FC2ブログ

メランコリックな辛気臭男くん(3●)

鬱病というわけではないと思うんですが、非常に憂鬱です。
昨日の元気はどうしたんだ…。

なんというか、魂が抜けたような感じで。
何かをしていても、それを外部から見ている自分がいて、

「おまえは何をやっているんだ?」
「馬鹿じゃないのか」

そう冷静に(?)感じていたり。
テレビを見ていても、

「このアナウンサーは、何をやっているんだ?」
「生活のために働いているに決まってるだろ」

とか、妙に冷めた自分がいたり。

人格が分裂しているのか?
それって、やばい病気じゃないのか?
でも、主治医にこんな話をしても、笑われるだけだろうな…。
運動不足だとかなんとか言われて。。


  

昨夜は、録画してあった「けいおん!!」22話を見て
元気だったのに。(この写真は元気な時に撮りましたハァハァ)

いや、元気ではなかったかな。
ここ数日、食欲がかなり減退してる。
無理して食事をとっている感じ。申し訳ない。

胃が悪いのはわかる。
鎮痛剤を続けて飲んでいたら、粘膜がただれる。このまま続けると胃潰瘍です。
精神的にも、家族と喧嘩したりしてキてたし。
「胃癌」の話を聞いた(見た)あたりから具合が悪い気も…。

こんなことを、パソコンに向かって打ってる自分って何者?
馬鹿じゃないのか、辛気臭ぇ。月影ゆり夫めが。


  

嗚呼、エリカ様可愛いよ。
襲いたくなっちゃうね。
横のゴミ箱には、何が入っているんだろうね。

そこはいつもの自分だけど、よく見れば「絵」じゃん…。
「絵」を見てそんな風に思うなんて、やっぱり変態だな。
じゃなくて、そういう冷めた「もうひとつの」人格が出現してるのが怖いんだ。。

やっぱり一度、主治医に話す必要があるかな。笑われても仕方ない。
人格障害とか、統合…嗚呼、怖い…orz


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

小さくてよくわからないですから

>鶴崎先生っぽい人さん

こんばんは。

どこぞのサイト様で見つけた、手描きの温かい絵…思わず待ち受けに。。あの色紙ほしーとか思ったのは私だけじゃないと思うんだ。

「絵」だということは、前からわかっているのですが、そういうのを好きになる自分を馬鹿にする自分がいるというか…説明が下手ですみません。
私は、「●●可愛いよ●●」とか言ってる方が健康なんですよ。

主治医はおじいさんで無理解な人なので、アニメ見てることは秘密にしてます。診察も2分とか…。一応、アニメ以外のことは話してみます。
ぶっちゃけ主治医は私が「治る」とは思っていないみたいで。。。orz

誰も…つっこまないのか…

こんにちは。


…まさか手描きで携帯電話のカメラで撮った絵がお持ち帰りされてるとは…。びっくり通り越して爆笑してしまいましたよ…。


三十路さん、その待受も完全に「絵」ですよ。
ただの「絵」だと冷めた目で見る自分が怖い…その感情が生きているならば大丈夫ではないでしょうか。
冷めた自分、私も抹殺したくなりますよ。


不安でしたら全て主治医に話したほうがいいです。私はかなり主治医に内心暴露してます。じゃないと何のための診察だかわかんないんで…。

若干の差別用語をお許しください

>セラフィーさん

統合失調症については、よく知らなかったです。
大学の心理学の講義で、昔は躁鬱病、癲癇とともに「三大精神病」と呼ばれていた…と聞いたくらいで(現在の分類は違うでしょう)。

自分が統合…なのかどうかは、主治医に聞いてみれば一発でわかると思います。
それまでに上向きになってしまうかもしれませんが…。

統合失調症

 統合失調症は、自分の心の中で起きていることと、外界のことが判別できなくなる病気です。

 例えば鉄道が走る音が聞こえたとします。正常な人であれば、それは外の線路を走る鉄道の出す音だと認識ができるわけです。

 しかし統合失調症になると、それが自分が思って想像して作り出した音だと認識してしまうようになるのです。

 正常な人出も空耳がすることはあるでしょうが、統合失調症になるとそれが常態になってしまうわけです。

 そもそも外部の刺激も、一度脳を通して再生された物を私たちは感受するわけですので、それが外界の物か心の中の物かは、脳が判定して認識しているのです。その部分が、物理的に壊れるのか、認識的に壊れるのかはよく分かりませんが、壊れるのが統合失調症です。

 車の音も、風の音も、待ちを歩く人のひそひそ声も自分の心の声として聞こえます。やがて目に見えることも自分が想像して作る幻覚と区別が付かなくなります。

 私たちもイメージトレーニングといって映像を思い浮かべることはありますが、それと現実に起きていることの区別が付かなくなります。

 しかし外界のことは当然自分の思うようにはなりません。統合失調症になると、自分の心(実は外界の出来事)が全く自分の思うようにならなくなり、最後は疲れ果てて無気力な廃人となります。

 多重人格にはそういうことはありませんので統合失調症とは違う病気なんです。

ノイローゼっぽいです

>セラフィーさん

文章の匂いですか…。
たしかにおかしな文章を書いてる人もいるかな。。病気なのか文章力が無いだけなのかわかりませんが(失礼だなぁ

今は気持ちが下がってる、ということですかね。。私の場合は、認知行動療法という治療法でしか治せないと言われてますが。。

主治医には一応、話してみることにします。でないと何のために病院へ行ってるのかわからんですもんね(^^;

統合失調ってことはないと思います

 統合失調症と多重人格は明らかに違う病気ですから。あと三十路さんはブログの記事を読む限りでは人格障害ではないと思いますよ。私は人格障害を知っていますが、人格障害が書く文章はもっと違いますから、あれは文章の匂いで何となく分かります。

 多分それは、一度薬で上向いていた気分が落ち着いてきたんじゃないでしょうか。鬱の治療は、気持ちの上げる下げるを繰り返しつつ、波の高さを収束させていくのが一般的です。

 だから、上がった後は必ず下がるんです。治療が進んできている証拠です。

 主治医の先生には話した方が良いと思います。症状に合わせて上手く薬を調合してくれると思います。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR