FC2ブログ

マリー&ガリー  第12話

やった!
タイトルバックのイラストが、エロティックなマリカさんに戻った!

  

マリカさんの脚がよく見えないじゃないか。ペット、どけ。
マリカさんはもっと露出するべきなんだ。

今週はもう、お腹いっぱいです。
今週の感想、おしまい。


というわけにも行かないので、ちょっとだけ。

俳優(?)の「ガリー・ゲップ」に夢中なキュリー夫人。
ガリー・ゲップ…。ジョ●ー・デップのもじりかしら。
カリビアンがどうとか言ってたし。

一緒に映画を見に行ったマリカさんが目を回すほど、何度も
ガリー様の映画を見るキュリー夫人。
キュリーさん、少女のようにはしゃいで可愛いです。
マリカさんは、目を回してる姿がモロにどれみ激カワ。
今週の作画は、やたらと可愛い。
帰宅してからも、ガリレオさんを巻き込んでゲップさんのビデオ鑑賞。
ん~、マリカさん可愛い。もっと目を回してくれ。

今週のお題は、「キュリー温度」。
なんだそれは。

鉱物などには、それぞれ「キュリー温度」というものがあって
その温度を超えると磁力を失う…ということでいいのかな?
鉄は770℃とか。

この「キュリー温度」を利用したのが、磁気記録ディスクだったり。
「キュリー温度」を発見したのが、キュリー夫人の旦那だそうで。
ぬぅ…「マリガリ」を見て初めて勉強になった。

アニメのキュリー夫人も、ガリー・ゲップさんへの情熱が一定以上に
達すると同時に熱が冷めてしまう。てか、記憶が無いみたい。。
マリカさん:「単に、飽きっぽいってこと?」
いや、奇行を見るにキュリーさんはご病気です。
早く病院へ連れて行くんだ。

しかし本当なのか「キュリー温度」。
調べるのだAKB48!!

※後でWikiで調べたら本当だった
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

イカすと思うんだ

>紙粘土さん

こんにちは。

>シンケンジャーネタ
イカの被り物が、特撮ネタだということはどこかで読みましたが、チョー氏がちゃんと絡んでいたんですねえ。なかなかあざといネタの仕込み方します、NHK教育さん。

骨のシタリ

こんにちは。

今日視聴したのですが、ガリレオがイカの被り物をかぶって三途の川に引き摺り下ろしてやるわのシンケンジャーネタは、ガリレオ役のチョー氏が「シンケンジャー」で敵のイカのモンスターの声を担当されているのでそのつながりですね。

しかし、主人公側にもイカのロボットが出てるんだよなぁ・・・。

ガリーズJr.ってなんやねん

>高二男子さん

こんばんは。

タイトルの絵、戻ってきましたね。これからどういう絵を見せてくれるのか、とても楽しみです(そこ?

>ドラゴンボールの悟空
ドラゴンボールは知らないのですが、野沢さんの声は小学生の頃からよく聞いていた覚えがあります。……まぁ、キュリーさんとは似ても似つかぬオバ(ry
先日も、アニソンコンテストか何かの審査員として語出演でした。

今回の作画はよかったです。マリカさんとキュリーさんを見てるとよくわかります。ガリレオさんを見てもわかりませんが。。。

まあ ステキ~

こんばんは

今回は良いタイトルでした
タイトル名じゃなく絵のことです

飽きもせずに何回も同じ映画を見て「まあ ステキ~」とよくやるもんですキュリー夫人

今回はコメディー色が強かったですね 目を回すマリカさんも可愛く、満足の回でした


そういえばキュリー夫人の中の人は野沢雅子さんでドラゴンボールの悟空をやってる人だと最近知りました だから以前きゅうりミサイル(ぬか漬け 朝漬け 一夜漬けだったかな?)を 撃ったんだと思います かめはめ波のオマージュで

もう70歳にもなるというのに凄い方です

日光にも

>DDさん

はじめまして、こんばんは。

宇宙から降ってくる放射線といえば、太陽からのものが強いですね。だからあまり日光に当たりすぎると皮膚癌になったりとか。

病院のレントゲン技師の方は、壁に隠れてシャッターを切ってますね。やっぱり危険なんでしょう。

温泉

いつも楽しく読ませていただいてます。初めてコメントします。

放射線といっても、宇宙から降ってくるものなど、そこら中に普通に存在しているらしいです。なので、ある程度の放射線なら、受けても大丈夫、というか、受けているのが普通のようです。受けすぎれば良くないのでしょうが…
温泉にどういう効果があるのかはよく分かりませんが。

温泉

>セラフィーさん

ラジウム温泉ってありますよね。
放射線が出る温泉…(((( ;゜Д゜))))ガクガクブルブル

そうそれ

 ラジウムです、ど忘れしていました。

 旦那の直接の死因は癌ではなかったかもしれません。

癌になって、馬車で死亡・・・?

>小松球神さん

>夫人はガンマ線とか浴びて超常の力を得たのでしょうか?
たしかに劇中では最強のキュリー夫人。放射線で身体が変化して…って、まるでSF(笑

小松球神さんのネタですけど、壁にかかっていた旦那の肖像は、ト●ローだと私も思いました(^^;
いや、ト●ローのことはよく知らないんですが、あの歯をむき出した顔は・・・。

ラジウムでしたっけ

>セラフィーさん

キュリーさん、放射線の怖さを知らなかったんですね。癌じゃどうしようもないですね。レントゲンさんも、放射線の浴びすぎで癌で死んだと聞いたことが。近年、「臨界事故」なるものが起きただけに、恐ろしいですねえ放射線。

伝記になるような偉い人は、みんなどこか変わった人ですよねえ。。

思い出しちった

以前劇中で、旦那は実験が原因で亡くなったみたいな描写でしたが、夫人はガンマ線とか浴びて超常の力を得たのでしょうか?

今回、旦那の直接の死因は馬車での事故だと思い出したのですが(ガキの頃、伝記を読んでた)、調べるとサンドイッチ状態の凄惨なものだったとか。
もっとも、放射線で既に生ける屍状態だったそうですけど…。

キュリーさんは病気

 それはなんというか、笑うに笑えないネタでありまして、キュリー夫人というのはご存知放射性元素の発見者で、家に放射線をガンガン発しながら光る金属を置いて「まあ、きれい・・・」と旦那と一緒に毎晩眺めていたせいで夫婦そろって癌で亡くなってしまうですよ。キュリー夫妻は原爆症で亡くなった最初の人かもしれません。

 第一次世界大戦中は、私財をはたいてX線検査車両を作り、戦場をまわって兵士の命を救いました。偉い人なんですよね。

 変わり者だったのは事実みたいです。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR