FC2ブログ

さらば青春の光


晩秋…というか、初冬というか。
さくさくと落葉を踏んでは、なんとも寂しい気持ちになります。

  

あの悪夢の1991年夏を越して、秋に復活してきた思い出が蘇る。
9月いっぱい入院して、退院後も何かと点滴を受けに病院に行ったり。

定時制高校は辞めなければならないと思っていたけど、何故か11月には復帰してた。。
アルバイトはクビになったけれど。

そんな、若い頃の辛気臭い思い出とは、もうサヨナラしなければならない。
私の人生は、これからが本番。
華の中年チョイ悪オヤジ、良く言えばナイスミドルを目指すのさ。


秋も終わろうというのに、花が咲いてた。

  

秋風に揺れる一輪の花!
えーと、花の種類がわからないのですが。
何だかキュアマリンの花と、色違いで似ているような。
菊の一種かな?


どこからともなく、来期のプリキュアさんの話が流れてくると…。
来海えりかと過ごした一年間が、走馬灯のように脳裏を。。。

  
  
  

本当に良い子だった。
2次元とはいえ、本当に大好きだったよ、えりか様。
薄くて高い本でも大活やk

  

君のおかげで、この一年間も楽しかった。
本当にありがとう、さようならっ!!

  


……というのは、まだ早いですが。
いいんです、私は現実をもっと充実させなくちゃいけないんだから。
いつまでも、えりか様に甘えてはいられないんだから。
まあ、新しいプリキュアさんは見るけどナ(えー

オヤヂが好きだという君。
私みたいな病人でなく、元気でお金持ちなオヤジを【だめよ だめだめ つらいのと】さい。

そんな事をお月様にお願いしたキモ天文おじさんは、今夜も星空を散歩するのでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

月が綺麗だったから

>夢のゴムタイヤさん

昨日夕刻、あまりにも月が綺麗だったので、また望遠鏡を持ち出してしまいました。
たしかに、食物に見えないこともない。。。

高校を辞めなければ、病気が治らないと思ったのですが、結果的に良かったみたいです。
その後、いろんな事がありまして、私も恩師に止められて思いとどまった苦い思い出も。。

最初のウザいえりかがいなくなって、つまんないな…と思っていたのですが、最近は別の良い味を出すようになりました。
明日は最後のメイン回でしょうか。。。

空を見上げたら

綺麗な三日月ですね。
ここまで迫って細かく写真を撮ることができるんですね。
形から、何か食い物を思い出してしまうのは、私だけでしょうか(笑)

辞めなければならないと思った高校を卒業されて、大学まで行かれて、
すごいです。
私は高校2年生あたりで、急に辞めたくなって、恩師に説教されて、
思いとどまって、今がありますが(笑)

芸能界の某えりか様は大嫌いですが(笑)
こちらのえりか様は大好きですw
最初はブロッサムさんしか、目がいかなかったのに(笑)
空気読めなくても、何とかしたい思いとか、
惚れてしまいましたw
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR