FC2ブログ

風と一緒に あなたといたい

ずいぶん温かい日が続くようになりました。
春風に誘われて、ふらふらと外へ。

夕方から出かけるものだから、どうしても行動範囲が
限られてしまうのは問題です。
夕食は19時と決まっているので(遅れる場合は電話連絡のこと)、それに
間に合うよう帰るのですが…。

やっぱり外の良い空気を吸わないといかんです。
自分がいかにちっぽけな存在であり、小さいことで悩んでいたかがわかる。

この場所は、けっこう有名な場所です。
元々は海だった場所ですが、周囲が埋め立てられ、ここだけ水面が残りました。

昔はよく、釣りやカニ捕りなんかをしたのですが、現在では保護されていて
それも不可能になりました。

タバコ吸ってた頃は、辛いことがあるとここへ来て喫煙してた(ここは禁煙です)。
大体、定時制高校で嫌なことがあった後なので、夜10時すぎとか。
まぁ、女性関け

  

釣りが出来た頃は、ヘドロが浮いていたのですが、現在では水が
透き通っていて底が見えます。この時の深さは5mくらいありそうでした。
ときどき、クラゲが流されていく。
小学生の頃は、流されて来るクラゲに岸壁から石を投げて命中させるという
酷い遊びをしたものです。
そういう残酷な遊びを通じて、子供は命の大切さを学んだ。

そういえば、1999年だったか、大学時代に(ピーーー)女性と一緒に
ここへ来たな…。消してしまいたい恥ずかしい過去。

  

♪今日~のコーデいい感じ~(しゃっふるカラフルびゅーてぃふる)
カーブミラーに映った自分を撮ってる人、約一名。
だってさ、写真を撮ってくれる人なんていないんだもん(子供か
ちょうど車が通りがかって、見られてしまった。は、恥ずかしい。。

バイクでぐるりと回って、高速道路のガードをくぐるとまた、変わった水辺に出ます。

  

小さな四角い水面。
ここもかつては周囲が海で、ここだけ取り残された格好です。
ここは、1970年頃までれっきとした漁港として使われていました。

さっきの場所とは、水路で繋がってます=海と繋がってます。
もう少し温かくなると、ハゼとかボラ、イワシなどが集まってきます。
しかし、保護されてるので釣りは禁止(立ち入り禁止)。
勿論、金網の外からの撮影です。


次はぐぐっと移動して、東京湾を直接見ました。

  

海の彼方に、懐かしい母校のある街が望めます。写真は最大望遠。
現在の情けない自分では、恩師を訪ねることも出来ず、こうして遠くから
大学のある街を見るしか…。
同窓会の誘いを断るたびに、胸が張り裂けそうな気持ちになります。
俺、いつか胸を張って同窓会に出るんだ…。

帰宅途中にある雑貨店で油を売っていたら、すっかり遅くなってしまった。

  

以前、ライトに照らされた壁に顔のようなものが写ったことがあって、
面白がった私がネットの友人にそれを送ったら、「怖ぇよ」。


そういえば今日は、出かける前に急に腹痛と吐き気がして、

  

心のタネが沢山産まれたですぅ(ちょ
今も微熱があるので、氷で顔を冷やして休もう。。
ノロウイルスなんてものが流行ってるので、気をつけなければ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

日記、楽しみにしていました(^^;;

>セラフィーさん

うーむ、セラフィーさんにそこまで覚悟させるとは、悪女様もなかなか悪女ですな(変な文章だ

セラフィーさんがどのような行動をされたかわからないのですが、次に繋げれば良いわけで。諦めないで頑張ってください。

そうそう、アリさん潰しましたし、釣ったザリガニを…(自粛
こういう体験をしないと、生き物を慈しむ心が育たないような気がするんですが。子供にとっては必要悪だと思いますけどね。

日記を楽しみにしてくれた人には悪かったと思っています

 でもね、私がこのハンドルネームでネット上で作り上げた評判とかイメージを全部引き替えにしても構わないとその時は思ったんですよ。

 まあ、うまくいかなかったのはネット以外の部分での私の行動に問題があったからで自業自得なんですけれどね。悪女様は悪くないです(アレレ、変な文章だな)。

 子供の頃はありんこをつぶしたり、オタマジャクシを干上がらせたり、とんでもないことをしていました(^^;でもこういうことをやらないと「命があるモノは壊れる」と言うことが実感として理解できないような気がします。かといって子供に積極的に残酷なことをするように仕向けるつもりもありませんけれどね。

あれはねえ…よ(違

>セラフィーさん

ああいう強力な武器は、使うに限りますよ。
うん、セラフィーさんは間違ってない。いつか必ず報われると信じてます。

街中の雀なんかも、一応は野生生物ですが(^^

あれはねえ

あの時は振り向かせるためにはなんでも利用するつもりでしたので。隠すことでもないんですが。

身近に野生生物がいると言うことは大事だと思います。

私の住んでいる場所も埋立地

>夢子さん

東京湾でもかなり奥に位置しているので、水はあまり綺麗ではないです。釣っても臭くて食べられないという噂です。

クラゲはなかなか飼えないと思いますよ。
命を粗末にして、後悔することで小さな命を大切にすることを学ぶのだと思います。実際はもっと凄いことしてたし(--

ドタキャンは残念でしたね。。私は人にそういう思いをさせたくないから、約束というものがなかなか出来ないのです。いきなり体調が変わりますしね(泣 
私が約束するというのは、余程のことです(威張るなよ

微熱は精神的なことでもしょっちゅう出るので、大丈夫です。ご心配おかけしましてすみません。。

机上でも京大なら

>セラフィーさん

この入り江は民家が立ち並ぶ場所のど真ん中にあって、近くには古くからの国道もあります。
私も鰯の生態はよく知らないのですが、こういう自然は大切にしなければいけないと思います。

切り取られた海

そういう海?もあるのですね…凄い。禁止とはいえ魚も居るなんてガンガン釣りたくなっちゃいますね…(海に架かる橋の上(禁止まではいかないけど推奨はされてない)から魚釣りをした事がありますが、楽しかった…)
私も昨日はお出かけしたのですが、幼なじみ?とカラオケの予定がドタキャンされてしまい、お化粧もコーデもいい感じ♪だったのに何もせず帰ってきました…
クラゲ、可愛いからいつか飼いたいなぁと思ってるんですよ…それに…石を…!(´;ω;`)子供は残酷です…

微熱、大丈夫ですか?今の時期体調を崩しやすくなるでしょうから、身体には気をつけてくださいね。

机上の学問

 そのような陸地のすぐ近くの入り江にまで鰯が来るんですね。なんかすごいなと思いました。

 実物の生物の生態をあんまり知らない情けない元理系で申し訳ないです(^^;
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR