FC2ブログ

百鬼夜行

今日は朝から苦手の床屋さん。
いや、床屋さんが嫌いなわけではなくて、パニック発作が嫌なのです、
私の病気からして。

床屋さん自体は、もう21年ほどの付き合いです。
私の病気のことも、けっこう理解してくれていたり。
発作が起きると、休ませてくれます。
それでもやっぱり緊張します床屋さん。典型的な広場恐怖です。
油断すると、吐き気が襲って来る。

結果から言えば、何事もなく済んだ、というところです。
散髪中に嫌な感じがした時には、主治医に言われたように「気を逸らす」
努力をしました。必死で「余計な事は考えるな」状態。
うーん…まだコツのようなものが掴めない。。
そうそう簡単に出来る事ではないので、一歩ずつ、かな。

床屋さん、いつも気を遣わせてすみません。


 ここから下は、私の愚痴です。
 
 影響を受けやすい方、具合が悪くなる恐れのある方はご注意ください。
 読まない方が良いかもしれません。
















▲友達だからこそ言われたこと

 
 「心が疲れているのはわかる。でも俺は、心の病気というものは認めない」
 「2年。2年以内に立ち直るめどをつけなければ俺は(縁を)切るよ」
 「10年後のことを考えてみな。どうやって生きていくんだ?」

彼からはその後、連絡をもらったけど、私から縁を切らせてもらいました。
いい奴ではあったけど、人を見下す態度や嘘つきで見栄っ張りなところは…。
長い付き合いでも、健康な人には理解出来ないのが普通ですよ、イソップのキツネ君。


 「あんたには治そうという努力が足りない」
 「せいぜい、そうやって好きなように、動物みたいに生きるがいいわ」

突然何かを悟ったように病気を克服したYさん。
「スキルアップ」が口癖になった貴女。
親を憎み、自傷行為を繰り返し、一人暮らしの家で物を壊したり、
ヒステリーを起こしたりしていたことを、全て無しにしてよく頑張ったね。
貴女のような方から見れば、私はゴミのようです。年賀状の返事を書く気にも
なれないのはわかります。罵倒してくれてありがとうございます。

 
  「昔は、前向きな格好いい男だったのに…」

ええ、貴女の彼氏は膠原病にも負けずに努力する立派なお方。
それに引き換え、私の落ちぶれようときたら見ていられないですよね、Tさん。


ここまで人から言われると、自分が悪人であると思うのが普通です。
元友人たちは、正論を言っていた。
私が社会的不適応者なのがいけないのです。

ネットでも、「廃人」扱いされることしばしば。
(だから私はいつも「廃人の垂れ流し」と断って記事を書いてる)

そんなカスな私にも、生きる権利はあります。
ゴミはゴミなりに、懸命に生きている。
そんな自分を認めてやらなければ、治療もなにも始まらない。
ありのままの自分を認める事から、全てが始まる。
たとえ、他人が認めてくれなくても。


動物以下のカスでクズな男は、今日もひとりで歩いて行く。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自分なりの

頑張り方が出来れば、それで良いと思います。

>円盤屋さん

こんにちは。

>>勤務先でも鬱病多発で
まさに現代病…。パニック障害もそうですが、最近はとくに多いようですね。派遣切りなんかも影響あるのかしら。。

早く、良い治療法が開発されると良いですね。心底そう思います。

友達の定義は難しい・・・

三十路さんおはようございます。

ワタシも鬱経験者ですので気持ちはよくわかります。
正論ばかりが正しくないのが現実ですが、最近は競争社会のなれの果てでしょうか勤務先でも鬱病多発で、先日ワタシとほぼ同時に鬱になった元所長が半年ぶりに出社してきましたが目が死んでましてまだまだ復帰は難しいようです。
まがりなりにも復帰できたワタシはまだよかったかも知れません。
最近は頑張らずに自分が出来ることをこつこつとやればそれでいいと思えるようになりました。

私が悪いのですけどね・・・

>クオルルさん

こんばんは。

実はこの記事、クオルルさんに読んでほしくて書きました。
心の病気に対する偏見は随分取り除かれた、みたいな報道もありますが、現実は無理解と偏見だらけですね。

>>…ならば何故迂闊なことを
他人の痛みというのは、わからないものです。ましてや心の病など、罹った者にしかわからない地獄です。世間一般の人がわからないのも、一概には責められません。。
ただ、わかってくれようとする人もいることを忘れないようにしています。

つらい世の中ではありますが、病気に関係なく私を必要としてくれる人がどこかにいるはず…そう思って少しでも病気が軽くなるように…気休めですけど、そう思って頑張っています。

クオルルさんも、病状がある程度安定するまで辛いと思いますが、貴女を必要としている人は沢山いますから、どうかお大事になさってください。
少しでも良い方へ向かえるよう、ともにふんばりましょう。

さすがに二度目は・・・

>スポーンを広める会会長山田与作さん

この前は1位と2位でしたけど、SMAPに負けましたか。。
でも、あの歌が(とくにOP)2位とは驚きですよ。「けいおん!!」は、とどまるところを知らないですね。

難しいですね…

こんばんは。

私は今朝、ネット上の付き合いのある人と縁を切りました。
健常な人と縁を切るのは初めてでしたが、精神疾患に偏見を抱いた発言や、どうも私の病を理解してない発言にうんざりとしました。

彼女の言い訳は、
「私は感受性が豊か過ぎる」
…ならば何故迂闊なことを。


ネット上でこれですから、三十路さんの受けた衝撃は計り知れません。

まだこの世の中はつらい。

けいおん!!

やりました!!、ミュージックステーションのシングルランキングでけいおん!!の新オープニング・エンディングテーマ2位、3位、を独占!!、さすがにスマップ相手には分が悪かったようですが、この快挙はけいおん!!のあらたな伝説となるでしょう。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR