FC2ブログ

「ジュエルペット サンシャイン」 ワイハーでイェイッ!

今週は、季節に合わせて体育祭。
まあ、なんですなあ。報われぬ恋に身をやつしてるイルカ先生が可哀想で…(洒落にならん
ローズ組に勝ったらボン・キュッ・ボンの先生とデートしてもらえるイルカ先生。
相手にウザがられてる事って、よくあるよね…(遠い目


今回もいろんなネタを仕込んでいたようでしたが、
花音様:「あたしを踏み台にした~!」しかわかりませんでした。
この番組って、アニメや映画に精通してる人ほど楽しめる、不思議なアニメですね。
それでいて、お子様が取り残される事の無いように作られている。
スタッフ様の並々ならぬ苦労が窺えます。
楽しんでやってるから、あまり苦労はしてないんだろ、と思った私は甘ちゃんです。

優勝賞品は、ハワイ旅行。
梅組の皆さんテンション高いです。ワイハーだワイハー…とは言わなかったけど、
私がサテンに入ると「ヒーコー」とか言っちゃう奴なんで(最低

ひなたさんは何となくわかるけど、藍沢の姐さんまでハワイ好きなのか。
花音様も、「ハワイなんて」と言いつつ競技は燃えまくってるし。
夏休みに散々南の島とか海で大冒険したのに、飽きない人たちだ。。

…む!?
ローズ組の黒猫(ウサギ?)、ダイアナとか言ったな。前世が瀬川おんぷだ。
(ナージャ好きな方にとっては、ローズマリーか)
今まで宍戸ルンルンが出ているらしい事は聞いていましたが、初めてキャラを特定出来た。
ダイアナ:「体育祭はマケテラレネーションですわ」と言って。
「プ~ルルンプルン、ファミファミファ~」でもいいよ!お願い。


脱線しましたが、最後の競技で得点が100倍という40年前のギャグをやるか、このアニメ。
今まで頑張った事に、まるっきり意味が無いという。赤塚不二夫先生あたりが
昭和40年代にやっていそうなギャグ。

見事、梅組が勝利というのは意外で読めませんでしたが、賞品がハワイではなく(資金不足)
グァムに変更というのは、ある程度読めました。本当に南の島が好きだな。
…と思ったところで、実は賞品が「ガム」だったというオチは読めなかったのでマジ爆笑。
キシリトールが入ってるとか、そういう問題じゃないだろー。

最後のギャグに全部持って行かれて、今週もお腹一杯です。
「ぱか~」にも癒されたし、毎週土曜日が楽しみになりつつあります…。。。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

>落ち武者ちゃんマジサフィーさん

宍戸さんって、失礼ながらアイドルくずれって声優になるんだな、と思った一人でした。今はそんなバカな事は思っていませんが。。彼女ももう、ベテランですな。

保護者シートは、ジュエリーナ様以外はさっぱりわからず…。これははじめから視聴している方の特権かと。

よくわからないながらも楽しめてしまうのが、この番組の凄いところでしょうか。
すなわち私は、何も知らないお子様視点で見ているわけです。

Unknown

宍戸留美:ダイアナ、ルナ

無印の頃は悪役として毎週ダイアナが
てぃんくる☆では予告前のジュエルランドの紹介でルナが
毎週登場してたのに、サンシャインではすっかり出番無くなりましたな


さて今回は運動会
保護者シートは見るだけで楽しめましたよ。
お忍びジュエリーナ様、服センスからバレバレなひなたママ、目隠れのクララパパ、砂埃舞いそうな場所でも着物の御影ママ、圧倒的存在感の八木沼両親とそのせいで地味になりがちな際物ワニ山両親
(髪色から推定した)眼鏡の小町パパと糸目のかえでママ

主要キャラの親だけでなく今まで謎だった他2クラスの生徒たちも明かされ、これで設定された登場人物はほぼ全て出尽くしたことでしょうね

こうなると相変わらず姿を現さない花音様の両親が気になります
特に親との確執を思わせるシーンは今までずっと無かったし、存在を伏せる理由があるのか無いのかすら検討もつかずモヤモヤ

そんなモヤモヤすら吹き飛ばしてしまうのがサンシャインの魅力ですね
笑いとシリアス、静と動の使い分けがとても丁寧


最後のオチの後の描写(鮭とモルダウ)は大友すらついていきにくく、私もネットで見るまで全く訳が分かりませんでした
どうやらツリーオブライフなるものが元ネタだそうです

目立たねぇっ

>セラフィーさん

お弁当の時間に、ルビーたちを見れば良いのですか。録画を見直すことがあれば、見てみます(・・;)

ひなたんのママさん

お弁当の時間に、ひなたん&ルビーたちと一緒にいる女性です。ひなたんと同じTシャツを着ているのですぐに分かります。

そうなんですか?

>ミ…JCさん

ブルマーですか…私が学生の頃はあったようですが、今は全滅らしいですね。アニメは特別なはずなのに。。
貝殻ビキニとかボテ腹がOKなのはよくわからんですね、本当に。

体育祭の楽しみは、なんといっても女子をガン見するコト

女の子たちがブルマーじゃなくって残念でした。やっぱそこらへんが深夜アニメとの違いなのかなと勝手に分析してました。でも貝殻ビキニとかはオッケーなのは、なぜだろう?なぜかしらん?わからんワカラン。わけワカラン。

ドリフ?(古!

>セラフィーさん

お約束なのに、ここまで面白く作るスタッフ様は凄いですね。ネタが多すぎて、消化しきれる人がどれくらいいるのか。。感想書き泣かせですよ。

ちょっと棒読みな、鼻にかかったようなダイアナの声を聞いて、宍戸さんだとハッとしました。EDを見ると、もうひとつ役をやられているようです。

ウルトラクイズね…イルカ先生が「ハワイに行きたいかー!」と叫ぶのなんか、モロです。
ひなたんは、最初怒るのかとビビってしまいました。

ひなたんのママさんも、御影くんのママさんも知らないので、探せないですねえ。

Unknown

>シャイニールミナスがいいのんさん

そうそう、そのミニキャラについて突っ込みたかったのですが、忘れてしまいました。。
ちゃんと八木沼くんも出ていて安心しました、絵だけど。

>>冒頭のエロ先生が薔薇組に檄を飛ばす場面で、教壇に押しつけてた部分
そんな美味しいシーンを見逃してしまいました。普段なら絶対に見逃さないのに。あの先生に魅力が無いから(えー

宍戸さんの声を聞くと、やはり瀬川おんぷを思い出して癒されます。

大爆笑

お約束ギャグ満載でかなり笑えましたね。サンシャインの本領発揮といったお話でした。

ダイアナの声は宍戸さんでしたか。私も気になっていました。あのアンニュイな声はどこかで聴いたことがあるなと思っていたのですが、でも林原さんとも似ているようで違うし、そうです、あれは宍戸さんですよ。

冒頭でひなたんが妙に張り切って、クラス全員で盛り上がるところはウルトラクイズの真似ですよね、多分。唯一のブレーキが壊れたら梅組はもう止まらんわなあ(笑)

ひなたんのママさんと御影君のママさんのツーショットシーンがあるらしいです。探してみてはいかがでしょうか。

Unknown

二人三脚のシーン、どうなるのかと思えばミニキャラ化してましたね。
あの身長差は危ない。
いや、象とイノシシのコンビが危ない。
ミニキャラ化したときは二足歩行になってたし。
そしてとっても気になったのは、冒頭のエロ先生が薔薇組に檄を飛ばす場面で、教壇に押しつけてた部分。
イルカ先生に教えてあげよう。

宍戸さん声変わらないですね~。
ちょっと勝ち気なかわいい声をやらせたら天下一品です。

おんぷ様でした

>夢のゴムタイヤさん

こんばんは。

ガーネットがフラッシュダンスもどきをやった回に出てた黒いネコだかウサギだかが、宍戸さんでした。私も今日、気が付いたんですが。

本当に、話が濃すぎてドロドロしてました。
明日はまたいろんな意味でドロドロ。。

エステティックはダイアナ

>紙粘土さん

こんばんは。

宍戸さんが演じておられるジュエルペットは、毎週出るとは限りません。まあ、脇役ですな(ちょ

おんぷさんでしたか。

こんばんは。

今回は体育祭のお話しでしたか、ダイアナって言ったら、ガーネットと雨の中の歩道で、人間ロードローラーをやりあった、あの子ですね。

宍戸さんが出られていたとは、気づきませんでした。
話の展開が、濃かったので(笑)

平野綾氏はガーネット

こんばんは。

今回は録画し忘れて見逃しました。

宍戸留美氏が出ていたんですか。それならなおさら。もう毎週録画にセットしておこう。

地震にも気をつけて

>灰月 さくらさん

お疲れ様です。

本当は、秋は好きな季節なのですが、今年の秋はどうも調子が出ません。これから改善すると信じて、不調を乗り切りましょう、お互いに。

ジュエルペットはテレビ東京系列なので、放映していない地域も多いんですよね。「ハヤテ」もそうだったかな?DVDを借りて見るとか、手はあるのでしょうけれど。

灰月さんも、お身体大切に。
励ましありがとうございます。

おもしろそうです・・・

お疲れ様です&キュアちっす!、櫻井です。
ご無沙汰しております。

私も体調がよろしくありません。

葉っぱが落ち始めると、気分も落ち込みます。

好きなもので気を紛らわせたいです。

三十路さん、お大事になさってください。


・・・、「シュエルペット サンシャイン」ですか・・・。

いつきちゃんが出てくるんですか?(←コラコラ・・・)

Wikipediaで調べましたが、長野県では放映しておりませんでした・・・。

「ハヤテのごとく!」などのギャグ漫画も好きな私にとって、とても見てみたいです。


・・・、お体を大切になさってください。
こんなことしかいえなくてスミマセン。

ではでは。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR