FC2ブログ

ハートキャッチプリキュア! 第27話 「おじいちゃんはイケメンさん?キュアフラワーの初恋です!」

番組終盤になって、「ラスボスは花咲祖父」とか言われないように
今回はお祖父さんをフィーチャーしてみることに。

キュアフラワーさんは私の母より年下ですが、いつ頃の話なんだろう。
映像に出ている回想のキュアフラワーさんを見ると、昭和30年代半ばっぽい。

キュアフラワーさんは、史上最年少で空手全国制覇した女傑だったことが明らかに。
キュアフラワーに敗れたデューン様、さぞ痛い目にあったことでしょう。
キュアサンシャインみたいに、プリキュアさんも元の能力が問われる時代になった。


今回の舞台は、花咲家のルーツともいえる鎌倉。

早速花咲さんは、幼馴染の中野くんに会う。都合が良いみたいですが、時間が無いので
勘弁してください。

  

いつきさんにライバル意識剥き出しの中野くん。
そしてそれを面白そうに見る、えりか様。
花咲さんといつきさん、鈍すぎ。
中野くんの想いを悟ったのは、えりか様とキュアフラワーさんだけ。

えりか様のような人は、いざ自分が好かれると、わざと知らないふりをしたり
避けたりする性質の悪いタイプ。悪い女だ、えりか。


  

花咲さんがピンチになると、どこからともなく颯爽と現れて助けてくれる中野くん。
モロに絶望イケメンのオマージュか。

  

案の定、旧花咲家の掃除をしていてお祖父さんの写真を見つけ、驚愕する花咲さん。
プリキュアさんがピンチになると現れる、絶望イケメンの正体は祖父…?

番組初期、絶望イケメンの淫夢を見た花咲さん。
実は祖父の淫夢で…というイケナイ妄想をしてしまいました。


  

山ごもりをして練習していたお祖母さん、ラベンダーの花とチェロの音に引かれて
後の夫・空さんと出会う。
空さんにオルゴールをプレゼントされるお祖母さん。
「楽器」でいろいろ繋ぐあたり、「どれみ」スタッフ様の心意気が感じられて嬉しい。

やがて二人は結婚、長男が生まれ…間もなく他界した空さん。
思い出のオルゴールは、花咲さんが引っ越すときに失くしてしまってました。
今でもあのオルゴールは、誰かの心を癒しているわ…(byキュアフラワー

  

  お 前 か 中 野

花咲家の車から、ポロっと落ちたオルゴールを拾った中野くん。
今回、何とかオルゴールを返還したいと策を弄する中野くん。
綺麗なラベンダー畑があるから…と、結局ほぼ直球で行くことに。
中野くん:(ラベンダーの香りを嗅ぐとタイムスリップ以下略)
思春期はせつない。


サソリーナさんも、何故か鎌倉の海岸に。

  

サソリーナさん:「江ノ島が見えてきつぁ~~♪」
てか、サソリーナさん結婚してくれ。
デコも良いけど、髪おろしもなかなか…。
なんて言ってないで、仕事仕事。

なかなかオルゴールを返すきっかけが掴めない中野くんにデザトリアン療法。
デザトリアン:「花咲のオルゴールは、俺が拾って持ってたんだー」
        「拾った時返そうと思ったけど、追いつけなかったんだー」
その勢いで、花咲さんに告ってしまえばいいのに。

とにかく、プリキュア変身です。
変身バンクに新しいところは無いけれど、上手くまとめてたと思う。
スタッフ様の苦労がうかがえるバンクでした。(えりか様のシーンに若干の不満あり)
さすがにサンシャインさんも加入してひと月、変身もスムーズに…

  

……。どこぞのブログ様で指摘されてた。。

  
  

オルゴールデザトリアンに眠らされてしまう海キュアさん。美味しすぎ。


サソリーナさん:「うじうじ悩んだけど、オルゴールを返せないだけでしょ」
         「駄目な奴」
また悪役が正しいことを…。
3幹部さんが寝返る伏線だと私は思ってますけど。

かくして、意中の花咲さんに昇天させられた中野くん。
販促だけで、とどめを刺さなかったサンシャインさんが大人だと思った。
中野、替われ

我に返った中野くん。オルゴールを拾った経緯を話し。

  

中野くん:「花咲ぃーーーー!!」
思春期には、誰もが通る道です(えー

  

オルゴール返還。
あの頃の、空さんと自分の姿を見たのか、寂しげな表情をするキュアフラワーさんの
描写が非常に印象的。

ラベンダー畑とキュアフラワーさんと空さんの思い出。
なかなか良い演出で、ホロリと来たことは来たのですが…。
何か消化不良だったのも事実。
結局、あの絶望イケメンの正体は明らかにされなかったし、お祖母さんが
いつ頃プリキュアとして活躍していたのかも語られず。

強いて解釈するなら、空さんを知っているコッぺ様が、彼の姿を借りて
プリキュアさんの前に現れた…というところか、そうだな?


次週予告。

 「サバーク史上最大の作戦!夏休みの宿題おわりません!!」

サバーク博士が、プリキュアさんの宿題の邪魔を…。見逃せません。



▲グッとくる えりかコレクション

  

鼻ちょうちんがセクシー。襲いたくなります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まだあと半月

>しるばにあさん

こんばんは。

毎年この時期は(他の時期もだけど)販促が凄いですね。とくに去年のパッションさんといい、今年のサンシャインさんといい、一人を推す売り方が定着していくのかな…?

夏休み中は、大きく話を動かすことは無いでしょうね。12月あたりからラストスパートです。その頃には、来年のプリキュアさんが決まっていることでしょう。。。

いよいよ夏休みも終わり・・

おはようございますのしるばにあです。
いよいよ終わってしまう夏休み・・。
今年はプリキュアグッズの売り方もかなり熱が入っていたようです。特に前回からのグッズ攻撃・・これは今までになかった様な気がしました。

今週の土曜日~日曜日にかけて、実家に
里帰りしました。その前後にイ○ンにも
いってきましたが、グッズの発売が好調。一方で冷たい飲み物やアイスが飛ぶように売れていました。

まあ今日の話はまだキュアフラワーの謎が多く、足踏み状態のようです。キュアムーンライトはネタバレしているのにじれったくなるような気持ちで見ていました。では・・

Unknown

>通りすがりの人さん

こんばんは。

に、肉体派少女……(何故かグラビアアイドルを思い出す

最近はただの少女がプリキュアになるだけじゃ駄目、元に何らかの戦闘スキルがなければ…というような時代が来たのかも。。
まあ、さすがにカオルちゃんは超人すぎましたが。。
お祖母さんはいいですけど、早くダークさんのご活躍が見たいです。コミケに(ry

俺の家も近い~♪

>円盤屋さん

こんばんは。

江ノ電は一回乗ってみたいです。良く知りませんが、鉄道模型になったりして人気ありますし。

旧姓は五代さん…なのかな…?めぞ●一刻かよ。。
>>死という表現をなるべくぼかしたいスタッフの意図を感じました
のんちゃんの死ですら、かなりぼかしてましたし。アレとはスタッフがかなり違うとは思いますが。日曜朝から湿っぽいはなしは避けたかったのはわかります。。

先週の、カモメと戯れる「きれいなサソリーナ」が元に戻ってしまったのが…(泣

>>来週は宿題を妨害する回ですが
え、それで確定なんですか?私はまた、ジョークだと思ったのですが。「プリキュアとの約束だ!」って、着ボイスで言ってました。。

Unknown

こんにちは
薫子さんが肉体派少女だったとは意外でしたね(予告編で映っていたのは道着だったのか…)。アスリートで学者でプリキュアだったなんて、薫子さんには他にもカオルちゃん並の経歴と実績があるかもしれませんね。つぼえり+いつき+小姑ゆりさんよりも薫子さんの一代記をやってくれた方が面白かったりして…(え

鎌倉と江ノ島は

昨年行きました。
しかも暑い夏に・・・(汗)
もちろん江ノ電も乗車済です。

ということで三十路さんこんばんわ。
関西は月末までズレますが夕方になればネットで見れますので何とか・・・(謎)

で本題ですが結局キュアフラワーさんの馴れ初め以外は謎のままでしたね。
旧姓が古代さんだと兄弟は守さんとか進さんとか・・・(違)
後花咲空が亡くなった理由も謎のままですが、死という表現をなるべくぼかしたいスタッフの意図を感じました。
山こもりにしては鎌倉だと中途半端ですねぇ・・・
サソリーナさんも江ノ島で恋を求めてはいけませんねぇ・・
実際はカップルより親子連れが多いですから・・・(謎)

で来週は宿題を妨害する回ですが、これは子供たちに夏休み中に宿題をやってねという愛の表現でしょうか?(笑)
同じやるなら8時だよ全員集合の様に毎週言った方が・・・(懐)

釣り具屋さんかと・・・

>Voicetersさん

堀内さんという声優さんを初めて知ったのですが、なかなか渋い良い声の方ですね。お祖母さんの声はそのままで、少ししわがれた声が違和感アリアリでしたよ。久川さんとはかなり違う感じです。
あの絶望イケメンは、いったい何者なのか…。お祖母さんも目撃してるはずなのに、動じなかったのはやはりコッぺ様かなぁ。。。

毛のようにモヤモヤ・・・

>コッペパンさん

はじめまして。

花咲祖父が鬼籍に入っていたのは想像できましたが、それ以外は「いきなり感」が否めないものが多かったですね。
キュアフラワーは、いつ戦っていたんだろう…というのが一番の気がかりですが、コッぺ様の重要機密に触れてしまうためにぼかしたんだ、きっと。

>>花咲祖父=ラスボス
さすがにそれはネーヨ!…と言いたいですが、可能性ゼロじゃないですね、メビウス様=ミキタン親父みたいに。

キャスティング

まだ未視聴でありますが、正直つぼみのお祖父ちゃんの声が堀内さんでなかったらお祖母ちゃんの声もそのままでは絶対違和感あったと思います。
坂本さんは近年、少年や老婆や動物くらいしか演じていないそうです。近年母親役の多い久川さんの高校生役くらいよく頑張ったなと言いたくなります。
ただ、堀内さんが演じるキャラクターとしてはルックス的に微妙なところもありました。

いい話なんだろうけど、なんかちょっとモヤモヤする。

はじめまして。

>>何か消化不良だったのも事実。

そう、なにか、すべてが唐突な印象で、しかも消化不良。
空手選手権優勝の件にしても。いつも守ってくれてた幼なじみ君がいた件にしても。
そして花咲祖父が鬼籍に入ってたコトも。
だいたい花咲祖父が死んだのはキュアフラワー登場前なのか後なのか、どうなのか。
そして、死んだ理由はなんなのか。
というか花咲祖父は本当の死んだのか?
死亡と見せかけて、逐電、とか。
だとしたら、やはり、花咲祖父=ラスボス、かな?
うん。
あ、あと、サソリーナさんが復活した理由とか。
なにもかもが消化不良。
まさに消化不良のひとことにつきました。

では。

私にはありません・・・orz

>D・Wさん

どうもです。
文章表現法というのは、奥が深いですね。
大学の卒論でずいぶん勉強しましたが、良い文章を書けるようにはならなかった。。。

山に入る適切な理由。植物の観察とか、そういう方面でも良かったかも。後に勉強したという設定も省けますし。

モンキーダンスに見えますね。まあ前期EDでモンキーダンスしてたから、勘弁してあげましょう。てか、サンシャインさん何やってるんですか。。

最近は、希望すればだれでも大学に入れるそうな。私の5流以下の大学でも、当時は受験戦争が厳しかったのになぁ。。

まぁ、似た経験は私にもありましたが

 どうも、昨日久々に高校時代の友人に会ったD・Wです……まぁ、私の書いてる小説の表現の訂正をずっと受けただけですが。

>キュアフラワーさんは、史上最年少で空手全国制覇した女傑だったことが明らかに。

 もうちょい、山に入る適切な理由が浮かばなかったのだろうか……

>……。どこぞのブログ様で指摘されてた。。

 なんか、えりか様がモンキーダンs……(以下自粛)

>サバーク博士が、プリキュアさんの宿題の邪魔を…。見逃せません。

 私は、宿題は八月の最後の週には終わってましたけど……あ、中3の時は最終日に徹夜したんだ。受験勉強のための塾だけでどんだけ時間取るんだ……

それ、「エースをねらえ」?

>紙粘土さん

こんにちは。

>>(最近好きだなオレ)
本当に…。
私も初代ガンダムの再放送を、わくわくしながら見てます。好きだなオレ…。

地方局は、古いアニメから最新の深夜アニメまで見られて、お得感が強いですよね。

鎌倉も江ノ島も行ったことないんですよー。一回くらいは行ってみたいですね、彼女と(えー
パンチパーマの大仏様を見るのも一興かと。

謎の色男の正体は、まだ明かす気なさそうですね、スタッフ様。。

薫子を狙うキューピット

こんにちは。

今回は薫子の過去が話の中心でしたが、薫子の亭主・空を見てたら「エースをねらえ!」(最近好きだなオレ)の新聞部部長のカメラ小僧こと千葉鷹志(CV・曽我部和恭氏)を思い出してしまいました(テレ玉で「新・エースをねらえ!」を再放送してるんですよ)。

鎌倉&江ノ島は小学校の修学旅行で行きました。サソリーナのいた江ノ島で昼飯を食いましたのを思い出しました。

謎の色男の正体はやはり・・・という感じでしょうか。
プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR