FC2ブログ

フレッシュプリキュア! 第43話 「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!」

しばらく続いていた映画バージョンOPも終わり。
今週から通常バージョンに…

  

ノーザさんの顔がはっきり見えるのは、今回が初めてでしょうか。

  

サブタイトルバックで、早速使い回し。エコです。


先週の続きで、いよいよ占い館ことラビリンスのアジトに殴りこみをかける
プリキュアさん。

  

いきなりFUKO汁のゲージの前にテレポート。
ちょ、ちょっと待ってよアカルン…心の準備が。。

ようこそプリキュアの諸君…不敵な笑みを浮かべたノーザさん登場です。
香水瓶のようなもので、不幸の煙を吹き付けるノーザさん。

  

桃園さん:「カオルちゃん?!お店は?」
ドーナツ屋:「やめた。しょうがないでしょ、ドーナツ作ったって」

ミキタン:「和希!」
弟:「氏のお」

プリキュアさんたちの精神は、自分たちが望まない、悲しみと絶望の世界へ
行ってるんだそうで。
桃園さんの「望まない世界」が、ドーナツ食えない世界というのがらしいというか。

  

ノーザさんたちラビリンス幹部さんは、のんびりテレビモニターで
プリキュアさんが右往左往するのを鑑賞。

  

せつなさん:「お父さん、お母さん、ラブが私を置いてどこかへ行くはずないわ」

漫画版でノーザさんに「幸せボケしてる」と言われただけのことはあります。
どす黒い性根のイースさんなら、孤独を怖がることは無いと思う。
さり気なく「お父さん」って言ってますが、本人に言ってあげてください。

  

「こんなの、現実じゃない!」
精神力で正気に戻ったプリキュアさん。
あまりにも現実離れしすぎていたからでしょうか。ノーザさんやり過ぎた。

しかしその頃ノーザさんは、侵入して来たシフォンと戯れてました。

  

シャンデリアに乗って戦うシフォン。思わずノーザさんも及び腰です。
最強の戦士はプリキュアさんではなく、プリプー様ではないかと思った瞬間。

ノーザさん:「くっ!嘆き悲しみを吹き付けてくれる!!」

  

ぱりん。
「ひぃッ!!」

今度はプリキュアさん、お互いが魔物に見える術におちてます。

  

「どぅりゃ!」
「ほあたぁ!!」

プリキュアvsプリキュア、もっとよく見たかったのに、またもや
精神力で術を破ってしまうプリキュアさん。つまんねぇなぁ
なんだかんだでノーザさんの技は中途半端です。詰めが甘いですが、
この時期に詰んでしまうと番組が終わるので止むを得ません。

FUKOのゲージをソレワターセにするノーザさん。

  

「ラッキークローバー・グランドフィナーレ!」
ついに悲願の、FUKOのゲージ破壊。

ノーザさん、計画どおり。

  

嘆き悲しみが世界中に拡がるであろう、お前たちのせいでな、ハッハッハッハ。

たしか先週までは、FUKOのゲージを壊すと命が無い、という説明だったような。
桃園さんたちが無茶するもんだから、少し設定を変えざるを得ませんでした。

キュアスティックとパッションハープのパワーを自分に
集中してくれというシフォン。
自分が増幅装置にでもなろうかという勢いです。

  

プリキュアパワー絶対零度。
苦労して集めたFUKO汁は、塵と化した。地球は救われた

撤収するノーザさんたちを見て、プリキュアさんたちは勝利ムード。

  

もうFUKOのゲージは存在しないし、シフォンがインフィニティ発作を
起こす心配もない。

     フレッシュプリキュア!  完

らいしゅうから、あたらしいプリキュアがはじまるよ!
…となるはずもなく。

  

次週予告で、早速インフィニティ発作を起こしてるシフォン。話が違う。

今週の戦闘のどさくさに紛れて、ノーザさんがシフォンのデコから奪った
光る粒が、また戦局を変えるようです。

 「妖しき草笛!奪われたシフォン!!」

謎の草笛を使うノーザさんが、ガムを噛んでいたようにしか見えなかったのは
私だけじゃないと思うんだ。



     

      

 冬、また及川の個人誌に会える…(歯が浮く
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

心臓掴みキュアさんが気になって…

>しるばにあさん

もうFUKOゲージはありませんしねえ…ネタが無いですね。やっぱりインフィニティ編でしょうか。それとも新たなネタをやってくるのか。

1月は日曜日が5回あるので、もしかしたら全50話になるかもしれません。
シフォンだけで引き延ばすのは、ちょっと勘弁…。

私も服薬してます

>円盤屋@守山さん

こんばんは。

>カオルちゃんやみきたん弟を見るのも久しぶりだった気が・・・
カオルちゃん、超人的な力を見せてから出番が少なくなりましたね。使いにくくなったのかな?? ミキタンの弟は、まぁ出なくてよし(ぇ

精神攻撃は、お子様にはわかりづらいかもしれないですね。もっと直接殴ったり蹴ったりの方がわかりやすい。よってこれは大きなお友達へのサービスだった…とも考えられます。

>社会人になってからも我慢し続けることはどうかと思いますが・・・
私も、学生の頃からずっと我慢我慢です。苦しくても絶対に屈しない強さを、自傷行為によって学んだのも…いや、やめましょう、湿気っぽい話は。

占い館がなくなっても、ノーザさんの部屋はあったので、西、南は居候でしょうか。。

二度目・・・

>D・Wさん

全く同じ事を、他所のブログ様にも書かれていましたが…私の意見(つまらんものですが)が聞きたいということでしょうか?

結論からいえば、少なくとも私は変身前の服装を覚えていなかった、ということです。
どういうことかと言いますと、スタッフもその辺りを覚えていなかった…ということではないかと。

或いは、映っていないときに大急ぎで着替えたとか、プリキュア服から解除すると普段着になるようにリンクルンに設定してるとか、柔軟な考え方をすると良いと思いますよ。
あはは、間違ってやがる、くらいの大らかな気持ちで見た方が楽しめますしね。

不幸のゲージが壊れたら次のネタは・・


まあ、つぎは、インフィニティ編で決まりだね!と言ったしるばにあです。

今日でfukoのゲージが壊され、平和がくると終わりと思っていましたが、
シフォンでまた引きののばすとしか
言いようがありませんでした。

そう言えばこの回で43回目。あと6回ぐらいという中、足踏みしそうな感じです。
シフォンがさらわれるという来週の展開・・でも挟むのはクリスマスの話
という事になるでしょうが、来年の
プリキュアにバトンタッチできるのか・・意味深ながら見たいと思います。
では・・

そろそろクリスマスになりそうなので、
ストックしているプリキュア4世代分を
見比べたいと思っております。
円盤屋さん・・わたしも実は、うつに
なりつつあるんですよ・・プリキュア
を見て元気になってくださいね。

草笛といえば光子さん。(違)

三十路さんこんばんわ。

今月よりOPが通常に戻っていきなりクライマックス突入でしたが最後のシフォンのおでこから奪ったものが気になりますね。
そういえばカオルちゃんやみきたん弟を見るのも久しぶりだった気が・・・
やっぱり最強はシフォンでしたが、今月はシフォンを中心に動くのでしょうね。
でも例年から比べても展開が早すぎる感じが・・・
しかし精神攻撃は堪えますからねぇ・・・
この攻撃もこの時期恒例になりつつあるようですが、お子様に対して我慢することは大切だということを教えているのかもしれません。
でも自分は連続精神攻撃には耐えられません。(笑)
現に10月の異動以降体調を崩しましたので、社会人になってからも我慢し続けることはどうかと思いますが・・・
ちなみにワタシは精神安定剤服用で当分様子見状態です。(汗)

来週からまた展開が大幅に変化すると思われます。
占いの館が崩壊しましたので3人はどこに住むのでしょうね。

大変なことに気付いてしまった。

 えぇと、先程先週の話を見返してみて、あることに気付きました……

 前回、せつなさん以外はダンスの練習着を着ています……そのまま、せつなさんを捜しに行って変身しましたね……

 でも、今日の話のラスト……不幸のゲージをぶっ壊した後なんですが、他の三人、変身を解除したら私服になっているんですね……第二話や第12話でアフロな髪型が直るのはギリギリ分かるんですが……さすがに、服装が変わっているのはおかしすぎやしませんか!?

精神攻撃はプリキュアの華

>D・Wさん

プリキュア5のときにも、同じような精神攻撃がありました。あの時はもっとショッキングでしたが。

>今回何故プリキュア対プリキュアに踏み切ったのか
まあ、フレッシュさんのチャレンジ精神の表れでしょうね。苦情といえば、公式掲示板が荒れるかも…という危惧が、無かったとは言えないかもしれません。

>そんな好意的な解釈をしてみました
濃いやつをぶっかけられると氏んで、ぽたぽたかかる程度なら、ダメージを受けるだけ、ということですね。でも、桃キュアさんがもう一度グランドフィナーレ・・・とか言ってる間にも、濃い奴が降り注ぎそうでしたけれど。

例年だと、クリスマスでコイバナに決着がついてそのまま怒涛の展開…なのですが、今期は急いでますね。見てる方は楽しいですけど。

エゴ

>タニシさん

こんにちは。

今回はいつにも増して、放送時間が短く感じました。それだけ夢中になって見てたってことで。。

最終回あたりにシフォンが擬人化してメビウス様を倒したりしたら神ですね。

今頃は、クレームの対処に追われているのであろうか……

 どうも、D・Wです。

>プリキュアさんたちの精神は、自分たちが望まない、悲しみと絶望の世界へ行ってるんだそうで。

 そういえば、二年くらい前のテコ入れの時期にも同じようなのがあったみたいですね……絶望の仮面でしたっけ?
 そのときは二話分使って抜け出したのに、今回はすんなり抜けましたね……なんだろう、このモヤモヤは?

>プリキュアvsプリキュア、もっとよく見たかったのに、またもや

 たぶん、子どもが号泣するからだと思います。
 しかし、今回何故プリキュア対プリキュアに踏み切ったのか……今作からプロデューサーが代わったから、そこら辺の受け継ぎができてなかったのかしら……

>たしか先週までは、FUKOのゲージを壊すと命が無い、という説明だったような。
 桃園さんたちが無茶するもんだから、少し設定を変えざるを得ませんでした。

 あれは、たぶん濃縮した奴だと命を落とすんだと思います。散らばった奴なら、一滴一滴のエネルギーが低いから、即死には至らず、ジワジワと痛めつけるんでしょう……そんな好意的な解釈をしてみました。

>今週の戦闘のどさくさに紛れて、ノーザさんがシフォンのデコから奪った光る粒が、また戦局を変えるようです。

 またまた新展開……例年だと、まだ中だるみを起こしている時期なのに……

エコ

こんにちは。

今回は最初から手に汗握る展開でしたね。
精神力で正気に戻るところは圧巻でした。

やはり最強の戦士はシフォンですね(笑)。

そして,最後に今日はスーパーでエコバックを使いカードポイントをゲットしてきました。

穴にはめたプリキュア(ちょ

>紙粘土さん

こんにちは。

プリプー様、強いですよ。もうプリキュアいらなくね?と思うほど。。プリプー様が、最後にメビウス様を倒す展開もあるかも。

ノーザさんが草笛を口から離したとき、ガムを捨てるのかと…。

罠にはまったプリキュア

こんにちは。

早いものでもうクライマックスですね。

>最強の戦士はプリキュアさんではなく、プリプー様ではないかと思った瞬間。

やっぱりオレだけじゃなかったんだ。

>草笛を使うノーザさんが、ガムを噛んでいたようにしか見えなかった

(爆笑)その発想はありませんでした。

昨年の11月23日にコメントさせていただいた時のタイトルがまさか本当になってしまうとは・・・(ボソリ)。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR