FC2ブログ

『ふたりはプリキュア Max Heart』 視聴開始

昨日から東京MXテレビで始まった「マックスハート」。
MX調子に乗ってるな…。
その調子で、MHの後は「明日のナージャ」放映希望。

MHは放送するけど、無印はDVD発売が控えているから放送しない…
みたいな思惑も見え隠れしますが。

とりあえず、私にとってはプリキュア、いやアニメ視聴の原点でもあるMHなので
是非見直してみたい。

何度か書いた記憶がありますが、私はまずフィギュア趣味から入って、興味が湧いたら
アニメ・漫画をみるという癖があります。
プリキュアさんも、最初はキュアブラックが好きで。

  

こういう表情とか、ゾクゾクきますね。
最初は完全に美墨なぎさ目当てで見始めたのです。
たしか、MH第17話あたりだったかな…記憶に無いのですが。

当時よくチャットしてた仲間が、ほとんど全員プリキュア視聴者だったこともあり、
ある日曜日の朝8時半にたまたまテレビを見る気になって…という運命の出逢いを
したわけであります。

初めて見て、かなりショックを受けました。
なんだこれは。
これって女児向けなのか。

1985年にアニメ禁止令が出されてから、アニメは見なかった私にとって、
プリキュアさんは衝撃的でした。
勿論、家族には内緒で、今と同じようにヘッドフォンを使っての視聴でした。

最近のアニメって、ここまでクオリティが高いのか。
これ、大人に向けてメッセージを放ってるぞ…。
いろんな思いが渦巻きつつ、それからは毎週欠かさずに見ることに。。


  

このOPのシーンが好きでした。
このシーンのトレカが出るまで買い続けた思い出が。

R堂の高額フィギュア、キュアブラックだけ買うつもりがキュアホワイトも
買っちゃって。その頃から、雪城ほのかに魂を奪われていたのだと思う。
心の恋人だったもんなぁ(えー

ちょっと先走りですが、最初は北条派で後に南野派になったりするカモネ!

  
  

今見ると、物凄くパワフルな変身シーン。

あれから私のアニメ人生が始まりました。
30代駄目オタク人生の始まりでもありましたが。。

プリキュアさんを見始めて間もなく、小学校時代の恩師を亡くしたのですが、
あれからずっとプリキュアシリーズを見続けているというのも感慨深い。

2005年秋、翌年1月でMHが終わってキャラクターが替わると知ったときは、
「プリキュアオワタ」
って思ったものです。
「SplashStar」が始まって間もなくの頃は、おまえら(日向・美翔)が
プリキュアを名乗るな!とさえ思ったほどで。
そんな気持ちもすぐに消し飛んでしまうくらい、「SS」は面白かったわけですが。
(2006年1月、SSが始まる前にと、無印のDVDを見まくった)

昨日MHを見たときには、「さすがにちょっと古いな…」とか失礼なことを
思ってしまいました。SSのときは、そんなに古さを感じなかったのに。

とにかく、新たな古い戦いが始まったので、フルコンプ目指して視聴したいと思います。
感想はまあ、書かないんですけど(えー)。
気が向いたら、話題にはするかも。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

うらやましい・・・

>kaiserさん

幼馴染だろうと何だろうと、羨ましいですな、ひゅーひゅー・・・。
あいことアンリマー、いいじゃないですか。

その子がプリキュア見ていたおかげで、学校でプリキュアブームですか。ひゅーひゅー!(違

学校の男子がはやし立てるんじゃないかと思うんだ。

イェ~イ!

ひゅーひゅーと来たらこれでしょうw

何か仲が良い幼馴染?って奴です。

はづき=まさる、木村=まりなみたいなのではなく…。
恋愛感情を除いたあいことアンリマみたいな感じです(笑)

つまり…あの日にその子の家にいかなかったらプリキュアを今日まで見ていないわけですw
きっかけがなかったのですから。

そう思うと…偶然ってすごいですねw

あの時はちょっとしたプリキュアブームが学校で起こりましたね。

やはり、1人が流行らせると影響力が強いですw

???

>m-ohgiさん

いろいろ事情はあるようですが、早く地デジにしろとうるさいですね。
我が家もやっと、居間のテレビがデジタルになりました。

レコーダーは、ブルーレイであればそんなに不満なものは少ないのでは。。

東京MXは、デジタル優遇のようですね。

アナログVHSレコーダー

・・・使用の為、2月の2週目から録画で観られなくなる・・・。
東京MXテレビのHPによると、標準画質放送S1(今までアナログで録画視聴出来た)から
S2へ移行して、買い物情報ショッピング情報を放送するそうです。
新しい地デジ対応テレビは2月始めに納入されますが、アンテナ工事はそのあとで、レコーダーは個人的に完全に気にいったモノが出ないと
今のところ購入しないつもりです。
それにしても東京MXは何を考えているのでしょうか?とても残念です。

オールドファン

>kaiserさん

>>日曜の朝に一個下の女友達の家へ遊びに行きました
ひゅーひゅー!!(って、明け方からテンション高すぎ)

小5でプリキュア見るものなんですかね。もう卒業しちゃってる年頃のような気もしますが、個人差があるので追求しないことにします。

ほのか発表会、偽プリキュア、ありましたね、DVDで見ました。
あの当時は、誰も今年までシリーズが続いてるなんて思わないでしょうね。

一寸先はパラダイス!(えー

原点

僕のプリキュア初視聴は無印の4話くらいです。

当時小6だった僕は、日曜の朝に一個下の女友達の家へ遊びに行きました。

するとその友達の家に着くや、友達がプリキュアを見てる。

確か、ほのかの化学の研究成果発表会みたいな感じだった気がするんですが(曖昧)。
あと、プリキュアの真似した同級生の回とかありましたね。
何か懐かしいですw

当時、2011年までプリキュアが続くとは全く想像にもしていませんでしたw

MHのEDに「一寸先は闇」という歌詞がありますが…。
ここまで人気が出るとは、逆に良い事も起こるもんなんですね(笑)

全員がプリキュアだと思える自分は幸福なのかも

>マコさん

こんばんは。

MaxHeartは、何だか古いなーというイメージです。当時はあれが最高で、あれ以外はプリキュアじゃないとさえ思っていたのに。。

当時のSSの叩かれようは、酷いものでした。
日向咲=たぬき
美翔舞=キュアウ○○
それらの誹謗中傷を見たときには、すでにSSにハマっていたので、非常に不愉快でした…。

本当にプリキュアと呼べるのは初代だけ・・・かな?

こんにちは◎
マコです
MaxHartはじまったのですすね
うちは東京MX写らなくてガッカリ
というかアンテナとかいじったらもしかしたら写るのかもかもですが
あたしゃメカに弱くて怖くてヘタにいじったら全部写らなくなりそうだからできないから
そうそう
SplashStarはじまったときアンチでした
日向には「ずいぶん劣化した美墨なぎさだな」なんてね
美翔は「なんという美少女キタコレ」みたいな
そんな印象でした
三十路さんといっしょでとにかくこの二人を認めたくなかったです
いまは認めてます
\(<●><●>)/

ぶっちゃけありえない

>キュアセブンさん

はじめまして、こんにちは。

いつも見てくださっているとのこと、ありがとうございます。

プリキュアさんは、朝やることでブームになった…とか思ってますが、確かにゴールデンでもOKな内容ですね。

スイートには、私も期待しています。ここ2年ほどは、期待を裏切られていないので、そろそろコケるんじゃなかろうな、と思いつつ。。

適当に感想も書いてみる予定なので、見てみてください。

竹野内、天下をとる

>紙粘土さん

MHでも、毎度お馴染み玉木さんが先生と妖精役で出てます。。

作品は見たことがなくても、フィギュアは優れていることがあって、そのキャラが動いて喋る様子が見たくてアニメを見るというのはよくあります。

プリキュアシリーズは、タイミングが良かったのか…。スタッフの粘り強さには脱帽させられますよ。

プリキュアシリーズ

初めまして。
プリキュア関連で三十路さんの日記を見つけ、大変おもしろく見ています。
自分もプリキュアシリーズは、無印から現在まで見ています。
確かに、最初見たときは衝撃を受けました。
内容的にゴールデンタイムでも、放送できるのではと思ったぐらいです。
自分もまさかプリキュアに、こんなに熱中して視聴しまうなんて、そのときは考えてもいなかった。
今では、プリキュアがアニメで唯一の楽しみになってしまいました。
スイートも楽しみにしています。
三十路さんの日記も、楽しみにしています。

ほのか、嵐の新学期!

>まずフィギュア趣味
オレも「ふたりはプリキュア」は見たことがないにも関わらずフィギュアーツのキュアブラックとキュアホワイトを購入しました。

この頃はまさかスタッフの皆さんも、視聴者の方々も「プリキュア」が今日まで続く人気コンテンツになるとは思ってもみなかったでしょうね。やはりタイミングなんでしょうね。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR