FC2ブログ

フレッシュプリキュア! 第20話 「ダンスとプリキュア…どちらを選ぶ!?」

桃園さんたちが出場するダンスコンテストまで、あと一週間。
いや、来週はゴルフ休みだから二週間です。

連日、食事も睡眠もまともにとらず、ダンスの特訓を受けるプリキュアさん。

  

三人とも、かなりお疲れです。
若いとはいえ、ダンスとプリキュアの両立はきつかったようで。
あ、思わず眩暈が…。
ブッキーさんの疲れ方が異常にエロスなのは何故だろう。さては演g

ダンスの練習に向かう桃園さんのところに、せつなさんが現れ。

  

疲れてるラブの事が気になって、占ってみたというせつなさん。
「二兎を追う者は一兎をも得ず」
遠まわしに、プリキュアをやめてダンスに集中しろと勧めるせつなさん。

どうしてプリキュアの事を知ってるの?とは思わない、お人好しな桃園さん。
せつなさん:「たとえどちらかを捨てる事になったとしても、あなたには
        もう迷っている時間は無いわ」
それでも、自分の幸せも皆の幸せも、両方ゲットしたいという桃園さん。
せつなさん:「それがあなたにとって、とても辛い結果になるかもしれない!」

自らの使命と、桃園さんを思う気持ちとの狭間で揺れるせつなさん。
自分の生命と引き換えにプリキュアを倒そうという悲壮な決意と同時に、
迷いが痛い程伝わって来ます。

心配してくれてありがとう。そんな言葉を残して去って行く桃園さん。
「ダンスとプリキュア、どちらを選ぶ?」だけではなく、
「メビウス様とラブ、どちらを選ぶ?」という隠れタイトルが見て取れる気がする。

せつなさん、迷いを振り切るようにスイッチオーバー。
二度目のナキサケーベ召喚。
前回、「ナキサケーベ」という名前が出ないと思ったら、EDテロップに出てました。

  

ナキサケーベの唸り声を聞きつけたプリキュアさんが、現場に急行。
そこにいたのは、せつなさんではなくイース様。
桃園さん:「せつなはどこ?!」
イース様:「そんな奴はいない!」
桃園さん:「よかった…」
イース様:「ッ!!!」
心を揺さぶられてますイース様。相変わらず激痛を受けて悶えてるし。

  

でも、先週と比べると若干、ソフトな描写になってる気が。
お胸に食い込む茨を返してくれ。

ナキサケーベが強い上に、お疲れなプリキュアさんは、キュアスティックで
一気にけりを付けようと…

  

プリキュアさん:「フレェ~ッシュ!!」
          「あひょぉ?!」
疲れのためか、若干へっぴり腰で放った必殺技は、ナキサケーベに届かず。
ならば、至近距離から撃ち込むまで。

  

わざとナキサケーベに捕まっておいて、必殺技を炸裂させるプリキュアさん。
狡猾・残忍・獰猛です。


辛勝し、ダンスレッスンに向かう3人、倒れて救急車で運ばれる。

  

ろくに食事せず、睡眠不足で激しい運動をしたら、いくら若くても
突然死の原因になるので、良い子はマネしないでね。

必殺のカードを使っても、プリキュアさんに連敗したイース様。
同僚に嫌味を言われて気の毒なところで以下次週。


※らいしゅうのプリキュアは、おやすみします
ゴルフめ…。

余談ですが、今回の演出の方は「Splash☆Star」のディレクターをされていた
方だったようです。私の記憶に間違いがなければ。
だとしたら、「らしい」演出でした。

■次回予告

  

何故か満身創痍のイース様。
「4人目のプリキュアは あんさんや!!」
得意げなミユキ姐さん。『なかよし』の漫画版に追いついて来ました。
くっ!! これで2週間待てというのか…。


■今週の4人目さん

  

正面顔半分バレ。
これじゃ、誰だかわからないなぁ。ミユキさんかな?(棒読み



          

            「ブッキブキ同盟」参加中
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

千香ちゃんでしたっけ

>J-YUNさん

3人が担ぎこまれるのは、あの病院みたいですね。
千香ちゃんとの再会があるのか無いのか…。倒れただなんて、桃園さんたちとしては面目ない感じです。

Unknown

先日は失礼しました以後気をつけます。次回ですが入院先は18話の千香がいた病院?なら早期の再会もある?

Unknown

>J-YUNさん

イースさんも、かなり疲労困憊ですね。かといってウエスターさんが気遣う立場かどうか。
イースさんは必死でラビリンスと訣別しようとしてるように見えます。

申し訳ありませんが、コメントはなるべく一回に(簡潔に)まとめてくださると幸いです。

Unknown

イースも立場違えど3人とほぼ同様の状態で疲労を隠してるのも同じです。彼女の場合ウエスターがタルト、シフォン、カオルちゃんのような気遣う立場です。イースとラブたちと違うのは3人は練習に夢中で回りからの気遣いに気付いてないであり、イースはプライドからか気に食わず、それを拒絶してる感じです。14話や今回でもそうであるようにウエスターは本当に真っ当な考えを持つ仲間思いの常識人だと思います。

そうですね

>J-YUNさん

確かに、ぶっ倒れたのはミユキさんだけの責任じゃありません。3人の家族にも責任はあるでしょう。3人はまだ子供ですから、つい暴走してしまうこともあると思います。そこを監督するのが親の責任…だと思います。
とりあえず、次回のミユキさんは楽しみです。

今回は

過労で倒れたのは食事や休息など健康管理を怠った3人も責任があるのでは?シフォン、タルト、カオルちゃんの気遣いに気付かず練習に没頭した結果では、しかし確かにミユキさんに非がないという訳ではないですからね。彼女がどのように出るか次回に持ち越しですね

消防車

>仮帯さん

>いけないオジサンに連れ去られちゃうよ
いけないオジサンの一人です。ブッキーさんを担いでお家へGO! …あ、あぶない。。

>地域密着型アイドル
アイドルが、あんな公園で私事に興じているのに、誰も注目して見るでもなく、人が寄ってくるでもなく。ただ単に人気が無いだけじゃ…(問題発言
しかし、トリニティの残りの二人はどうしているんでしょうか。メインのミユキさんがいないんじゃ、仕事にもならんでしょうに。。

マジで氏にます

>しるばにあさん

こんばんは。

これから暑くなりますしね、とくに水分と塩分はしっかり摂らないと。高校野球の応援で、倒れる子が出るんですよね。

最後に3人が倒れたのは、スタッフ様の教育的配慮かとも思います。まさに「マネしないでね」と。

>再来週の4人目のプリキュアはどこをみせるのでしょうか?
あそk(ry うわぁ!ジョークですよジョーク。まあ、もう少しはっきりと顔を見せてくれるんじゃないかと・・・(しどろもどろ

はっきりくっきり

>セラフィーさん

>私個人はこの作品のどこが良いのか分からないので
>あれがそんなに良い作品だとはどうしても思えないんですよ
いいと思いますよ、自分の意見なのですから。どれだけファンがいようと、自分がつまらなければそういう感想になるのは仕方ないですよ。ただ、心無い人たちに叩かれないように気を付けてください。(大きなお世話

サトジュンさんの快挙は、やっぱり私個人的には「どれみ」です。あれもセラムンの貯金を吐き出して作ったのかな・・・。とりあえず、「しゅごキャラ」を面白くしてくれとお願いしたいです。

救急車

あんたたちそんなトコで倒れたら
いけないオジサンに連れ去られちゃうよって朝から不謹慎な妄想を爆発させた私は
相当欲求不満溜まっているんでしょうね……自愛を心がけないと。
それはさておき
ラストで救急車のサイレンが鳴っているところがまた……深刻さを際立たせていたましたね。

これでミユキさんが地域密着型アイドルじゃなかったら、
きっと週刊誌とかワイドショーとかで中学生をスパルタとかでパッシングを受けることになったんじゃないかと思うと、
今までの地域密着型アイドルの伏線もちゃんと活かされているんだなあって思います……
これで次回以降、マジでミユキさんがパッシング受ける展開とかはないですよね?

では乱文失礼致しました。

ミユキさんじゅうななさい

>MIYANOさん

あー、なるほど。掲示板の状況がなんとなくわかりました。AとBが喧嘩してるのに便乗する輩が現れると、ややこしくなるんですがそれは無かったみたいで。

ネットは顔が見えない分、誤解も生まれやすいですし、モニターの向こうには生身の人間がいることを忘れてはいけないと思います。(えっちなのはいけないとおもいます、みたいだ)
まぁ、どこの掲示板でも、心無い人っているものですよ。。。

あらふぉー

>円盤屋さん

こんばんは。

ミユキさんは、声を出してコキ使ってるだけなので、大丈夫かと…でもミユキさんもアラフォーなので(問題発言)気をつけないと。。

3人が倒れたのは、ミユキさんにも大きな責任があると思うので、再来週はタルトに頼まれてプリキュアコス…嗚呼、夢ですねえ。

>掲示板
子供たちも見ているところで、醜い罵り合いですか。恥ずかしいですねえ。ネットマナーなんてものが存在した時代が懐かしい。。

>掲示板にカキコしてもストーリーを急に変更することは出来ないですから・・・
でも、作画は変えられるみたいですね。イースさんの茨で緊縛のシーン、表現が軟らかくなってました。

よい子はまねをしないでね・・


この話のように激しい運動をするときや練習をするときは、食事を抜かないようにお願いします。適度に休養を取りましょう。
こんばんはの三十路さん。

まあ、打ち込んでいくのは悪くはないですが、
いくらなんでも、恐ろしすぎます。

戦闘にも力が入っていないような気がしたので
もしやとはおもったのですが、
やはりそうでしたか・・。という感じです。

でも、声優さんもアニメの仕事の掛け持ち過労で、病院にかつぎこまれたニュースもあったぐらいなので、声優陣も気をつけた方がいいと思いました。

とくにベリー役の喜多村さんは、これ以外でも、
2つか3つぐらい入っていた気がします。
では・・再来週の4人目のプリキュアは
どこをみせるのでしょうか?

分かりました気をつけます

 セーラームーンは世界中で億を超えるファンが(誇張ではなくて)いますので、今さら私一人が毒を吐いたところでこの作品の評価はびくともしないだろうと思って、けれど私個人はこの作品のどこが良いのか分からないので、思うところをはっきり述べることにしています。

 ま~佐藤先生が名声を確立したのはあの作品があったからなんですけれどね。マンガの監督として個人的にもかなり収入があったはずだと思います。その収入を先生は「プリンセスチュチュ」や「ふしぎ星の☆ふたご姫」を作るために吐き出しているようなので、あんまり悪口も言えないのですが。

 でもあれがそんなに良い作品だとはどうしても思えないんですよ。

ミユキさん17歳

保護者A
(※母親かと思ったら「娘を持つ父として」発言で父親だと発覚)
が例のシーンに抗議。今からでも番組内容を変更するよう要求
 ↓
大友Bが保護者Aに反論しAを批判
 ↓
互いに譲らず論争がしばらく続く(=両者による多量レスの消費)
 ↓
良識者CがA・B双方の意見を聞いた上で、
「双方に非がある&掲示板はチャットではない」ので、
これ以上議論を続けないようにと仲裁
 ↓
A・Bがお互いに謝り、それから掲示板利用者全員に謝罪


掲示板が荒れていると聞いて見に行ってみたら(←野次馬)、
だいたい↑のような顛末でした。
とりあえず言えることは、相手の顔が見えないネット
だからこそ、AもBも言葉を選ぼう!
アンテナを張り巡らして空気を読もう!って感じでした。
空気が読めない方の私が言っても、説得力は皆無ですが(汗)


>彼女もまだ高校生ですから
そうなんですよね。ついつい忘れそうになります(笑)

過労死は人事ではありません・・・

ワタシもアラフォー世代ですし、一昨日のプロレスの件もありますので・・・(汗)

ということで三十路さんこんにちわ。
今回はついに過労で3人が倒れるというところで2週持ち越しになりましたが、教える側のミユキさんの方は大丈夫なのでしょうか?
本業の合間のレッスンだとミユキさんも相当疲れていると思いますが・・・(汗)
確かに現在だと日常生活にまで影響の出る練習は許されるものではありませんね。
練習のしすぎで体調を崩して本番がボロボロだったら練習の意味が無いですからね。
肉体疲労は休息で回復できますが、精神疲労は休息だけでは無理ですから・・・
いずれにせよ再来週をお楽しみにということでこちらは待つしか無いですから・・・(謎)

>東映公式サイトの掲示板
気になったので覗いて見ましたが確かに荒れてましたねぇ・・・
大人気ないカキコで情け無い限りです。
ABCのサイトはデフォルトで ○○ちゃん がつくので荒れることは無いのですが・・・(笑)
こういう場所は普段の会話以上に気を使う必要があるのに、本名が出ないのをいいことにいいたい放題では・・・(困)
掲示板にカキコしてもストーリーを急に変更することは出来ないですから・・・

恐縮でーす(梨元

>興味津々ノ助さん

わざわざご報告、ありがとうございました。
後ほど、再送信を試してみますね。

私もゆっくりします

>まりんういんどさん

こんにちは。

>そろそろ息切れがきてもおかしくないと思うんだ
中ダレするよりは、休んでもらって英気を養ったほうがいいのかもしれません。

最後の、3人が倒れたシーン・・・不謹慎ながら「メザシ」みたいだな…と。でも、私もいつ倒れるかわからない身なので、リアルな不安を煽るシーンでした。

>皆様もご自愛を
本当に、健康ほど幸せなことは無いので、身体は大切にしなきゃいけないと実感してます。まりんういんどさんも気をつけてください。

アイドルですから

>MIYANOさん

「人気アイドルユニット、トリニティのミユキ、中学生をシゴいて入院させる」
なーんてスキャンダルになりそうです。

>指導者としてはどうなんでしょう
桃園さんたちを、何とかして優勝させたい一心でのことですし、彼女もまだ高校生ですから、大目に見てあげないといけないかなと。

来週以降、ミユキさんはプリキュアの秘密を知るわけで、その後桃園さんたちとどう接していくのかが楽しみです。カオルちゃんもそうですけど、3人を見守る立ち位置になるのかな。。

>長文の抗議文
公式掲示板が荒れたということは聞いてます。私が聞いた話では、オタクだか保護者(母親)だかが暴れた・・・とか。たかがアニメでそんなにマジになっちゃいけないと思うんだ。

いや、そこまで・・・

>セラフィーさん

>人生の汚点です
いや、そこまででは無いと思いますが。。
「プリキュア」のテンプレートは、明らかに「セラムン」ですし。
それとは無関係に、サトジュンさんにしては…なアニメだったのでしょうか。
いろいろと異論反論もあるかと思いますが、辛口コメントもセラフィーさんの味なので、ここはお平らに。。

トラバの件について

>いや、申し訳ないです。どうしてもトラックバックが飛んでくれなくて。。いつもは興味津々ノ助さんのところには問題なく飛ぶのに。。

おそらく当方のサーバの調子が悪いのかも知れません。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

来週の休みは…

肯定的に捉えていきたいと思います。
4ヶ月も頑張りぬいてきたわけだから、そろそろ息切れがきてもおかしくないと思うんだ。

長々となりましたが、こんにちは。
3人が倒れたシーンでは見ていて痛々しい感じがしました。
あのポジティブ少女ラブちゃんも、冒頭からかなりお疲れモードだったので。


今日のつぶやき
自分も不惑…、からだをいたわらなくては…。
三十路さんはじめ、皆様もご自愛を。

今後のミユキさん

人気ダンサーが中学生3人に過酷な練習を
強いて病院送りにした・・・・・・・・・わけで(汗)
実際にこんなことが起こったら、
間違いなくスキャンダルですよね。

弟の大輔・カオルちゃんを始め、
身近な人間が気づいていた、ラブたち3人の
体の変調。
ですが、ミユキさんだけが気づけなかった。
それって、きつい言い方をするなら、
指導者としてはどうなんでしょう?

今回の放送を見ながら、
思わずミユキさんの心配(※主に社会的立場の)
をしてしまいました。

心配といえば、次回以降の展開が、
ミユキさんの精神に与える負担も心配です。

変身魔法少女になりたい!
=女の子が幼少期必ず抱きそうな願望
だと思うんだ。
タルトが安易に希望を抱かせるから・・・。
もし○○できなかった場合、
地べたに頭をこすりつけて、ミユキさんに
わびるべきだと思います。


>でも、先週と比べると若干、ソフトな描写になってる気が。
>お胸に食い込む茨を返して

プリキュア視聴女児の父親の方が、
東映公式サイトの掲示板に、長文の抗議文を
繰り返し何度も投稿したみたいです。
子どもに見せるのにふさわしいものじゃないとか
なんとかかんとか・・・(汗)

そんなことはないですよ

 私はセーラームーンはとんでもない大駄作で、プリキュアの方が質が高いと思っています。セーラームーンは佐藤順一先生の人生の汚点です。

救急車は初めてかしら

>紙粘土さん

こんにちは。

ダンスとプリキュア業で倒れたことになってますが、実質ダンスで倒れたようなものです。ミユキ姐さんは、もっと弟子の様子をよく見ておくべきでした。

夕月京四郎を知らないのは、私だけじゃないと思うんだ。

パクリですか

>セラフィーさん

「ナースエンジェルりりかSOS」を知らないので、なんとも言えませんが、パクリパクリ言うのもいかがなものかと。
「プリキュアはセーラームーンのパクリ」と言われたら、どうしようもなくなります。

プリキュア決死の激突!

こんにちは。

ダンスとプリキュアという2大要素の掛け持ちでついには救急車で運ばれるほどの最大の危機に・・・というのは今までのプリキュアシリーズでは無かったのでは?もっとも私は最初のシリーズはあまり知らないのですが。

格言を持ち出したせつなを見て夕月京四郎を思い出したのはオレだけじゃないと思うんだ。

源氏蛍のほうが大きいそうです(リアルタイム

>タニシさん

こんにちは。

>そばにあったピーチはんを抱きしめてしまいました
それあぶな(ry
いやいやいや、私もブッキーのお人形を握り締めて。。

>ミユキさんかイースか?それとも・・・
どうにもむず痒い引っ張り方ですよね。EDで4人目を少しずつ見せてるのは、お子様が受けるであろうショックを和らげるため…という説もあります。

早く2週間経たないかなぁ。

特別企画は……なし!

>興味津々ノ助さん

いや、申し訳ないです。どうしてもトラックバックが飛んでくれなくて。。いつもは興味津々ノ助さんのところには問題なく飛ぶのに。。

ヒロインが病院に担ぎ込まれる跨ぎがフレッシュです。しかも来週はゴルフ休みときました。
なまじ予告編が意味深長だったため、この2週間、満たされない思いをどうしてくれようかと。。

イースいったん死亡説が流布される中、生殺しですねえ。

なんでもあり

じゃなかった、いいところ取り。

敵さんが仲間になるんですか「ナースエンジェルりりかSOS」のデューイやんけ。

パクリもここまで徹底すれば大したものだと思います。

4人目のプリキュア誕生へ・・・。

こんにちは。

最後は心配しましたよ。
そばにあったピーチはんを抱きしめてしまいました。

さて4人目は、ミユキさんかイースか?それとも・・・。

2週間後が俄然楽しみになりました。

では、これから「新婚さんいらっしゃい、アタック25」を見たいと思います。
では、失礼します。

こんな跨ぎもフレッシュ?!

ここでの投稿は久し振りになります。

プリキュア史上初(?)の区切りの悪い結末となり、ああ、我々は2週待たないといけないのかとヤキモキさせられるものでした。ああ、視聴者を生殺しにする気かと大きな人たちは勿論のこと、幼児や少女も更にヤキモキさせられ、更にあまりのショックで泣き出す子供たちもいるでしょう。
ちなみにシンケンジャーとディケイドは見切りはよかったのですが、コレは強烈すぎますね。さあ、これから先の2週間はどのように堪えるか?
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR