FC2ブログ

愛しちゃった・・・ プリキュア SplashStar 第19話

オープニング。

PAN PAKA パンは定休日。
父上が、20年以上も使っているというケーキ作りの
道具の手入れをしている。

咲・みのり:「全ての物に生命が宿ってる」
・・・・・父上の口癖だそうです。早くも今週の
キーワードが出ました。

本編。

ひょうたん岩の上で、落ち込むドロドロン。
ドロドロン:「もう少しでプリキュアを倒せたのに、うぇーん。
       信じてもらえないかもしれないけど。。」
・・・思いっきり弱気です。
不思議な力が働いた・・・とゴーヤーンに訴えます。
ゴーヤーンは、その場にいた満と薫を疑うのですが・・・。

満&薫:「知らないわ。疑うのなら、プリキュアを倒す!」
そう言って、飛んで行ってしまう。
内心穏やかでないのが、ドロドロン。ボクの役目だい!
無理もありません。退場の危機が迫っているのですから・・・。

学校。
放課後、部活が終わったら綺麗な花が咲いている砂浜に
行こうよ!と、舞をデートに誘う咲。舞も嬉しそう・・・。

咲:「絶好調なりー!」
・・・・舞とデートできる・・・はりきってます。
それを屋上から見ている、満と薫。
満&薫:「どうする?」
    「二人の心をバラバラにすれば、プリキュアは
     力を発揮できない」
一瞬、咲と舞の優しい言動が脳裡をよぎりますが、満は
ぶるぶると頭を振って、「プリキュアを倒す!」

ベンチで休む咲のグローブを、不思議パワーで消します。
咲:「あれぇ?」
次は舞の番。
スケッチに熱中している舞。美術部員に呼ばれ、スケッチ
ブックをその場に置いて行ってしまう。
・・・??舞さん、熱中すると何も聞こえなくなるんじゃ・・・??
そのスキに、満がまた不思議パワーでスケッチブックを消した。
舞:「あれ?おかしいな」

グローブを探す咲だが、フラッピ:「舞と待ち合わせしてたラピ」
咲:「あー、いっけなーい」

その頃、美術部部室では舞:「あ、咲と約束してるんだった!」

学校を出たところで、咲は満と薫に会います。
咲:「ねえ、舞、知らない?」
満&薫:「帰ったんじゃない?大切なスケッチブックをなくした
     上に、約束を破られてショックだったんじゃないの?」

少し遅れて、舞:「ねえ、咲、知らない?」
満&薫:「グローブをなくして、約束なんか忘れちゃったんじゃ?」
それぞれ落ち込む、咲と舞・・・。
翻弄されまくってます。

夜の日向家。
咲:「舞に謝んなきゃ」
気持ちを整理するために、”舞ごめんね”とメモしてペンケースに
入れます。
関係ありませんが、このときの髪をおろした咲は、美墨なぎさ・・・。

同じ頃の美翔家。
舞:「咲に悪いことしちゃった・・・」
咲の似顔絵に愛を託して、こちらもペンケースに入れました。

夜中の日向家。
咲が眠りこけている間に、ペンケースが新アイテムに変わった!

・・・これも、新商品販促なのか・・・と思わせ
ながら、後半。

学校。
咲:「きっかけが掴めないよ~」
・・・あんた、席が前と後ろなんだから、さっさと謝っちゃえよ・・・。
そんな視聴者の思惑とは関係なく、カバンからペンケースを
取り出して驚く2人。

放課後、屋上で新アイテムをしげしげと眺める咲。
咲:「なに、これ?」
フラッピ:「咲の強い気持ちに、精霊が応えてくれたラピ!」

美術部部室では、舞とチョッピが咲と全く同じことをやっていた。
新アイテムのペンで、咲と舞はそれぞれに願い事を書きます。

帰り。
意を決して謝ろうとする咲と舞の言葉を遮って、ウザイナーと
ドロドロン登場。
ドロドロン:「ボクがプリキュアを倒すんだーぃ!」
・・・かなり焦ってます。
咲&舞:「ああ!あなたは!!」
ドロドロンの闘いぶりを、屋上から見ている満と薫・・・。
満&薫:「無駄だと思うけど」
    「でも、今のプリキュアならドロドロンでも・・・」
    「ドロドロンがプリキュアを倒したら・・・」
    「かまわない!」
・・・強がってますが、内心、プリキュアを応援してます。

変身して、ウザイナーの攻撃をかわす。2人揃っての縦回転が
プリキュアらしい。
着地して、いつもより強い精霊のパワーでウザイナーの攻撃を
防ぎます。
満&薫:「なんなの?あの力は」
    「心がバラバラのはずなのに、どうして・・・」
あとは、必殺技で撃退。

咲:「すごかったね、さっきのパワー」
舞:「な、なんで?気持ちがバラバラだったのに」
フラッピ:「バラバラなんかじゃないラピ」
咲と舞は、お互いの願い事を書いた紙を見せ合う・・・。
そこには、お互いを思いやる言葉が書かれていたから、もう大変。
咲は、ガバッと舞の手を握って、
咲:「舞、ごめんね」
舞:「私こそ、ごめんね」
頬を赤らめながら、微笑み合う二人。ゆ、百ピー!・・・。

満&薫:「信じられない」「なんなの、あのふたり」
二人の愛は、なかなか理解してもらえないようです。
とりあえず、満と薫の作戦は失敗・・・どころかプリキュアの
パワーを高めてしまいました。
満と薫は、グローブとスケッチブックを返すことにしたようです。

美しい夕陽の中、美しい花の咲く砂浜で、幸せそうな咲と舞。
舞:「お互いを思う気持ちが強かったから、精霊が願いを叶えて
   くれたのね」
無事にグローブとスケッチブックが戻って、めでたし、めでたし。

「物は大切に使おう!」というスタッフのメッセージ、ちゃんと
お友達に伝わっただろうか。なんかそれ以上に、二人のラブっぷり
が目立ったんですけど・・・。
だんだん影が薄くなっていくドロドロン・・・大丈夫か・・・と
思いきや、次週予告。
「雨に唄えばドロドロン」
ついにドロドロンも最期のようです。気合入ってる!と思ったら
来週のプリキュアは放送が休み。
一週間、退場が延びて良かったね・・・ドロドロン・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがちですね

ジャーマンさん、おはようございます~。



二人の心の結びつき・・・これはすごいものだと

感心させられました。

なぜ、あそこまで仲良くなれるのでしょう??・・・・なんてツッコミが無粋なくらい、咲と舞の絆は強いですw 喧嘩なんて、ありえなぁ~い!くらいに。



筆箱変形販促に関しては、プリキュアではありがちではないかと思います。ぶっちゃけ、オモチャが売れないと、番組が続かないという現実・・・これも無粋ですねw フェアリーキャラフェは売れているのだろうか・・・スーパーのオモチャ売場に行くと、非常に気になります。



>プリヲタ三年選手

ええっ!そうなんですか?すげぇ?!

無印の頃からリアルタイムで観ておられるということですよね?先輩!!(ぇ

私はようやく2年生になったばかりです・・・。プリキュアとの出逢いは、去年の5月・・・。それからはハマりにハマって、あっという間に1年が過ぎ去りましたw ちなみに無印は、DVDで観ました。

SplashStar発進の噂がネットに流れていた頃、「なぎほの」降板に大反対したものです。それが今や、咲&舞マンセー!!ですからw 新たな伝説をつくってくれるものと信じてます。



来週のお休みは、超がっかりです。。

Unknown

こんばんは~!

二人の心は見えないところで、しっかり繋がっているんですね…(#´Д`)

この程度では崩れないでしょう。

ただ、ちょっと歯がゆい感じが良かった。(#´Д`)

ケンカというほどではなかったですよね。

まあ、プリキュアなら筆箱変形販促くらい想定の範囲内ですよねw

俺達プリヲタ三年選手には!

無印とかでもこういう回がありましたよね~!

プリキュアラブチェッカー…('A`)

あれに比べれば、今回の展開はよく作っていますよ。

ドロドロン、そろそろお別れのようですね。

ありがとうドロドロン!(つД`)



って、来週はお休みじゃないですか!

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

RubyGillisさん、こんにちはー。



うわー・・・こちらからトラバを送ろうと何度もやっているのですが、なぜか今日は行かない・・・。またあとで試してみますね。



>ラブっぷり

たいした喧嘩もせず、よくあそこまで仲良くなれるものだなぁ・・・と、半ば感心、半ばあきれています。前作と大きく違うのは、キャラが完全に逆ではないところでしょうか・・・。あまり前作と比較したくはないのですがw

咲と舞には、これからもいろんな駈け引きをしてほしいと願っています(助平ですみません)・・・。ついでに水着きぼんぬ(えー



教訓は、やっぱりノルマでしょうね。あれがないと、「プリキュア」という感じがしないです。。国営放送でやってもおかしくない内容ですよね。あ、そうすると今回の新アイテムのような玩具も、簡単には出せないのかもしれません。CMを観る楽しみもなくなりますしねw



アレルギーは・・・なんか原因がよくわからないんです・・・。ペンキ・梅干・ナスの漬物・頭痛薬が怪しいことは確かなんですが。2~3日様子をみて、治らなかったら覚悟を決めて病院へ行きます。。

愛ゆえに

こんにちはー。



咲と舞のラブっぷりには拍車がかかってますねー。

あの状況で、怒りではなく後悔と反省しか出てこないのがとても二人らしいです。

行動パターンが完全に瓜二つなのも、似たもの同士というかお似合いというか…。



おかげで、せっかくの教訓「物を大事に」もいまいちこじつけ臭くなっちゃいましたけれど。

教訓を入れなきゃいけないってのは、やっぱりノルマなんでしょうか。





あと、別記事のコメントからのレスになっちゃいますけど、アレルギーは塗装工事が原因でしたか。

それはきついですね…。

早く工事が終わることを祈っています。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR