FC2ブログ

心療内科なう

家族と喧嘩したまま、病院に来てしまった。来たは良いけど、何の話をすれば良いのかわからない…。突然、落ち込んだこと、家族はどう対応したら良いのか、歳を取れば落ち着くのではないのか、ひどく怒りっぽいetc. 医者もどうしようも無いだろうな…。医者はカウンセラーではない。患者が何か言ったら叱るだけの無能だ。患者が何十人も待っているのだから仕方がない。一人一人に時間はかけていられない…従って、叱っておけば間違い無いとでも思っているのだろう。人間不信、医師不信…。


帰宅。
「ご両親が、将来息子さんをどうしたいか知りたいので」ということで、近々
両親が医師を訪れることになりました。
いよいよ、物事が動く。。
良い方向に転ぶのか、悪くなるのか。

とりあえず、診察時間はいつもの1分から10分になりました。
主治医も少しは私の事を考えてくれている…のか。

私は、自分を洗脳していて、いきなりそれが解けた。
だからもがき苦しんでいるのかもしれない。
月影博士が言ったように、みんながいっぺんに幸せになれる魔法のような
方法などはない。
一歩ずつ、地味に見える(かもしれない)努力が必要…。

これから何が起きるのかわからないけれど、それは忘れないでおこうと思う。

両親健在(歳だけど)。これ以上の幸福は無いとも思うのだった。
人生、まだまだ勉強だ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

不器用ですから…

>キュアセブンさん

こんばんは。

今、心療内科にかかっている人は多いです。
現代は心が蝕まれるようなことが多くなったのでしょう。

不器用でも良い、たくましく生きたいと願うばかりです。

しかし、実話!

こんにちは。
三十路さん、昨日は私的な事で長文失礼しました。
わたしも、三ヶ月に一度は心療内科に通っています。ヘタレなおっさんになりつつあります。今のところ、薬は軽いものです。
ただ、まわりからは無器用な人間と言われています。また、愚痴を言ってしまいました。
それでは。

二十歳の頃

>Unknownさん

入院させて、生活指導を…という話がありました。
でも、自宅が一番落ち着ける場所だと(病院は、私の居場所ではない)と悟り、自宅療養したことがあります。

一応、両親とは相談していますが、はっきりものを言おうということで一致しています。無茶しても、よくなるとは思えませんから。

こちらの意思がはっきりしていないと、お医者さんが変なこと言い出す可能性が…

お医者さんの家庭訪問は緊張すると思います。
気がすすまなくてもここはひとつ事前にこれからの生活についてのご本人の希望をご両親とよく相談して、準備していたほうが良いと思います。
そうしておかないと、お医者さんに質問されたときご両親も答えに窮すると思われるからです。
良い方向に転ぶためにも。ぜひ。
余計なお世話かもしれませんが…
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR