FC2ブログ

月と水星の接近


寒風吹きすさぶ夕方、ふとベランダに出てみると
新月を過ぎたばかりの細い月が出てました。

早速、デジカメを向けて月を撮影。
近くに明るい星があることに気がつきました。

調べてみると、水星のようです

水星は太陽系で一番内側を公転している惑星で、地球から見ると
いつも太陽のそばに輝いています。
よって、なかなかその姿を見るチャンスも無いわけで。
私自身、そんなに何度も水星を見たことがありません。

  

こんなに地平線低くにしか見えないのです。
これでも多少、望遠で撮ってます。水星がわからん。。

月と水星の接近といっても、勿論見かけの上で近くに見えているだけです。
月の方がずっと手前にあります(小学生でも知っていそうだ

大昔は、月と惑星の接近あるいは、惑星と惑星の接近を不吉なものと
して見ていたようですが、現代ではアマチュア天文家が大喜びです。
日蝕と月蝕もそうですが。

偶然とはいえ、師走に良いものを見せてもらいました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

地平線すれすれ

>セラフィーさん

我が家は団地の5階ですから、低い星を見るには有利です。ここに載せた写真の月も、超低空です。今の時期だと、南の地平線のすぐ上に、りゅうこつ座のカノープスなんかもよく見えますよ。(よく晴れていれば

昨夜かその前日か、月と木星が接近していて綺麗でしたね。

水星はまだ見たことがないです

 水星が見えたのですか、それは貴重な経験でしたね。残念ながら私はまだ見たことがありません。ここ数日は月と木星の接近がきれいですね。

 私も三十路さんに倣って水星を探してみたのですが見えませんでした。民家のアンテナと同じくらいの高さ方向に見えるのだとすると、ここでは丹沢の山に遮られて難しいかも、です。

ムーンとマーキュリーがフィット!

>まりんういんどさん

こんばんは。

ちなみにこの写真の更に上(?)には、ジュピターもいました。夜中にはサターンも。。

新月がお好きだそうですが、見えないですよね?日蝕のとき以外は。

冬の星空は綺麗ですが、観察するには大変な忍耐力が必要です(防寒対策しても限界があります)。

ムーンとマーキュリー

セーラームーンみたいですが…。
こんばんは。
サムネ画像のような、三日月も好きですが、私は新月が大好きな変わり者です。
真ん丸お月さまより、神秘的で魅力的ですので。

ちなみに来年の元旦は満月ですよ(^^)

今日のつぶやき
冬の夜空はbeautiful!
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR