FC2ブログ

今わかる、貴女の優しさ…月影ゆり

「小姑」「辛気臭い」「デケェ」「無理すんな」。
月影さんに浴びせられた、皮肉と愛情入り混じった暴言の数々。

彼女がダークさんに敗れたことや、顔色が常に悪いこと、
表情が冴えないところから、こういう言われ方をしてきた月影さん。

決定的だったのは、第17話「認めてくださいっ!私たちのプリキュア魂!!」で、
花咲&来海が、砂漠の使徒の弱点とか、戦うコツとかを訊ねた時。
月影さん:「キュアブロッサム、キュアマリン、私はあなたたちを認めない!!」

厳しい女。誰もがそう思った1シーン。
えりか様などは、反感を覚えたような発言もしています。
ポプリを危険な目に遭わせた会長を叱責するシーン等もあって、
負けたくせにウルセェ先輩というイメージが定着してしまった感があります。

しかし、キュアムーンライトとして復活した今。
コロンとの悲しい別離が知れ渡った今。
月影ゆりという人物のスケールの大きさ、本当の優しさというものが
見えて来たのであります。

明堂院いつきを叱責したのは、自分の妖精・コロンを亡くしていたから、
というのが真っ先に明らかになりましたが、他にも…。

17話で月影さん:
「これから砂漠の使徒との戦いが、ますます激しくなる」
「やっていく自信があるの?(大意)」
しっかりとした伏線というべきか、月影さんの言うとおり、ダークさんには
負けまくり、3幹部もブレスレットでパワーアップ、とてもサンシャインさんが
加わったところで勝てはしない状況に。

月影さんは、全て読んでいました。読めていたけれど、不器用(ツンデレ?)な
彼女は、キツイ言葉でしか伝えられなかった。心の花が枯れている状態でもあったし。
厳しい言い方は、花咲&来海を思っての優しさの表れだった…と好意的に
受け取れます、今なら。
明堂院いつきを叱ったのも、自分と同じ目に遭わせたくないという優しさから。


ムーンライトとして復活した彼女は、3幹部に苦戦するブロッサム、マリン、
サンシャインを助けます。復活のためのお膳立てをしてくれたことに恩義を
感じているから。それと、まだはっきりしないけど「仲間意識」の目覚め
(変身直前、愛・勇気…云々言ってた行り)。
ムーンライトの強さを見せつけるという現実的(販促的)意味合いも、勿論あります。

まだ、ブロマリサンを仲間と認めたわけではないかもしれませんが、今後、
花咲さんたちの純粋な心に触れ、不器用ながらも心を開いて行く…という
ベタな展開(えー)が見られるであろうことは必至。

何しろ、花咲さんたちは月影さんを慕ってます(あたしの胸で泣いてください!等)。
ハートキャッチミラージュを効果的に使ってコロンの悲話を見せる演出、
販促もちゃんと絡めるところが「プリキュア」さんらしくてグッド。
学園祭のファッションショーというのは、不器用な月影さんに「仲間」を
強く意識させるためのイベント回ではないかと。(違うかも…)

現時点では、戦力的に「ムーンライトだけ戦えばいいんじゃね?」とか
言われそうですが、彼女も万能ではないというエピソードが待っていると
予測してみる。そこで必要になるのが「仲間」。

「変わる」がテーマのハートキャッチさんです。
かつて独りで戦っていたキュアムーンライトから、仲間を得たキュアムーンライトへ
「変わる」。仲間パワーを獲得したプリキュアさんたちが、砂漠の使徒を
打ち破るというベタな展開(えー

噂では、間もなくプリキュア全員がパワーアップする…とかなんとか。
パワーバランスが、ある程度とれるようになると思われます。
同時に、「ムーンライト弱体化」のような描写が見られるかもしれませんが、
大局的に見るとパワーアップしているという、強引なハンドルさばき
上手い演出が見られることに期待。


月影ゆりは、わざと「嫌われキャラ」として設定されていたように思います。
これは、完全にスタッフ様にやられました。
本当は強くて優しい女・月影ゆり。
親父さんの問題とか、残り十数話でどのように描かれるのかとても楽しみ。
頑張れ、史上初の高校生プリキュア! いい歳してなにやってんだ…(ボソッ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プリキュアさんは皆、変わるのですけどね・・・

>Unknownさん

えりか…KYなのがずいぶん改善されましたね。でも「ちゃんと言わなきゃわかんないよ」という良い面は残っています。

つぼみ…言いたい事がはっきり言えるように。仰るとおり、もともと芯の強い女です(笑)。でも、初々しさはまだ感じられる。。

ゆり…まだよくわかりませんが、Unknownさんの仰るとおりだと思います。しかし、もも姉の出番が無いですねえ。。

いつき…あんた、羞恥心は無くなったのか…そんな女の子みたいな格好して…。本性を現した彼女でした。

全体的に、Unknownさんの仰るとおりで、私は何も書くことはありません(笑
これからまだ変わるのか、楽しみに見て行きたいですね。

長文ですみません

 変わるがテーマで

 えりか様のその人のためと思って
唐突に起こす行動がKYで独り善がりだっのが
いまでは周囲の状況に気を配るようになって
いい方向に働くようになって成長を感じます。

 つぼみは、恥ずかしがり屋が
多少改善して成長してるのかな?とも思うけど
強引なえりか様に対してはっきり拒否を示せる
芯の部分では、もともと強い心の持ち主のため
仲の良いメンバーに囲まれた状況では不明?

 ゆりは、心の花が枯れる前はどんな人?
 コロンとの回想シーンでは明るい気もするが
もも姉とのやり取りをみてると
高校に入った時点では、すでに孤高な存在?
 確かプリキュアの危険性のため
周囲とは距離を置いていたと言ってたし
それでも孤独なもも姉に気を使ってたり
(自分の孤独と共感したのもあるだろうけど)
とりあえず優しい人ではあったのだろう

 いつきは、とりあえず隠してた素の部分を
表に出すようなりましたね

変わる、変わるとき、変わるなら、変われば

>臭子ファンクラブ名誉会長さん

>>「ちょ…、キモっ…、ウザっ…」
うわ、そんなこと言われてました?さすがにそこまでは…。。

非常に深い理由があった臭子さん(17)でしたが、それがわかるまでの過程がわかりにくかったので、うるさい先輩にしか見えなかったわけですね。
えりか様も、最初はウゼェとか言われてましたし。

味噌人…臭子ファンクラブ名誉会員ですよ。

変わる、変われば、変わるとき…

ゆりさん、ウサン臭くて辛気臭くて…
「ちょ…、キモっ…、ウザっ…」とか、さんざんな評価でしたもんネ。
気の毒でした。
だがしかし、それもこれも深い深いそれこそ海より深い事情があってのコトで。
そう、今年のプリキュアからは、人間を表面的に判断してはイケナイってコトを教えてもらいました。
そのウサン臭さ辛気臭さのウラ側にある真実を見極めなくてはダメだというコトを!

Who is 味噌人?
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR