FC2ブログ

シーエムズ グッコレ  キュアイーグレット


昨日夕刻、あまりの暑さにバテていると、荷物が届きました。
前日、予約してたお店からメールを貰っていたので、「ははぁ、アレか」と。

ちなみに昨日夜、「プチぷりちぃー 瀬川おんぷ」を発送したという
連絡も貰いました。いくつ予約してるのか、本人も把握してない…。

 
グッとくるフィギュアコレクション36 キュアイーグレット

今や懐かしの「ふたりはプリキュア Splash☆Star」の美翔舞さんです。
煌めく銀の翼。
定価一万円超えのこの商品、そうそう買えるものじゃないのですが、たまたま
お金のある時に安い予約ボタンを見つけてしまって、ポチ…。

ネットで原型(色塗ってないやつ)を見たときから、買おうとは思ってましたけど。


  

キュアホワイトと同様、怒った顔でパッケージに納まってた。

以前、コメントをいただいた時、私が「イーグレット、イーグレット」言ってる
印象がある…と書かれていたのですが、そんなに言ってるかなぁ。。
師匠のRubyGillisさんのことじゃないかしら。。

蒸し暑い部屋で、アブラギッシュな顔でパッケージを開ける危ない男。
廃人の垂れ流し、いきます。


  

精霊を集めて、必殺技を繰り出す。
最近のプリキュアさんと違って、この頃のプリキュアさんは二人で
手を繋がないと必殺技が出せませんでした。
最近、S☆Sの再放送があったようなので、ご存じの方が多いかと思いますが。


  

巨大チョッピ付属。
今回のグッコレは、スペアパーツがやたらと豊富です。
表情パーツ5種類とか、手首パーツ18種類とか。

  
  

背中に穴が開いていて、これらのスタンドパーツを使って
いろいろなポーズで飾れる…はずなのですが、使い方がわからず断念。
胴体を挟むパーツなら使い方がわかるけど、これを使ったら見栄えがしません。
説明書くらい付けてもらいたいものですヽ(`Д´)ノ


  

ご存じの方も多いかと思いますが、私は太ももフェチです(えー
グッコレは、太ももがパツンパツン(死語)で、スカートの中も…なフィギュアなので
アクションフィギュアとはいえお腹一杯です。

  

  「えっちなのは推奨だとおもいます!」

※「トゥース!」「ヘッ」禁止

アクションフィギュアなのに、妙にエロスな雰囲気が漂う美翔さん。
こんなに色気のある子だったっけ…。
中の人がライブで下ネタ言うなんて、考えたくない!!(ちょ

まぁ、グッコレはアクションフィギュアというより、多少ポーズが変えられる
スタチューみたいなものなので、あまりグリグリ動かして遊ぶものではないです。
関節も、すぐにゆるくなりますし。

それにしても、だ。

  

この顔パーツだけ見てると、幼女好きなあのお方に見えてしまう。。。

放映当時は、「無印の焼き直し」「劣化コピー」などと罵られた
S☆Sですが、今ではすっかり歴代プリキュアとしての地位を確立しました。
このような商品化は、当時は考えられなかったものです。感慨深い。

メーカーホームページを覗くと、キュアウィンディの商品化もあるとのこと。
これで、キュアブライトを購入した方も報われます。
やってくれますシーエムズ様。


  

嗚呼、美翔さん可愛いよ美翔さん。


まあ、そんなに美翔さんファンというわけでもないのですが。


  
  

……あれ?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

>Unknownさん

>>おジャ魔女どれみ再放送フラグですかね
プリ5からフレプリだと、時代が後に行ってるので、おジャ魔女は無関係かもしれません。如何せん古いアニメですから。

Unknown

>S☆Sの再放送
再放送といえば最近TOKYOMXなるローカル局でプリ5からフレプリまでが放送しているようですがこれってもしやおジャ魔女どれみ再放送フラグですかね?
もしやってくれたら私としては嬉しいですけどねぇ(家はその局が見れるのでw

プリキュア5かなあ

>紙粘土さん

こんにちは。

スプラッシュスターを出してしまったら、やっぱりプリキュア5シリーズに行くのではないかと。霧生姉妹を出すメーカーは無いと思うんだ。

>>安彦良和氏
ガンダムですね。懐かしいなぁ。って、チバテレで毎週見てるんですが。コン・バトラーVは、名前しか聞いたことが無いです。。

お蝶夫人は出ないと思いますが、「魔女っ子メグちゃん」を出すあたり、オッサンたちの嗜好をよく理解しておられますシーエムズ様。。

今のところ、全員えりか様の先輩・・・

>リリィさん

この美翔さん、なかなか可愛いです。予想以上の出来栄えでした。

>>なぜか落ち込んでいる彼女しか思い出せないのです
満・薫さんを失ったときの激鬱な表情は、今でも忘れられません。。

この後は?

こんにちは。

キュアイーグレットも無事に発売され、今後はイーグレットのパワーアップ版も発売、その後はやはり・・・。

10月にある「TAMASHII NATION 2010」というイベントにおいてプリキュアのフィギュアーツ絡みの新情報が発表されるとのことで、今から楽しみだったりします。

これと同じシリーズで「超電磁ロボ コン・バトラーV」の南原ちずるが11月に発売決定したのでアキバで予約しました。商品画像を見ると顔が安彦良和氏(「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインを務めました)のデザイン画というよりはプリキュアみたいになっているのは今風アレンジということでしょうか(謎)。35年も前のアニメですしね。

グッコレは唐突に昔のキャラも商品化するのでオレのようなオッサンも要チェックなシリーズです。個人的には“お蝶夫人”(「エースをねらえ!」)が欲しいですね。

美翔さんはえりか様の先輩。

美翔さんかわいいですね。
美翔さんを見てると月光並にウチに連れて帰りたくなります。

素敵な笑顔が沢山パーツについてますが、なぜか落ち込んでいる彼女しか思い出せないのです。
プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR