FC2ブログ

フレッシュプリキュア! 第45話 「4人はプリキュア!クリスマスイブの別れ!!」

プリキュアさんも、今年最後の営業です。
来週はお休みだからと、プリキュアさんもメビウス様も気合いを
入れての撮影です。


ついにインフィニティを入手したメビウス様。
「全てのパラレルワールドを手に入れた、ぐわははは!」
同時に、お顔が明らかに。

  

こんなハゲオヤジが好きだったなんて、イースさん男の趣味が悪すぎ。
たいして強くもなさそうなオッサンです。すぐ「しゅわしゅわ」しそう。

  

なんという最終回。
今週は、死亡フラグが立ちまくりです。


  

マジ落ち込みなプリキュア陣営ですが、とりあえずスイーツ王国の
長老さんにでも相談してみよう。

…と思ったら、スイーツ王国はすっかりラビリンスの管理下に置かれてました。
長老さん:「メビウス様が僕…」
せつなさん:「メビウス様が僕ですってッ!!?」
せつなさんの言葉に、若干の羨望が混じってたような気がしたけど、
気のせいでしょう。
身を挺して、アズキーナさんを助けた長老さんでしたとさ。

こうなったらラビリンスに乗り込んで、メビウスをボコボコにするしかないと
決めたプリキュアさんたち。落ち込んでなんかいられないよ!

  

落ち込んでる人、約一名。
ラビリンスは私の故国、帰ったらイースに戻ってしまうかもしれない…。
何を言ってるんですか。それ皆、期待してますよ。

何とかイースさんを丸め込んで、ラビリンスに殴り込みをかけることに
なったのだけど…やっぱり親に内緒じゃ不味いよね?まだ中学生なんだし。

  

というわけで、正体バラシです。
親たち:「いきなりそんなこと言われても!」

いきなり志願兵として出征すると言っても、親としてはそう簡単に
承服するわけにはいきません。ましてや救出しようという相手はぬいぐるみ。

  

桃園母:「諦めるまで、この手を離さないから!!」
割と味が薄い今週の放送だけど、ここはとても良かった。
私が桃園あゆみファンだからではなく。

そうこうしてるうちに、この世界にもラビリンスの管理の手が。
もともと人間の世界というのも管理されていると思いますが、ラビリンスの
管理は寿命まで決めてしまうくらいです。メビウス様の気分次第で
いきなりおっ死ぬのは納得がいきません。

親御さんたちが会議する中、こっそり戦場に向かう決意をするプリキュアさん。

  

結局、皆にバレてしまいました。
「世界を頼んだぞ」とかプレッシャーをかけられつつ、戦場に向かう
プリキュアさんと二匹。放射能除去装置を取りに
てか、まるっきり科白が無いミユキさん…(つ∀`)

次回は1月3日。三が日からプリキュアさんの激闘が始まる。

■次回予告

  

イースVSウエスター。
他にも血湧き肉躍る対決が! しかし、サブタイトルは無情にも
「サウラーとウエスター最期の戦い!!」
まだ完全に退場と決まったわけではありませんが、最期だしなぁ。。

イケメンたちに、「幸せとは何ぞや?」を問うような予告。
イースさん:「あなたの気持ちはわかるわ!でも目を覚ましてウエスター!」
ラビリンスで生まれ育った彼らに、そんな「幸せボケ」した言葉が
通じるとでも思ったんでしょうか。捨て駒こそ彼らの名誉のはず。
お前こそ目を覚ませイース!!


■今週の桃園あゆみ

  

今週は桃園あゆみの涙につきる。ハァハァ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

>ようすけさん

来月のプリキュアさんは5話あるそうなので、気合い入れて見ないとですね。

>テイエムプリキュア
競馬はさっぱりな私でも、名前は聞いたことあります。競馬は親父が大好きで見てるので、私の部屋にも興奮した声が聞こえてくることでしょう。。

ふたごひm(ry

>通りすがりの人さん

こんばんは。

次期プリキュアさんの公式発表が来ましたね。いつもより一ヵ月くらい遅いみたいですが。
バレ画像は見ていましたが、公式を見た印象も「ふたご姫」「どれみ」…。
東映さまのことだから、きっとまた楽しませてくれると思いますが、まだ不安です。。

わんせぐ

>もりさん

年末だから、どこの会社忙しいんですね。
フレッシュさんは、「お母さん」というのがひとつの大きなテーマとしてあるようで。。
最終回まで、あゆみさんの出番は無いのかなぁ(またそれか

ノーザさんはいったいどうなるのか…。それと西、南の進退が気になる新年3日です。

初投稿です

毎週(明日はありませんが)「フレッシュプリキュア!」見てます。最終回いや「グランドフィナーレ」まで、応援していきましょう。
実は私競馬ファンもやってます。明日は有馬記念(競馬ファンじゃない人でも、聞いたことあると聞いたことあると思います)ですが、テイエムプリキュアが出走します。人気は全くないですが、前走エリザベス女王杯(牝馬限定。いわゆるメス馬限定)は12番人気2着。今回は牡馬(オス馬)と一緒なので、厳しいところですが。よろしければ、テレビの前で応援して下さいね。

新シリーズのサイト更新

こんにちは
ついに、ハートキャッチプリキュアの東映のサイト、追加がありましたね!
フレッシュとは思いきり変えてくると思いますね。違ったテイストで楽しませてくれると良いのですが…
キリヤ以来、伝統(?)の寝返りエピソードはさすがにもう良いですけどね。イースで行く所まで行ったので、もう打ち止めにしてもらいたく思いますね。

携帯で・・・・

先週の「フレッシュプリキュア」はその前の週から引き続き、ほぼ1週間会社に泊まり込みで日曜日も引き続き仕事だったので、携帯電話のテレビで見ました。
寝ている人もいるので字幕でストーリーだけは理解しました。
お母さんたちとの公園でのシーン2回ともうるうるボロボロでした。
シフォンを取り戻せるといいなって思います。
ノーザさんだんだん嫌われキャラになってませんか??
年明けが楽しみです

食欲が…(珍しい

>タニシさん

こんばんは。

プリキュアさんのケーキですか。食品関係は、食べたあとが残るので、手が出しにくいですね。おまけに風邪気味で食欲が無いのです…。

でもケーキは食べたいなー(ちょ

プリキュアのケーキ!

こんばんは。

今日はプリキュアのケーキをいただきました。

もう、幸せゲットしすぎです。
スポンジの中にはパインが入っていたのが、良かったですね。

とても美味でした。

三十路さんはプリキュアのケーキは頂きましたか?

目の検査をしないと・・・

>しるばにあさん

こんばんは。

今年のプリキュアさんは、サンタコスが無かったとかなんとか言われているようですが。。
たまにはこういう「説明回」があってもいいんじゃないかと(ちょ

目は、本当に一度検査してもらわないと。。近くが見えにくくて。緑内障とかだったら、怖いですから。

プリキュアとのクリスマスは3年目

こんばんは。しるばにあです。
プリキュアを見始めて3年目。
ストックしてあるプリキュアは4年分ですが、昨日「プリキュア5GOGO」の
クリスマス話を見てみました。
今回のフレプリより話の内容がいいし、
見応えがあったような気がします。

まあ、今回は、ラブたちがプリキュア
だったということを暴露したまでですが、来年まで戦闘はお預けのようです。

昨日人間ドックで引っかかり、目の精密検査を受けてきましたが異常はありませんでした。くれぐれもパソコンを操作するときは休養を・・。
では・・

それぞれのメリークリスマス

>通りすがりの人さん

こんばんは。

>実際はもっと揉めたのでしょうね
私もそう思います。実際、皆さん座ってなかったです。喧々囂々の論争が交わされた証拠でしょう。

プリキュアの実績は、テレビ中継されたり、ファンの女の子がいたり、かなり有名でしょう。ヤツらに対抗出来るのはプリキュアしかいない…というのは、お子様の視野では明らかだと思います。
帰って来ない可能性の方が高い戦地へ、子供を送る親の苦しい気持ちが今回の見どころでした。

ふらっとした気持ちがシャープに

>隼人さん

こんばんは。

>どのブログ見ても掲示板見ても感動したって大絶賛だったので
そういう感想を持った方が多かったようですね。私は割りといつも冷めて見てるので。。でも、見直してみるとなかなか良いお話ではありました、薄味だけど。。

恋愛要素を入れてきたのは、プリキュアさんの伝統を踏襲したんでしょう。そこで家族が案外あっさり型だったから、違和感が生まれたのかなあと。今回は、2回以上見ないと良さがわからないです、私みたいなアホには。

ぶっきぶき

>仮帯さん

たしかに影が薄いぶっきーさんですが、彼女には全国119万1千264人のファンがいます。存在意義は、そこにあります。

美希の親父さん…最後まで出ないのか、それともラスb(ry メビウス様が美希のお父さんとか(ネーヨ!)。

>ぶっきー独りでノーザさんに勝つ図がどうしても思い浮かばないし
らぶさん独りでも、ノーザさんは倒せない…ということの裏返しでしょうね。

親たちの会議

こんばんは
劇中で親御さんたちが集まって会議をするのですが、尺の都合で時間をかけていないけど、実際はもっと揉めたのでしょうね。でも、親御さんたちも今までプリキュアの活躍と実績を見てきたのと、自分達一般人の身の上では恐らくラビリンスの支配に抵抗できないと考えるのが普通で、ラビリンスに最も抵抗性の強いプリキュアである彼女らに未来を託すしか選択肢が無かったのでしょうね。わが子に苦しい戦いをさせておいて、自分たちは見ているだけで何もできないというのはやり切れないのですけど…。本当に切ないエピソードですね

Unknown

こんばんわ、ちょっと凹んでるのでまたコメント書かせてください。

>割と味が薄い今週の放送だけど
そうなんですよ。ボロ泣き出来る展開予想してたのにえらいアッサリ味だったなと。
なんか親達も、泣きながら葛藤――じゃなくて、普通に相談してましたよね?
行かせなきゃどうする気だったんでしょと。

家族と恋愛を両方入れちゃったから、なんか軸がズレるというか間延びして、バトルまで切ったのに盛り上がりに欠けて。

どのブログ見ても掲示板見ても感動したって大絶賛だったので、自分の感性がおかしいのかと思いました。
ここ見てほっとしました。

ぶっきーの存在意義とは

何だかぶっきーに比べると、
彼女の両親のほうが出ばってた気がします。
私が蒼派であるということもありますが、
さりげなく弟まで利用し美希はそれなりに頑張っているのに……
しかし、彼女の父親は最後まで出ないのでしょうか?
それはさておき、
次回は美希はサウラーの相手を単身行うというのに、
ぶっきーはぶっちゃけラブのオマケとしか思えないです……
ぶっきー独りでノーザさんに勝つ図がどうしても思い浮かばないし。

忠告というほどのものでも・・・

>タニシさん

頑張って幸せゲットしてください。
2月からは、別の文句が流行ると思いますが。。。

夢原さんは神

>神の僕さん

夢原さんの僕、という意味だったんですか。始めて知ったです(^^;

>プリキュアに感化された南西が
上のレスにも書きましたけど、部下の寝返りはあり得るような気がしてきました。イースさんに元同僚は倒せないような。。そういう展開になったら熱いですねえ。

トラックバックをいただいてるブログ様の中に、ネタバレを書かれているところがありまして、その、メビウス…ふにゃふにゃ。。

あるかも?

>魁斬さん

>まさか、寝返って打倒!メビウス!だったりして(ないない)
案外、それもあるかもしれませんね。それっぽい描写が予告にあったような、無かったような。

弟は、出番少なかったですねえ。私も先週だか先々週だかの時点で名前を忘れてました。

カオルちゃん、「これもってけ兄弟」って言ってたから、やはりドーナツを渡したんでしょうね。しかし、どうにもカオルちゃんがこのまま終わるような気がしない。。

忠告ありがとうございます。

こんばんは。
そうですね。プリキュアを見てることは秘密にしたいと思います。

必ず幸せゲットします!

Unknown

丸わかりかと思いますが「神の僕」の「神」は夢原さんの事です。桃園さんが「だいじょうぶだよ」と言うたびドキドキしてます。

>「サウラーとウエスター最期の戦い!!」
くるものが来ましたね、ついに。個人的には「最期の戦い」はvsプリキュアではなく、プリキュアに感化された南西がメビウス様orノーザさんに戦いを挑んで…って感じではないかと妄想しています。パッションはんがウエスター君を爆殺とかぶっちゃけありえな~い。美希タンは必要とあらば躊躇しないこと、けって~い。

ナリ。

次回は

サウラーとウエスターの死亡フラグ立ちまくりww

まさか、寝返って打倒!メビウス!だったりして(ないない)
大体の場合、プリキュアに善戦したけど敗北→メビウスの手でやられる…ってパターンな気がww

てか、蒼の弟を第2話以来に見た自分(笑)
名前を完全に忘れてたよww

カオルちゃんが、手にドーナッツを持ってたみたいだけど、渡しませんでしたね。
餞別かと思った(笑)

桑名といえば広重・・・

>円盤屋さん

こんにちは。

プリキュアさんとしては、あれで十分悲劇的だったような気がします。お子様たちは、強いお姉ちゃんたちだと、尊敬の眼差しを向けていたと思います(思いたい)。

無印どれみさん、魔女界の忘年会の話が印象に残ってます(女王様が…)が、新年は「2月からもあるよ」みたいな余裕が漂ってますね。
フレッシュさんには2月が無いので、悲劇的に見えるのかもしれません。
新年から2人の最期を見なければならないのはケッタイなので、何か生きる道があるのではないか…とも思います。

>2週間の休養が必要という診断書
ちょうど年末年始ですし、ゆっくりされたら良いかと。その後はその後の風が吹く、ですよ。

進学おめでとうございます

>タニシさん

こんにちは。

>勝つのはプリキュアか?ラビリンスか?
プリキュアさんが勝つに決まってるんですが(ちょ)、完全決着までにどういうドラマが待っているのか、毎年この時期は楽しみですね。

両親…美希の父親はどうしたんだろう。。もしやラスボ(ry

大学生になったら(今でも?)、プリキュア見てることは秘密にしましょう。いや、一般論で。。

特攻隊といえば知覧・・・

先日近くまで行ってきましたが、茶畑が広がるのどかな所でした。
ということで三十路さんこんにちわ。

ついに4人がプリキュアであることをカムアウトして出撃しましたが、もっと悲劇的かと思いきや割りとあっさりだったのはお子様を考慮してでしょうか?
でもシリーズ初のカムアウトですね。
結局フレッシュはギャグがメインと思いきや最後はいつものようにシリアスの連続なのが・・・
無印どれみさんの新年一回目の時は、あけましておめでとうございますの挨拶と共にギャグから始まりましたが(笑)フレッシュは新年早々挨拶無しに戦闘のようですね。
2人の最期と出てますが新年早々どうなりますやら・・・
ちなみに1/3は桑名で視聴です。


追伸、病気の方ですがついに先日新年早々から2週間の休養が必要という診断書が出ました。
といってもいつまでも実家に居るわけには行かないので下宿先にこもりながら初詣に行くと思います。
もっともその2週間後どうなるかも不明ですが・・・

見出しを作ってみました!

こんにちは。
この時期、恒例(?)見出しを作ってみました。

「プリキュア史上初の正月決戦!
 勝つのはプリキュアか?ラビリンスか?
 ついに完全決着!」

正体バレにはビックリしました。

両親たちの気持ちは、痛いほどわかりますが、
行かせるしかなかったようですね。

私は来年から大学生になりますが、プリキュアは見るのを続けたいと思います。

あっさり関西風味(ABCだけに

>仏の僕さん

こんにちは。

味は薄かったけど、いろいろと伏線を張ってるような印象も受けました。どう収拾つけるのか、とても楽しみです。

感動は、来年までお預けということで…。

バンダイ様は、最後の逆転ホームランを狙っているようにも思えますが。。投売りもまたよきかな、ですよ。

来週はお休み

>D・Wさん

どうもです。

フレッシュさんは、初期には今までになくギャグ路線をいってると思っていたのですが、いつの間にかシリアス路線に。。この辺の切り返しは上手いと思います。

最終回までに、メビウス様の正体バレがあるとかなんとか…。まさか…カ……じゃないだろうな。。。

知念くんが前回自爆したのには、ちゃんと意味があったみたいですね。今週への伏線だった…じゃなければ、先週のが不自然すぎる。。

ブッキーさんは、桃園さんと二人がかりでノーザさんに向かう…。ミスリードというか、ブッキーさんは栄転みたいなもんだと解釈しています。

かなり薄味な展開でガッカリ

こんにちは。

「割と味が薄い今週の放送だけど、ナンタラカンタラ」とのご指摘ですが、薄いどころじゃなかったです。
もっともっとこう、来年まで感動の余韻に浸れる神回なのかと予想してただけに残念でした。
こんなんじゃオモチャ売れないな、こりゃこりゃ。
怒れ!バンダイ。

脚本がダメだったのか?な?

では。

波乱のメリークリスマス

>紙粘土さん

こんにちは。

そうだったのか…フィギュアーツの販促ですね、イースさん。
正体バレは、史上初ですよ。あらゆる壁をぶち破ってきたフレッシュさんらしい(でも水着の壁は破れなかった)。

あれはどう見ても、コスモクリーナー…ゲフンガフン!!
なんでもヤマトに見えてしまうのが、おっさんの悪い癖です。

ミキタンの母親が玉木母に見えるのは、紙粘土さんだけだと思うんだ。

今年最後の放送……

 どうも、公開初日に見た映画の感想が、一週間経っているのにも関わらず書き上げれていないD・Wです……小説も更新してないから、友人達もキレ始めてきた……

 閑話休題。
 フレッシュって、これまでのプリキュアさん以上に感動路線を突っ走ってますね。

 しっかし、メビウス様、あんなに簡単に次元征服を……「無限のメモリーを手に入れたところで、記憶する前に征服するのが余程大変だろ」と高をくくってた私が、大馬鹿者ではありませんか……

>てか、まるっきり科白が無いミユキさん…(つ∀`)

 あの影の薄い美希さんの弟や、前回誤爆した自分の弟もセリフがあるのに……なぜだ?

>イースVSウエスター。

 番組当初は、ブッキーVSウエスターで進んでいたはずなのに、あの設定はミスリードだったのか……こうして、ブッキーさんを影に追いやろうとするスタッフに、悪意を感じました。

シフォンを返して!魔法大決戦

こんにちは。

みんなの前で正体を明かすとカエルになっちゃうんじゃ・・・というのはおいといて(笑)、これはシリーズでは初でしょうか。

>それ皆、期待してますよ。

あとフィギュアーツの販促にもなりますしね(しつこい)。

プリキュア達をコスモクリーナーDを取りに行くヤマトと重ねていたのってやはりオレだけじゃなかったんだ。そういえばまだ「ヤマト復活編」観に行ってないなぁ・・・。

この間見たからというわけではないですが、ミキタンの母親はやはりタマキレイカの母親に見えるのはオレだけではないと思うんだ。




プロフィール

四十路

Author:四十路
四十路
狡猾・残忍・獰猛
10万4?歳

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR