FC2ブログ

真夜中に昇るオリオン座

昨夜遅く…というか早朝ですが、東の低空を見ると雲の間からオリオン座が見えていました。
もう8月中旬には、明け方の東天に見えていたはずのオリオン座ですが、天気に恵まれなかったりして
私が今季見るのは初めてです。

毎年、熱帯夜にオリオン座を見上げる事が多かったのですが、今年は涼しい初秋の観望と
なりました。

私の住む街も、年々空が明るくなって、星が見えにくくなるのは悲しいことです。
小学生の頃は、もっと鮮明に見えたものです。

しかし、いつ見てもピリリと気持ちが引き締まるオリオン座。
厳しい冬の到来が近いことを、無言のうちに語っているようで。。

おひつじ座には、非常に明るく木星が輝いており、今度の冬の夜空は賑やかになりそうです。

狩人のオリオンは、女神様に恋をした。
しかし、女神様は身分の違うオリオンと結婚するのを嫌がり、蠍を送って
刺し殺させたという。その功績で、蠍は星座に、ゼウス様はオリオンを憐れんで
星座にしてやった…とかいうギリシャ神話を思い出した。
星座になってからもオリオンは蠍を怖がり、さそり座が出ている間は決して天空に
現れないのであった。(北半球中緯度地方では、確かに両者を同時に見るのは難しい)

恋というのはいつも理不尽で、ほろ苦い。
小学生の頃は、こんなに恋で人生が狂うとは夢にも思わなかった。・゜・(ノД`)・゜・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

「閃光」とか数字とかやめたんですか

>天の川銀河の王子様さん

16日、月と木星が接近ですか。
シューメーカー・レビー第9彗星みたいに、木星大気に大穴が…ということはなくて、見かけ上接近するだけですね。
晴れたら見てみます。

じつは木星がイチバン好きです。

今年の中秋の名月は9月12日ですが、それよりも9月16日に月と木星が接近するのが楽しみです。
晴れるといいな。

Unknown

>詠み人さん

西日本は台風の影響で大変でしたね。。被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。
こちらでは、雨が降ったり止んだり、はっきりしない蒸し暑い日々でした。

このラノベ、早くもあちこちで話題になっているようですね。「ハートキャッチおジャ魔女」???千葉千恵巳さんが既に読まれたそうです。なかなか面白いとのことで、12月には買おうかと。それとやっぱり、アニメ化してほしいです、栗山緑(山田隆司)さん。。

Unknown

関西では今日まで雨が降っていたので、こういう画像を見るとホッとします。


ところで、話は大きくそれますし、ラノベの話のですが、参考までにこういう情報を↓。インク先の下の方をご覧あれ。

http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90008" rel="nofollow" target=_blank>http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90008

Unknown

>シャイニールミナスがいいのんさん

夜空を見上げて、ほとんどの星座がわかる事に、友人に驚かれたのも昔の話。。

ギリシャ神話というのは、あまり好きではないのですが、恋愛ネタもけっこうあるみたいですね。ゼウス様も女好きだったらしいですし。。

結婚して家庭を築くことが、必ずしも幸福ではないことに、数年前から気づきだして……辛い恋物語も、独身なればこそです。

中秋の名月って、見たことないんです。丁度、気候が悪い時期だからかな。。

Unknown

オリオン座いいですね~。
北斗七星と並んで非常に分かり易いですね。
星座については神話を元にあるので、結構残酷なエピソードが纏わっていますね。
恋とか愛に憎しみを絡ませる人間の業って大昔から大変不器用な生き物だと証明しているようです。
普通に恋して結ばれ、家庭を築き、愛する者たちに囲まれて往生する事がなんと幸せな事だろうか。
噛みしめる悔いに星空が美しくて・・・。
三十路さんの辛い恋物語も星空がどのように輝かせているのでしょうか。。。
そういえば、もうすぐ中秋の名月ですね。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR