FC2ブログ

フレッシュプリキュア! 第36話 「新たな敵!その名はノーザ!!」

毎年、中だるみがちなこの時期に、テコ入れをして来ましたプリキュアさん。

  

噂が噂を呼んだ北の戦士さん、ようやく今週登場です。
そのほかにも、ウエスターさんとサウラーさんは補給を受けてました。

  

シフォンがインフィニティ化したら反応するレーダー。
これ、商品化するのか…?
ぶっちゃけこんなもの無くても、シフォンさえ捕えておけばそのうち
インフィニティになるチャンスもあるだろうに。


  

すっかり秋めいた公園で、どんぐり拾いに興じるプリキュアさん。
あ、そうそう。来週からしばらく、OPが映画バージョンになるそうです。
桃園さんたちもコーラス参加するそうで。
明るい話題が一杯のプリキュアさんですが…

  

「我が名はインフィニティ…」
また悪い発作を起こしやがりました。すっかりお荷物に成り下がってしまった
シフォン。このままでは売り上げダウンが懸念される…

  

必死で高額玩具を操作して、シフォンを元に戻そうとするタルト。
浪速商人の血が騒ぎまっせ。
高額玩具だけに、簡単にインフィニティをシフォンに戻した辺りはさすがです。


  

ウエスターさんとサウラーさんのレーダーも反応。
最近、やたらと仲いい二人。冬コミ対策か

  

プリキュアさん:「ふおおぉ!」「おぁたあ!!」
ボゴォッ!!
ナケワメーケの動きを完全に見切ってるプリキュアさん。
もはやナケワメーケはプリキュアさんの敵ではありません。


そこへ、威風堂々と現れたオバs熟女。

  

「我が名はノーザ…」
「この程度の者に苦戦するとはな」

  

ノーザさんが召喚した化け物は、「ソレワターセ」。
名前からして、もう一般市民のFUKOを集める必要が無く、
プリキュアさんとラビリンスの戦いがインフィニティの取り合いに
移行したことがわかります。

  

必殺技の効果が無いけど、心配しないで。
桃園さんのこの自信は、いったいどこから湧いて来るものなのか。
子供を安心させようとする母のような、愛情溢れる微笑みが、今週一番
印象に残った。

  

ノーザさん:「くだらん、消えて無くなれぇ!」
熟女なのに、母性の欠片も無いノーザさん。これは良い悪役。

  

母は強し。シフォンの力を借りて、辛うじてソレワターセを屠る。


シフォンとクローバーボックスの力で、簡単にパワーアップするわけでは
なく、次週の特訓によって能動的にパワーアップしようというプリキュアさん。

  

ミユキ姐さんがいることから、その特訓がダンスに活きるかも…というのは
考えすぎか。(またシフォンが発作…?)
キントレスキーのトレーニングルームにみえた

ノーザさんはといえば、ラビリンス最高幹部として、ウエスターさんと
サウラーさんを見下し。この辺りのチームワークの差も面白い。
ノーザさん、なんかFUKO汁で気味の悪い植物を育ててるし。

例年よりも少し遅れましたが、ノーザさん対策として(中だるみ対策?)
パワーアップするようです。
「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」
待て次週。


■今週のサービス

  

だから幼イースを映せ、幼イースを!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

言われ尽くしてますが・・・

>テレグノシスさん

S☆Sが不評だった原因として、当時はよく「焼き直し」という表現が使われていました。
MHまでのプリキュアがやってきた事を、キャラ換えてやり直してる、という意味で。
今思うと、それだけでは済まない内容を含んでいるというのが、私のS☆S評です。

おジャ魔女に関しては、「もーっと」から雰囲気が変わりましたね。それを受け入れられるかどうか、S☆Sと同じで、結局は個人の好みの問題だと思います。

連コメ失礼します

私は結構イメージというものを気にする人間です。

Splash☆Starがリアルタイムで放送していた時内容も深く見もせずに「まだプリキュア2人なんだ・・・」と思い視聴しませんでした。

私はプリキュアを戦隊モノとしてイメージしていたので、初期から続編があるとなると「プリキュアOO」みたいに変更されて当たり前という感じで当時見ていました。
なのでファンの方のコメントでよく聞くプリキュアがなんと5人に!!というのを聞いて驚いてしまいました。

長くなりましたがプリキュアという番組は子供向けなので、中身(内容)より形(イメージ)が必要なのかなと思います。Splash☆Star が比較不評だったのは、前のトレースというイメージが強かったのでは?という気がします。

イメージは必要だと思います。僕がリアルタイムでおジャ魔女を見なくなったのはもっ~とからでした「イメージがおジャ魔女ぽくない!!」とか当時思ったものです。

ハナちゃんお世話になります

>円盤屋さん

おはようございます。

北の人は、ギャグになるかも…と言われてますが、賛否両論ですね。登場した状況が、かつてのミズ・シタターレと似てるので、ギャグ化はあるかもしれません。

>こういうシーンはどれみさん以来かも知れません
ハナちゃんに当たるシフォンがいるから、どうしても被る部分はあると思います。
フレッシュさんが始まった当時、「どれみっぽいなぁ」と思ったものです。やはり関さんの影響かしら。。

>頭を使うより体を使えという発想
これはもう、いつの時代でもそうでしょう。頭で考えていても、進歩はない。その意味で今期プリキュアさんは偉いです。

ワンセグはカーナビ、携帯、ノートPCに装備・・・

これが無いと困ります。(汗)
ということで三十路さんこんばんわ。

今回は待望の(謎)北の人が登場しましたが、戦闘シーン以外はあまり印象に残らなかったですね。
まずはお手並み拝見といった所でしょうがまだシリアスになるには早いので北の人のギャグがみたいですね。
あと溜まったFUKOがソレワターセの肥料になっていましたが、液体ですので変質しないのでしょうか?(謎)
ラブちゃんが母性本能を出しているシーンがありましたが、こういうシーンはどれみさん以来かも知れません。
戦闘ばかりが目立つプリキュアさんですがこういうシーンもたまには必要ですね。

次週は強化したラビリンスに対しての強化合宿のようですが、頭を使うより体を使えという発想が昭和ですね。(笑)

追伸、急激に秋になりましたがゲーセングッズでは早くもクリスマス仕様が・・・(早)
早速500円で4体全てGetだよしましたが(笑)、ちょっと早すぎですね。

霧生さん・・・

>テレグノシスさん

さすがに私も、最近の音楽やらアイドルやら、よくわからなくなってしまいました。10年前なら、少しは知ってたのに…。とりあえずAKB48が48人じゃないと知って驚いた(知ってるじゃないか

>あえて苦言を言うなら「2人は」にこだわらなくてもよかったのでは
結局、プリキュアではないと言われながらも、満さんと薫さんの参戦で、後のプリキュアシリーズの礎を築いたのはS☆Sだった…と言い切ってしまいましょう。

そういえばガンダムっぽい

>神の僕さん

ノーザさん、お笑い転向の噂もありますけど、この時期に来たら正統派悪役のような気がします。

言われてみれば、ガンダム系のルックスですね。ちょっとがっかりしましたが。。

私は

声優オタクを自称しているので、平成ライダーも普通に好きです(笑)。仮面ライダー電王が結構好きですね。

>平成生まれの方
ってTVとかでみると実は結構昭和情報に明るいんですよね。リバイバルブームがまだ過ぎ去っていませんし、音楽とかでもAroundシリーズやSotto Bosseなどで昔の曲がありますし、違法ですが動画なども見れますし(苦笑)。

>冬コミ対策
あんまり気に入ったプリキュアの同人ってないですね。同人ショップだけだと限界があるみたいです。

>Splash☆Star
あえて苦言を言うなら「2人は」にこだわらなくてもよかったのでは?と思います。
なので、5・フレッシュで改善されたのでしょうね。って言ってもSplash☆Starもおジャ魔女どれみに比べ販売促進はできているはずなのですが・・・プリキュアシリーズ事態がお化けアニメなので、致し方ないですね。

>ノーザ
ネタバレなどをみると9月といわれていたのですが10月でしたね。

Unknown

>熟女なのに、母性の欠片も無いノーザさん。これは良い悪役。
最近のアニメのトレンドなのか?笑いの要素の
ある悪役が多かったですが、素晴らしい正統派!(イルクーボ+バルデス-仲間との掛け合い+アナコンディさん-愛)÷3=ノーザ女史といった感じでしょうか。彼女のキャラはぜひとも崩さないでほしいです。できればブラッディさん
みたいな心理戦もやってホシイナー。
しかし変身前のキャラデザがガンダム0083のシーマ様に見えてしょうがないです。今にメビウス様を裏切るんじゃないだろーか。

ワンセグですかぁ・・・

そんな21世紀なブツは、我が家とは無関係だったり・・・ということでこんばんは。

>クローバーボックスという販促品でカバーした
それが目的だったんじゃないでしょうか。これからはシフォンぬいぐるみよりも、単価の高いクローバーボックスを重点的に売りたいというのが本音かもです。

>シビレッタと比べると若い
きのこ婆さんと比べたら、全員若いような。。シタターレさんくらいの美人を期待したんですが。。今後の動向に注目ですね。

スパッツが・・・

>タニシさん

体育祭ですか。私の母校(小学校)では、スパッツのような短パンのような制服に変わっててびっくり(先日、学校の前を通ったときに見ました)。男女共用で良いですね。変態の目もくらませられますし。

ノーザは、これからお笑いに走るという噂も・・・

大学生さん・・・

>D・Wさん

>実はS☆Sとフレッシュだけなんです
さり気なく良い選択されてると思いますよ。マニアックといえばマニアックですけど、良いものを見てるなあという印象です。

平成ライダーと昭和ライダーの区別もつかないんですが、イケメンが出てたのが平成ライダーかな(ちょ

>……長かった
いやほんとに。それくらい、ライダーを愛しておられるのだなぁと。プリキュアさんの技(格闘)は、ライダーが元ネタになってることが多いみたいですね。

山形から帰ってきました

こんばんは。しるばにあです。
先ほど山形から帰ってきました。

今日の話は。戦闘だけが凄いだけで
あとの印象は、なにものこらなかったみたいで
す。

ノーザ・・かなり手ごわそうです。
まあ、ワザが利かない代わりにクローバーボックスという販促品でカバーした感じがしないでもありませんでした。

熟女というよりは、まあ、シビレッタと比べると若いというのは目に見えているでしょうか。

次回からは、販促品また登場かという感じで、見守りたいと思います。

余談ですが、今日は、ワンセグでフレッシュプリキュアをみることに成功しました。
ついでですが、夢色パティシエールと
ドラゴンボール改も録画することができて
うれしかったです。では・・。

新たな敵に大苦戦!?

こんばんは。

今日の体育祭、無事終わりました。
個人的にはクラス別対抗リレーが見ていて楽しかったです。

ノーザという敵にはこれから苦戦しそうな気配がします。

たぶん、私が異端。同世代で昭和ライダー知る人他にいないし……

>これは、初代プリキュアのキュアホワイトさんの必殺技ですね。懐かしい。。

 へぇ、そうだったんですか……
 ここで真実を言わせて貰うと、実は、無印とMHは一話も見たこと無いんです……
 というか、ぶっちゃけ、リアルタイムにテレビで見たのは、実はS☆Sとフレッシュだけなんです(え)。
 どういうことかといえば、無印、MH、5は、その当時にやっていた平成ライダーを受け入れることが出来ずに(昭和ライダーを愛しすぎたがゆえに絶望した)、日曜朝に早起きをしなくなったんです。
 そして、5GoGoに関しては、大学受験の真っ只中で……
 というわけで、実はそんなに詳しくなかったりします。S☆Sも、幹部全員が倒れて満薫が復活した辺りからだったし、フレッシュも、25話から見てたりしてます。もっとも、いろんなブログを回ったりして情報収集してますが。

 さて、本題に戻れば、あの卍キックネタは、初代仮面ライダー第31話が元ネタ。
 アリクイの怪人と戦った仮面ライダー二号が、完敗した挙句に、近くで見ていた少年を巻き込んでしまい、大怪我をさせてしまう。
 その少年は命を取り留めたものの、怪我が酷い上に、ライダーが負けてしまったことによる絶望がより一層酷い結果を招いている。
 ライダーもまた勝てないと絶望しているとおやっさんが叱責「馬鹿野郎!!一人の少年の夢も護れないで、何が正義だ!!何が平和を守るだ!!」
 そして、二号ライダーが特訓の末編み出したのが、身体を捻って回転することで、威力を高めた〝ライダー卍キック〟である……長かった(じゃあ書くなよ)

 ちなみに、他の二つの元ネタは、「鎖で~」の方は『仮面ライダー(1979~1980年版)』第21話、「犬を抱えて~」の方は『仮面ライダーBlack』第13話が元ネタだったりします……いらん情報でした?

ラビリンスの国からノーザ参上!

>紙粘土さん

こんにちは。

レーダーを受け取ったときの西さんの嬉しそうな表情と、ノーザさんが現れたときの怒った顔が対照的で印象に残りました。喜怒哀楽がはっきりしてる男だ…。

玉木さんがシフォンのぬいぐるみを持ってるなら、「どっちかにしなさい!」と兄貴さんに怒られた玉木さんが紙粘土さんにねだってくるのは間違いないと思うんだ。
ここは一発、キメないと叔父じゃない!(無責任

私は子供だったのか・・・

>D・Wさん

どうもです。

昭和仮面ライダーですか。昭和生まれだけど、わからない私は子供だったんだ。。

恐らく、ミユキさんが使ってるトレーニングルームを借りて特訓する…ように予告編では見えました。

>ジャンプ中に身体を捻って回転させたことで、破壊力を増した
これは、初代プリキュアのキュアホワイトさんの必殺技ですね。懐かしい。。

「特訓」と聞いて、崖に囲まれた岩場を連想するのは「オロナミンC」のCMの影響のような気がしますが(違うよ

殺し屋ノーザの襲撃!

こんにちは。

クラインからレーダーを受け取った西のめちゃくちゃ嬉しそうな笑顔が印象的でした。単純な男だよなぁ・・・。

シフォンがインフィニティーになった時の対応にあの新兵器を持ち歩かなければならないから荷物になって大変だ(爆笑)。

玉木がシフォンぬいぐるみを持っているだけに、あの新兵器が連動していると知ってしまった以上、あれを兄貴かオレにねだってくるのは間違いないですね。頼むから兄貴にねだってくれ!親父は兄貴だから!とか言って30数年前に当時の値段で洒落にならない値段のボルトインボックスを買ってもらった奴の言うことではないえすね。

タルトがあれのレバーを必死こいて回しているのはどう見てもタルトそっくりな玉木に見えてしまった・・・。あのシーンが現実になってしまうのだろうか・・・。

来週は特訓か……

 どうも、小説の更新が滞り続けているD・Wです。

 さて、今回にて新たな敵幹部であるノーザが登場、次回は特訓ですか……
 ちなみに私は昭和の仮面ライダーの信者であるため、猛烈に燃えるものがあります。
 しかし、予告を見る限り、どっかのトレーニングジムみたいなところでやるみたいですね……特訓といったら、普通崖に囲まれた岩場と思う私は、古い人間でしょうか?(ちなみに、私は平成生まれ)

 もう、飛び蹴りの練習をしていて、偶然ジャンプ中に身体を捻って回転させたことで、破壊力を増した、〝プリキュア卍キック〟とか(は?)、一人が鎖を用いて、もう一人のキックを受け続け、「回転をもっと上げろ!!」とか叫んで、その結果生まれた〝大回転プリキュアキック〟とか(おい)、もういっそのことベタに、特訓の最中に崖から落ちた犬を空中で抱えた際に、偶然岩に放ったパンチが、より強力なパンチになったとか(待てぃ)……
 すいません、今の子供分からないですよね……
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR