FC2ブログ

三十路色に染められた一輪の花でゲソ


来月まで、手を入れるのを見送る予定だったメガハウス・キュアマリン。
「つや」がどうしてもイメージと違う(ツヤがこのフィギュアの特長だとは思うけど)ので、
つや消し加工をしているうちに、おかしなことに…。

加工が上手く行かなかった部分を、「うすめ液」で清掃しているうちに、
パンツ(敢えて言おう、パンツであると!)の塗装が落ちてしまいました。
アッチョンブリケッ。

23日は休日だし、雨は降っていたのですがオート三輪に乗ってホビーショップへ。
スパッツ…じゃなくてパンツ(しつこい)の濃い青の塗料や、補強用具を買って来ました。


まずはパンツを再塗装です。

  

ぱんつ全塗装やり直し。細い筆で慎重に塗ります。
おジャ魔女関係のガレージキット製作の技術が活かされました。

ニーソックスの汚れを落とした後、再度つや消し加工。これは上手くいった。

ごりごりとピンバイスでマリン様の髪の毛と台座に穴を開け。
むふふ。私の棒がマリンを…(おいまて

直径2mmの真鍮線をぶっ刺し。
…その過程で、なんと足を固定している透明パーツの凸がポッキリ。
足の裏の穴に、折れた凸がハマって…こんなに弱いのか、高いフィギュアなのに。
うぅ…。

  

えりか様:「本当に君は、泣き虫だなぁ」

止むを得ず、透明パーツは足の裏に強制接着。アロ○アルファでかちかちに。
ふえぇ~、主役なのにいきなりカチカチ?!

  
  

透明パーツを台座にはめ込む凸凹は大事にしなければ…。
太っとい真鍮線が、若干美観を損ねていますが、グラグラして
倒れるのを待つよりはマシです。

ついでに、顔があまりにも下向きだったので、これも熱で修正。
首がもげない程度にね…。

  
  

パンツの塗装が落ちてスクラップになるかと思った時には、いったん首を切り落とし(怖!!)、
顔を正面に向ける改造計画も考えていました。
が、身体が髪の毛にめり込んでいる造形なので、諦め。。
どこまで改造するかが、こういう場合は重要。退くときは退かないと後悔します(モデラーかおまえは

  

幸い、飾れないほど酷い後遺症も無く。塗装部分も良く馴染んでる。
これで暑くなっても傾く心配がなくなり、他のもっと小さいベースにも移植可能。

  

しかし私、どこまでマリンを溺愛してるのでゲソ…。
来年2月以降が思いやられるでゲソ。。



蛇足1:水樹奈々さん、紅白出場決定。おめでとうございます。今年は見るぞ。
    プリキュアコスは…無理だろうなあNHK様。

蛇足2:咽が痛い。風邪引いたか…明日はクリニックなのに。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

>Unknownさん

こんばんはです。

1年くらい前から見てくださっているのですね。ありがとうございます。
コメントは、上手下手があるものなので。。

このマリンさん(ブロ子さんもですが)、見るからに足元が弱いです。
改修後、服に髪の毛がひっかかって倒したりしましたが、おかげさまでまだまだ飾れる状態です。番組終了後、急に値上がりしたみたいなので、大事にしましょう。。

はじめまして

三十路さんこんばんは!
実はハトプリが始まったあたりからこのブログを拝見させていただいてた者です。
なんだかコメントって…勇気いるじゃないですか←

私もメガハウスのマリンの足元が三十路さんと同じことになりました;
とりあえずセメダ●ンを塗ってみることにします。。。
ダメだったらアロン●ルファで 笑
三十路さんみたいに改造技術があったらなあ~…(´・ω・`)

スクラップになるのは怖いですから、無理もないです

>いわいゆきこさん

あー、何だか誤解してしまったみたいで。。
朝のごたごたに紛れて、携帯から見たものですから…本当にごめんなさいです。。お気遣いありがとうございます。

そうですね、パンツというか、お尻の塗装が落ちてしまったという表現の方が適切かもです。
パンツと太ももの間には区切りのような段差があって、その線に沿って塗り直したので新品の状態と変わらなくなりました。色のチョイスも良かったです。
アンニョヌエボ仕様というのは、この段差があるために変えようが無いのです。。

改造するのって勇気がいります、私には出来ません。

パンツの塗装ではなくて、オシリの塗装が落ちてしまったと表現するべきなのではないでしょうか?どうでもいいことなのかも知れませんが、表現がちょっと気になりましたので…、でも、うまく塗り直せて、本当によかったです、本当に… ヌエボ仕様にならなくて。

Unknown

>Unknownさん

改修は一段落したんですが、やはり透明パーツの凸が折れてしまったのは痛いです。。

こういう技術(というほどのものではありませんが)って、失敗を繰り返して「こんな方法があったのか」ということを知りつつ上手くなるものでゲソよ。

Unknown

海の改修が無事に終わったとのことで
おめでとうございます

自分は、改修する技術がありません
食玩系を試しに弄ったことはありますが
失敗ばかりです
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR