキュア事件のことでしょうか。それ以外わからないっす(ひでぇ

チバテレはMXに負けじとプリキュアさん再放送しているんですね。最近見ていなかったので。
それにしても、SSのDVD-BOXが発売されるのに再放送とは、太っ腹です。

○葉テレでの放送が楽しみナリ~!!

SSは個人的にフレッシュ以前のプリキュアの世界観の中では平和な部類に入ると思います。
そしてキャラも皆濃いです(5GOGOは観ていないので何とも言えませんが…)

敵のダークフォール五人衆は無印のダークファイブをモデルにしてるようなコミカルかつ憎めるようで憎めない連中ばかりでしたね。

味方キャラの満と薫、コロネも良いキャラしてましたね。
後半のコロネの化けようが印象深かったです(笑)

>>ナージャ先輩
名前は忘れましたが(酷)無印で以前はナージャで後のキュアメロディの人がプリキュアもどきをやっていた頃がありましたね、
まさか7年後に本当にプリキュアになろうなんて当人も夢にも思ってなかったでしょうね。

ところで千○出身の三十路さんなら知ってるとは思いますが四月から無印・MHとプリキュアが再放送してますがそんなSSが近々放送するようですね。

最初は必ず

>オキクルミさん

はじめにキャラ発表があると、「これはいかん」と思ってしまう人が多いみたいです。私もそうでした。SSに関してはすぐに慣れましたけど。
デザインは好き嫌いがありますからねえ。。。

SSの音楽が充実していましたか…いつもある程度のレベルはクリアしているので、プリキュア音楽は安心して聴けますね。

佐藤節

SSについては、放送開始前に発表されたデザインでちょっと引いてしまったものでして……。
前二作がかなりシンプルだっただけに、その落差に愕然してしまって。
コンセプトとかストーリーとか、作品そのものはよかったんですけど、やはりデザインワーク的には成功とは言い難かったですね。
残念。

第一作から「GoGo」まで担当された佐藤直紀氏の音楽の中では、SSが最も充実してた感があります。
特に「スパイラルリング装着」のBGMは某大河ドラマのテーマ曲に匹敵する格好良さで、これ程の曲ってあまり無いです。

すごく…多いです…

>モグさん

「絶対に許さない!」は、スプラッシュスターから多用されるようになったと記憶しています。
キントレさんの文化祭ネタは有名ですね。謝ってるのに殴りかかるプリキュアさんが何とも…。

美翔さんってカッとなりやすいですかね?(^^; 日向さんはムープみたいなぬいぐるみで腹話術をやったり、芸達者さんでした。

マイタン

>だいずさん

どういうわけか、私の周りには日向派が多かった気がします。美翔さん可愛いのに。。
エリカ様は、存在感が大きすぎます。政権交代も無理ないですよ。
だいずさんのSS感想も楽しみにしていますね(と言ってプレッシャーをかけてみるw)

川村さん、最近プリキュアの絵を描いてくださらないですね…

絶対に許さない!

スプラッシュスターを見ていると、「絶対に許さない!」(ハモったニャ♪)が結構出てきますね。
変身前でも襲撃してくる幹部よりも、正々堂々戦いを挑むキントレさんのほうが「許さない」宣言されてるようです。文化祭モニュメント壊したのを、きちんと謝ってるのに。

意外とカッとなりやすい美翔さん、意外と機転が利くタヌキさんなど、リピート放送はそのたびに新しい発見があってうれしいです

美翔さん

咲派には申し訳ありませんが私も美翔さんにはめろめろですw ただ、来海さんが現れてからは政権交代の予感・・

やっぱいいアニメですよね。S☆S
自分は感想が途中で止まっている!!
最後の猛展開が凄いんですよね・・
何回も見ちゃったんですけど。
自分なりにまとめていきたいと思います。

>ましろ色シンフォニー
川村敏江氏が作画監督だったんですか! それだけでいまからでもチェックはいりたくなりましたw 有益な情報をありがとうございます♪

為我井さんでしたか

>キュアセブンさん

こんばんは。

カレハーン、モエルンバ、ドロドロン、ミズ・シタターレ…みんなアドリブがあって楽しかったです。最近はアドリブなのかどうなのかわからないですから。

あの釣り目美翔さんに、当時からかなりやられてます(恥

うーん、河野さんと飯島さんの絵は、特徴的ですからね。。脚本も、成田さんだとすぐにわかったりとか。。

宿題がどうとか

>紙粘土さん

こんばんは。

週末はスイートさんがあるので、どうしても平日にSSを見なければなりません。時間がなかなか取れない日も多く。。

ブンビーさんは酢昆布さんとか言ってましたね。あれは完全にわざとでしたが。彼らの友情が心地よかった思い出が。

>>甲乙付けがたいと思うんだよなぁ・・・
当時はずいぶん叩かれたものでした。キャラクター変更の最初でしたから…SSがあったからこそ、その後のシリーズも続いていると思っています。

釣り目の作画

こんばんは。

SSは、敵幹部のアドリブが面白いです。
ミズ・シタターレさんの最後に変身する前の、やりとりの声の演技アドリブには驚きました。

美翔さんの釣り目の作画は、確か為我井さんだったような気がします。
間違っていたらすいません。

プリキュアの作画は、特徴的で見ていて面白いです。特に、河野さんと飯島さんの絵は一目でわかります。

ミズ・シタターレの悲劇

こんばんは。

オレも録画して週末にDVDに焼いていますが、このところ視聴をさぼっています。週末にでも見ますかね。

咲がシタターレのことをハナ・ミズターレとか呼んでいるのは後の「Yes!プリキュア5GoGo!」でブンビーがスコルプのことをスコップだの言っていたのを思い出します(時系列的に普通逆ですが)。

見ていて思ったのですが、シタターレのモチーフは富嶽三十六景でしょうか。

川村敏江氏は今期の新作アニメ「ましろ色シンフォニー」のキャラクターデザイン&総作画監督を務めています。

Splash☆Starも他のプリキュアシリーズと比べて甲乙付けがたいと思うんだよなぁ・・・。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR