FC2ブログ

スイートプリキュア♪ 第26話 「ピポパポ♪フェアリートーンの大冒険ニャ♪」

夏休み、お盆休み真っ最中の今週のプリキュアさんは、

 「ガビ~ン!野郎の水着は見たくないニャ!」の巻。

というのはまあ、ジョークなんですが。
トリオザマイナーの水着って誰得。。

  

メフィスト様に、耳に貝みたいなのを被せられて筋肉ムキムキにパワーアップしてるし。
クソ暑いのにムキムキ男、気持ち悪いよ。
(キレてるキレてる!)


  

それに引き換え、北条さんの寝姿が可愛らしいです。微妙に寝相が悪いのがまた良し。
室内では、早朝からフェアリートーンが遊んでるせいで、目覚ましが鳴る前に目覚める北条さん。
「私ってすごーい、うへへへへ」
微妙に笑い方が残念なのがまた良し。

今週は、地味なことに音符集めだそうです。

  

何かを探すとき、必ずゴミ箱を覗くのがこの枠の流儀。
どういうメリットがあるのか、素人にはわからないのですが、そうなんですって。

プリキュアさんたちは全然音符が見つからないのに、トリオザマイナーは音符を集めまくり。

  

「音符を一番沢山集めた奴がリーダーだ」などと、まだ権力闘争してます。
ここは、プリキュアさんの変身に必要なフェアリートーンを捕獲したバリトンさんの勝ち。
くどまゆさんが虫扱い……。。


  

ピンチに陥ってるとも知らずに、ラムネを飲み干すプリキュアさんたち。
姐さん、良い呑みっぷりやなぁ。瓶が別のモノに見

  

トリオザマイナーからお子様たちに、残暑見舞いです。
ちょっとキモいけど、有難く受け取りました(おまえいくつ…

  

バリトンさん:「出でよ、ネガトーン!!」
たぶん後でファルセットさんのバンクも描かれて、トリオザマイナーとの対立も終わるのではないかと
想像してみた一瞬でした。

プリキュアさんが変身できん!ピンチだ!!と思っていたら、

  

バスドラさん:「アッー!」
特攻して、ドリーたちを救出・プリキュアさんに届けるフェアリートーン。
バスドラさんは、うなじが弱かった。

  

プリキュアさん:「うひょぉ?!」
出来る男・バリトンさんが召喚した、扇風機ネガトーンにやられっぱなし。
いつも戦闘はオマケっぽいのに、今週は非常に気合が入っていて見応えがありました。

強力なネガトーンに対抗すべく、ソリー付きモジューレを吹くビートさん。
プリキュアさんに、みるみる生気が!
ソリーのソは、ソウルのソ(by ハミィ)。集中力が増すとか、初めて聞いた。。

  

これは、去年の「シュシュッと気分でスピードアップ」と同じですね。
どうせならメロディさんにおしりパンチして欲しかった。

  

ネガトーンは負けたが、音符集めは勝ったトリオザマイナー。
こうやって音符の奪い合いをしているうちは、絶対にどちらの楽譜も完成しないはず。
やはり、「音符争奪編」とでもいうべき時期なのでしょう。

  
  

北条さん:「不幸のメロディなんて、絶対完成させないんだからー!」
謎の声:「それだけでは、だめ」
北条さん:「ッ!!??」

不幸のメロディを完成させないだけでは駄目。
同じように、幸福のメロディを完成させるだけでも駄目なんじゃなかろうか。
不幸のメロディ=悪いもの、ではない。ということは、
幸福のメロディ=良いもの、でもない。
メイジャーとマイナーは、和解すべきなのだという確信を持たせられた今回でした。

どうもトリオ・ザ・マイナーが悪人とは思えなくて、アフロディテさんが胡散臭く
見えるからなー(えー)。


■今週も椎名るかさん

  

先日のイベントには、プリキュアさん関係ではないにも係わらず
ラブギターロッドを持って参加してくれた方がいたと喜んだ椎名さん。(ブログ
これも何かの縁。今後も陰ながら応援したいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR