FC2ブログ

真冬の輪舞曲


最近、足腰の衰えが酷いです。
こういう持病があると、どうしても脚や腰が…。
スポーツでも、下半身から鍛えないと意味が無いと言います。

増してや私は四十路が見えそうな(?)年齢。
20代の頃と同じでは、本当に歩けなくなってしまふ。
そこで、最近は夜中に早歩き→軽く走る、なんてことをやってます。
焼け石に水かもしれませんけど。

今夜は星が綺麗でした。
冬の星空はハッとさせられるくらい美しい。
思わず立ち止まって見上げてしまいました。

急いで帰宅し、デジカメを持ち出して撮影。

トップの写真は、オリオン座を中心に西(右)にアルデバラン(おうし座α)、
東(左)にシリウス(おおいぬ座α)です。右下に雲が写ってますが、
30分後くらいには空を覆ってしまいました。

例によって、デカいサイズで撮影してトリミング。
縮小していない写真をよく見ると、6等星くらいまで写ってます。これは
人間が肉眼で見られる星の限界の暗さです。

特筆すべきは、ベテルギウス(オリオン座α)が明るい事。
この星は老人の星で、赤色巨星です。もう星の内部が不安定になっていて、
0,7等~1,2等の間を不規則に変光します。今は明るい時期のようです。


先月も観測した、カノープス(りゅうこつ座α)の動き。

  

数分おいて撮影。地平線付近のマンションの上を這うように
西へ移動しているのがわかります(若干ブレててお見苦しいですが)。

さて、心の種を出して寝るか(えー
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

チイ散歩

>夢のゴムタイヤさん

白い息を吐きながら、冬の星空を眺める……うぅっ(涙)

「宙のまにまに」は、天文ネタが多かったのでしたっけ。見てなかった。。。

最後の種は、寝る前にいつも出しているので(汚!!

歩きながら見る星空。

写真に写っている星たち、綺麗ですね。
歩きながら夜空を見上げると言うのも、それだけでホッとしてしまいますね。

宙のまにまにを思い出していまいます。

最後は何故、そっち方面のネタで終わるんですか(笑)
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR