FC2ブログ

トキとジャギ

昨日……いや、もう一昨日ですが、私の愚兄(44)がいきなり
遊びにやって来ました。

ううむ、少しは痩せたようじゃの。

  

数年前に来たときには彦麿呂さんみたいだったけど、今は
田原俊彦さんのようだ。ちょっと太ったトシちゃん。
昔、「おニャン子クラブ」の「ゆうゆ」さんのファンだったことは秘密だ。

ちなみにもう一人は、母親(69)です。孫のいないお婆ちゃん。
しかし、写真に撮ってみるとなんて狭くて散らかった家だ。。

兄は私と違ってよく出来た子。
不登校にもならず、高校・大学・就職とストレートに行って、女性にもモテたし
今は素敵な嫁さんと暮らしてる。

会社でも、それなりの地位…なんじゃないかなぁ。
私には出来ない生き方をしてる。偉いと思うし、羨ましい。
それは、それだけの苦労をしたからこそ…というのはわかりきっていますが。

一方では、どこか素っ気ない人間でもある愚兄。
厳しい社会で鍛えられたせいだろうか。
基本、優しい人間ではあるのだけど。表現の仕方が不器用なのかな。
話し方とか、もっと温かみがあっても良いんじゃないかと。。

ネコは、愚兄を怖がって押入れの布団の隅っこに隠れて出て来ませんでした。

  

「おまえの写真は無いのかー」と言われそうですが、私はいつも
写真を撮る役なので、写真が無いのです。
い、言い訳じゃないんだからねっ!勘違いしないでよねッ!!

20代の頃は、どっかのアイドルグループの二宮なんちゃらさん(よく知らないのだけど)
に似ていたと、自己申告してみる(なんという愚弟





追記
管理人の写真が見たい、というような無茶振りがあったので、こっそりと…
2005年暮れのオフ会で撮ってもらったものです
モザイクのせいか、口がコッぺ様みたいに写ってる気が……そのうち消します

  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

気にすることはないです

>現役高校生さん

こんばんは。

嫌になるくらい振られたということは、それだけ女性を追いかけていたということですね。問題はそこにあると思います。
女性って、追いかけると逃げる傾向があります。とくに「彼女ほしい」という欲望が見えるような男性は嫌われます。
私も若い頃はそうだったので。

成績にしても、同じ親から生まれたきょうだいでも千差万別です。
私は幼い頃から身体が弱く、親の手がかかったので、兄は放置されることが多かったようです。だから兄は人に頼らない、しっかり者になったのだと思います。それとて、私とどちらが良いのかはわかりません。

ちなみに、有名大学に通っている人でも、人としてアホな人は沢山います。これも経験上間違い無いです。

まあ、若いうちは女性を追いかけるのも悪くはないですよ。

ご兄弟・ご姉弟

おじさん
こんばんは


今日は
少し気になった
(同感できる)ことが
あったので
コメントしました


私の姉は
結構、美人らしく
高校時代に
彼氏がいない時期は
ほとんど
ありませんでした。
まあ、自分から
みれば、どこが
プリティなのか
さっぱり
わかりませんが


それに比べて
私は、失恋ばかり
もう嫌に
なるくらい
フラれました


姉弟なのに
どうしてこんなに
違うのか...



もう一つ例を
あげると
私の友達の
お兄さんが
東京六大学に
通っている
超エリートなのですが
その友達は
素晴らしく
成績が
良くありません。

同じ家族・家庭で
育ち、同じ親から
育てられたのに
(人によって違う場合
もありますが...)
どうしてこうも
違うのでしょうね
不思議なものです

もうすぐ69歳の母親っすよ(^^;

>アーシアさん

本当は、家族写真を撮るというのはあまり好きではなかったり。
「あの頃、病院に連れて行っていれば…」とか最悪な事ばかり考えてしまう癖があるので。。

新ブログ、お気に入りに追加しておきました。ときどきこっそりと覗かせていただきます(笑

そうそう、嵐

>夢子さん

うちも、家族の写真なんて滅多に撮らないんですよ。たまたま愚兄が来たので。
いつもは、ネコの写真やコスp(ry

二宮さんには、それほど似てないです(えー
ただ、目とか写真で見る雰囲気が、若い頃を思い出させます。やっぱりちょっと似てるんじゃないか。でも格好よくはない不思議。。
卒業式では、思いっきり軍服でした。その年の夏に送って来たアルバムにも、しっかりと載ってた。。。

すみません…

生粋のすっとこどっこいだから酷いな…

新ブログはこちらです。
http://quolulu5depression.blog115.fc2.com/" rel="nofollow" target=_blank>http://quolulu5depression.blog115.fc2.com/

うわ、前より覚え難さが酷いURLだ。
もっとスローペースでやろうと思います。

おおっと!!

お兄様の横にいらっしゃる、ターコイズグリーンの御召し物を着られてるのが三十路さんかと思いました…
あ、これは冗談じゃなくてマジで…

私も亡き祖父と、もっと写真撮っていれば…いかん、おじいちゃんが悲しむ。





あ、ブログ、新しく開店させました。痛い目を食らわされた後輩には絶対おしえません。他の友人は自重してくれてるんで、書きやすかったんですがね…

もう、名前もブログ運営会社も変えました。
でもやることは前と一緒です。
…URLのコピーをミスって貼れないし、さっき作ったばっかでおぼえてねぇ…

ご、後日!

家族の写真

我が家は家族の写真を撮ったり撮られたりということがないので、自分は写っていない写真ばかりでも そういう家族の生活の中の写真が撮れるというのは温かくて良いですね…

猫さんもとってもキュートで!

二宮なんちゃらさんとは嵐の二宮さんでしょうか…最近テレビでよく見ますね、嵐。
私は若いアイドル(…まああちらの方が年上ですけど)に興味が無いのであまり詳しく無いのですが嵐とTOKIOは何故かメンバー名が言えるという不思議…(一番好きなのは城島さんです/何)
二宮さん似とはかなりかっこよいのですね~
そんな方が卒業式で…いやー 私写真撮りまくったでしょうね…その場に居たら…
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR