FC2ブログ

フレッシュプリキュア! 第28話 「大切な記憶!おじいちゃんとの思い出!!」

今日はコミケです。
あんまりこのブログを見てる人もおられないと思いますが、一応
垂れ流してみる。
ある意味コミケでは、本編以上の「ご活躍」をされてるであろうプリキュアさん。
まぁ頑張ってください。


今週は、桃園さんの畳ベッドの秘密が明らかに。

  

桃園さんが4歳の時に他界したおじいさんは、頑固一徹・畳職人だった。
桃園さんのベッドの畳も、おじいさん特製らしいです。
よくわかりませんが、健康に良さそう。

桃園父は婿養子で、無理に畳職人にはしなかったおじいさん。
クローバータウンストリートの写真館でおじいさんの事を思い出してから
桃園さんの様子がちょっと変。
おじいさんとの記憶があんまり無い事を心に病んでました。

  

ブッキーさん:「子供の頃の事を忘れても、無理ないわ」

…今でも十分、子供だと思うが。。


そうこうしてるうちに、サウラーさん襲来です。
思い出とやらを写真に撮って大切にする…そんなこの世界の人間の
習性をヒントにした、カメラナケワメーケ。

  

プリキュアが現れてからというもの、四つ葉町はよく襲われて
大混乱に陥ります。そのうち住民から、「プリキュア出て行け」という
声が上がらないだろうか。

応戦する桃キュアさんが、撮影されてしまった。

  

撮影されると、幼少時の思い出の世界へトリップするという
藤子不二雄の夢カメラなナケワメーケ。

  

あくまで桃園さんの記憶の世界ではありますが、幼ラブはおじいさんと再会。
たった10年かそこら前なのに、妙に昭和くさいのは何故だろう。


  

残りの3人も、思い出の世界へ誘おうというサウラーさん。
パッションさんの過去が激しく見たいです。幼イース!幼イース!
しかし、パッションさんは撮影拒否。いけずぅ。

サービス精神の無いプリキュアさんなんて…

  

桃キュアさんがいないだけで、敗色濃厚なプリキュアさん。
パッションさん、早くも弱体化か。

その頃…

  

桃園さんのおじいさんは、孫を呼ぶお化けを見てました。

  

なんというビデオ見てるんだ、じいさん


仲間のために、自分の世界へ帰れというおじいさん。
ラブが俺の孫として生まれてきてくれただけで十分なんだそうです。

  

「ラブ」なんていう名前を付けたのも、このおじいさん。
ぶっちゃけありえないセンスです。
桃園さん:「なんで英語なの?」

たった4歳かそこらで「ラブ」が英語だと理解してる桃園さんが凄い。
最近の子供は、英語教育が行き届いているんだなあ。
追記:中身は中学生なので当然か…


  

桃キュアさんが戻って来ただけで、形勢逆転。
良い夢を見せてくれたナケワメーケに、お礼のひとつくらい…

桃キュアさん:「ピーチロッド!」
         「はあぁぁぁ~」
恩を仇で返す女・桃園ラブ

まぁ、それなりに良いお話だったのですが、

  

サウラーさん:「ふ…苦い思い出になってしまった…」
という、取って付けたような科白で水を注されました。ありがとうございます。

嗚呼見たかったな、幼イース。
幼ウエスター、幼サウラーと戯れる幼イース。。


■次週予告

  

「謎だらけの男!カオルちゃんの正体!?」

ドーナツ屋のおっさんの正体が白日の下に?!
怪生物が喋っても驚きもせず、ひたすら桃園さんたちを見守るドーナツ屋。
予告編では、プリキュア並みのご活躍です。楽しみだな、ぐはっ。


■今週のラブポジ

  

「ラブラブ同盟」発足か?!(違います
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

可愛すぎて…(いけません

>柚原10さん

おじいさんは、世界を見据えて英語名をつけたというより、どうしても「ナウいからつけてみた」感じがしてしまうのは、私の心が汚れているからです。。

>せっちゃんのちっちゃいころも見たかったですね
記事にも書いてますが、激しく同意です。ちっこいイースちゃんはさぞ可愛かったでしょうね。

思わせぶりな予告

>HETAREさん

>おじいちゃんっ子なので感動しました
今回は、なかなか好評だったようですね。私も2歳の頃に戻って、祖父と会いたい…(何十年前だよ

予告編のあのカオルちゃんの活躍は、本編でやるんでしょうか。やっちゃったらもうカオルちゃんはただのドーナツ屋ではなくなってしまうわけで、所謂「煽り」ではないかと思います。

かわいかったですよね♪

小さい頃のラブちゃん、とってもかわいかったですよねw

それにしても、あのおじいちゃん、世界を見据えてラブという名前を付けていたなんて・・・!

夢は世界征服、なのでしょうかね(笑)。

なかなかのヤリ手なおじいさんでしたw

あと、ぜいたくを言わせてもらえるのなら・・・

せっちゃんのちっちゃいころも見たかったですねw

じっちゃん

おじいちゃんっ子なので感動しました
じいさんが名づけ親だったとは驚きw

幼イース見たかったです
ナケワメーケもうちょいがんばってほしかった・・・
カオルちゃんはやっぱ只者じゃなかったんですね。アクロバティックな動きしてましたし

おじいちゃんのエキスって…(つ∀`)

>ミユキ姐さん

あれは桃園さんの妄想の世界だと思ってましたが、写真機が覚えてる爺さんのエキスねぇ。。エcch(ry

>せつなは学校に行くんだろうか…?
話によると、桃園さんと同じ中学校に行くらしいですよ。制服姿の食玩カードが存在するのが証拠です。

ラビリンスでは、格闘の特訓をしてたと推測してるんですが、違うのかな。。イースさんは、それなりにエリートだったんでしょうね。
嗚呼、見たかったな幼イース。。

マジで泣きました~

>あくまで桃園さんの妄想の世界だと思いつつ
わたしは、あの写真機が覚えているおじいちゃんのエキスが混ざっているのだと思ってました。だから本物なんだー、と、すなおに感動してました…。

いま夏休みだから誰も気にしていないようですけど、9月になったら、せつなは学校に行くんだろうか…? っていうか、ラビリンスで学校にいっていたのか、それがしりたい。きっとがんじがらめの刑務所みたいな学校なんだ…。給食も一人で黙々と食べてたしね…。
パッションがピーチと同じく夢に陥ってしまったら、それはそれはつまらない幼少期で、すぐ目が覚めちゃうんじゃないかと期待してましたv

高校野球…(つ∀`)

>円盤屋@守山さん

こんばんは。

動画サイトで3分割されたのをご覧になったですか。お疲れ様でした。

>愛羅武勇とか夜露死苦
それなんてDQN暴●族…。
そういうセンスからして、今回は昭和臭かったんですよね。あんな看板とかカメラとか、10年前でも骨董品ですよね。

私も撮影されたいクチです。嗚呼、若い頃に戻りたい…(違います
出来れば高校生くらいまで戻って、もう一度人生をやり直せたら。。そういうカメラではなかったですけど。

>ワタシの名前は祖父から1字頂いています
そういうのも、非常に「昭和」ですよね。最近のネーミングは、芸能人やら何やらで、ありがたみがありませんよね。

不気味キャラ…(つ∀`)

>テレグノシスさん

「ラブ」なんて卑猥な名前を、恐らく昭和初期の生まれであろうおじいちゃんが孫につけるという話は、不自然といえば不自然ですね。

展開としては、無難な線をいったと思います。大当たりもしなければ、大ハズレもしないみたいな。堅いですね東映さん。

おタカさんは不思議なキャラでしたね。どこまで秘密を知ってるのか、もしやラスボスでは…なんて話も。カオルちゃんも、単に思わせぶりなだけで、ただのおっさんかもしれません。

でも、ゆき先生2号は関さんが参画されているだけに、ありえなくもないかも…?

ミキタン…(つ∀`)

>Unknownさん

桃園家は、フローリングでしたっけ?なんかあんまり印象に残ってないです。。

パイン最弱は美味しいとして(?)、メインヒロインの必殺技が弱体化したら、パワーアップが近いというサインですね。基準になります。

たしかにベリーさんは最近フィニッシュしてないですね。忘れかけてました。でも人気はあるから大丈夫だと思いますよ。ろくに使わないうちに9月になってパワーアップもアリか…?

10年前も平成時代・・・

ということで三十路さんこんばんわ。

関西地区では来週の月曜日に放送ですが、結局伊賀での視聴は断念して動画サイトを検索して何とか見ることができました。
でも3分割されているので頭の中でつながないといけないのが・・・

ラブちゃんの名付け親がおじいちゃんだったとは驚きでしたが、ラブちゃんの名前は愛羅武勇とか夜露死苦から来ていると思ってました。(違)
カメラナケワメーケに撮影されると思い出の世界に戻れるのだったらワタシは喜んで撮影されたかったですね。
50年前くらいに戻って廃止になってワタシが乗ることが出来なかった私鉄の乗車三昧をすると思います。(笑)
でもその頃はまだワタシは生まれてませんが・・・(爆)
でもこのカメラ現在ではカメラ店でもほとんど見かけませんね。
プロでもデジタルカメラで撮影ですので・・・

クローバータウンストリートも十分昭和くさいので、昭和レトロがフレッシュの売りでしょうか?
シャッター商店街じゃない所も昭和ですが・・・(笑)
でも今回の話はわかりやすかったですね。
はやく連続してみたいです。
来週はカオルちゃんの正体が明かされる様ですが、ワタシも謎人物扱いされてますので・・・(汗)
追伸、ワタシの名前は祖父から1字頂いています。
高校時代のクラスメートに同じ様に祖父から1字頂いたのがいましたが、名前は徳太郎でした。
おじいちゃんになったらちょうどいい名前ですね。(謎)

今回は・・・

おじいちゃんとの思い出話でしたが、頑固気質なおじいちゃんが孫の名前を「ラブ」なんてつけることをよく許可したな・・・。と思ったのですが、名付け親はまさかまさかのおじいちゃんでした。

正直「おじいちゃんこのネーミングセンスは・・」と思いました(爆)。

今回ちょっと今ひとつだったかな、珍しく展開がまるわかりでしたし、なんか胸が躍るような感じがなかったです。

次回はかおるちゃんの話ですか・・・。
前回のプリキュア5は存じませんが、前回不気味な存在だったおたかさんは結局プリキュア関係者ではなかったのですよね?

個人的な見解の域を出ませんが、東映は「ゆき先生2号」を登場させないような気がするので、かおるちゃんも単に不気味キャラなだけではないか思います。

Unknown

てっきり、畳屋の癖に全室フローリングの家なんかに住んでるから廃業するはめに…
ごめんなさい嘘です(笑

うーん主人公の必殺技は弱体化しないな、やっぱりパイン最弱…

いやお子様人気ナンバーワンのベリーがほとんど目立ってないぞ…大丈夫かな…
しばらくエスポワールシャワーフレッシュをみてないですよ

陽水さん・・・

>しるばにあさん

明日から仕事という会社や店は多いようですね。うちもそうです。

>おじいさんの導き方は、まあ良かった
あくまで桃園さんの妄想の世界だと思いつつ、いい話だ…と思ってしまいました。

エロスなシーンに関しては、それぞれで妄想してください。

夢の中へ・・夢の中へいってみたいと思いませんか


うふふ~
これは井上陽水でしたっけ・・いや斉藤由貴も歌っていたような・・。
というわけで、しるばにあです。

明日はいよいよ出勤日・・。今日最後の
夏休みでした。
前半は祭り・・後半は親戚というパターンでした。残念ながら、今回のコミケはパスしました


>ところどころのプリキュア戦闘シーン
 幼いころのラブがプリキュアを夢見ていたら・・という妄想は抜きとして、おじいさん
の導き方は、まあ良かったみたいです。

>サービス精神の無いプリキュアさんなんて…
ク●ープを入れないコーヒーみたいです。
いや、それよりも、ベリーのくびれ・・
また、パインのあれやパッションのやられ顔に惹かれました。では・・

よく知ってますねえ

>タニシさん

こんにちは。

>夢で逢えたら
そんな古い歌、よくご存知ですね。あ、ここにリンクはったことありましたっけ。

源さん、なかなか良いおじいちゃんっぷりでした。でもあくまで桃園さんの意識の中で…ですけど(ぶち壊し

夢で逢えたら・・・。

こんにちは。
「夢でもし逢えたら、素敵なことね
 あなたに逢えるまで、眠り続けたい」
なんて、歌がぴったりの回でしたね。

源さんはやさしいおじいちゃんですね。
大工の源さんじゃないのですね。

とにかくラブちゃんが復活して良かった。

がんばれがんばれ源さん(古いよ

>紙粘土さん

こんにちは。

>イカしたセンスしてますね
イカしてるというか…こんな名前、本当につけられたら子供がグレそうです。無闇に英語を使いたがるのは、ある世代のお年寄りをよく表しているのかも。。

南さんの中の人は他に存じ上げないのですが、それなりにご活躍みたいですね。引き篭もりなんかじゃなかった。よかったよかった。

>まさかゆ○保健医のような・・・
そういう可能性もありますが、単なる思わせぶりのような気もします。

北国のハーブと大切な思い出

こんにちは。

源チャンがラブの名付け親だったんですね。イカしたセンスしてますね。

今日は南の出番でしたが、中の人は仮面ライダーのスピンオフムービーの司会で出ずっぱりでした。西は出番が無くても相変わらずなんで南も早く何とかしないとダメだとか思ってそうですね。

来週はカオルちゃんの正体が明らかになるとのことで、まさかゆ○保健医のような・・・。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR