FC2ブログ

大腸内視鏡検査



今日は、ずっと気になっていた大腸の内視鏡検査を受けに
病院へ行ってきました。

昨夜、2リットルの下剤を作って冷蔵庫で冷やしておき、今朝
8時半から飲み始めました。
下剤は有名な「ニフレック」。ネット上では「不味い」と評されて
いるようですが、私はそんなに嫌いじゃありません。
丁度、少ししょっぱい感じのポカリスエットみたいな味です。
ちなみにメーカーは「味の素」さん。

味云々よりも、2リットル飲む事の方が苦痛です。
一応、2リットルを2時間かけて飲むことになってますが、私は
3時間半かかってようやく飲みました。

こいつを飲み始めると、当然ですがお腹が下ります。
最終的に、飲んだ下剤が透明なまま排泄されれば検査の準備OKです。
そうなるまでに、20回近くトイレに行きました。
あんまり回数が多いので、お尻の穴が痛くなるほどです(ごめんなさい
丁度、肛門から小便をする感覚でシャーッと(ごめんなさい

自宅で腸を空っぽにして、いざ病院へ。
午後3時検査開始予定だったので、2時すぎには病院に行ってました。

内視鏡は、昨年11月5日にやってるんですが、けっこう不安でした。
半年に2回も内視鏡…やりすぎだろ…。
主治医(女医さん)は、「どのように治ったか見たい」「組織を一部
採取して、細胞を調べたい」と言ってましたが、今度こそ大腸癌と
言われないか、潰瘍性大腸炎と言われないか、不安でした。

半年前の検査と比べると、痛みはけっこうありました。
大腸の中に管が通っているのだから無理もありません。
麻酔の効きも、あんまり良くなかったし。
モニターで自分の大腸の中を見つつ、30分ほどで検査終了。

検査終了後、開口一番、
主治医:「どこも悪いところは無いです。綺麗に治ってますね。もう
      今日で治療終わりですよ、よかったねv」

  ヽ(´▽`)/

気持ちまで晴れていく
悩みにバイバイ
バイバイ タンタンターン!

癌もポリープも炎症も何も無い、綺麗な大腸。素晴らしい。
ここしばらくずっと心に引っかかっていた事だけに、健康のありがたみを
実感しました。

次回、6月9日に組織検査の結果を聞きに行くのですが、悪いものでは
なさそうです。そこで問題が無ければ、大腸の治療は終了です。
あとは、パニック障害の治療だけです。難問ですが、少しずつでも
良くなるよう努力するのみ。

だって私、健康なんです!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

パティシエールは、ミミカで知りました

>小松球神さん

パワパフZは、けっこう楽しく見てたんですけどね。如何せん「ふたご姫」と曜日が重なってしまったのと、朝早かったのが痛かった。。

スタッフは、ほぼ「どれみ」だったんですね。
声優さんは、バブルスがももたんというのは去年知りましたが、私が好きだったキーン先生がはづきだったのは意外です。あと、菓子店の娘さんが瀬川だったのは、どっかで聞いてこれまた意外。
ぽっぷの声は、まるっきり覚えが無いです。今、見ればわかるんでしょうけど。
秋谷さんって今なにをやっておられるのかしら…どれみ♯のDVD第2巻の「おジャ魔女音楽館」で見て以来、ホの字なんですが。。

変身バンクは、たしかエロかった記憶が。てか、だんだんスカート部分が短くなっていったような。
パワパフZは、いつか見ますね。

女性パティシエはパティシエール

前回、お約束したバワパフZのお話を。

少しだけご覧になったとの事で、何となく序盤は観るのに少々我慢がいったからではないかと推察します。

名目上は、一部で神格化されているナンセンスの巨匠・浦沢義雄氏がメインライターなのですが、序盤は作品の流れが定まっておらず、ギャグもヌルめで評価は低め。
でも、二クール目の終盤で栗山緑の中の人が事実上のシリーズ構成(最大の敵関連のシナリオを担当)に就いた辺りから話も安定し始め、独自のノリも出て終盤には続編を熱望されつつ一年で終了という感じでした。

シナリオ陣のどれみチームは、やはりマイハム同様の山田、影山の両ベテランに加え、どれみをリスペクトしているジャンプのヲタ向けお色気漫画「To Loveる」原作で活躍する長谷見氏(この人の担当回がある意味一番どれみ的)が参加。

役者陣は、見た目まんま飛鳥さんのバブルスにももたんが。性格ははづきちゃん混じってて、真っ先に男が出来たのもはづきちゃん譲りでしたが…。
彼女が主人公のももこ(年上男性と甘いものに目がない、どれみ同様の本能に生きるメス)に対し、「イヤですわ、ももこさん」と言う度に複雑な気持ちに…。

はづきちゃんは、担任教師のキーン先生役。地底人の彼氏(声はももたんに非ず)がいたり、トップアイドルや米大統領とも付き合いがある凄い人。

そしてパワパフで一番驚いたのが、瀬川が控え目なメガネの女性和菓子職人で登場した事! 好きな男性への不安や嫉妬が引き金になって、セクシー系のモンスターに変身する(本人にはその間の記憶無し)可愛いけど困った人。
声が瀬川のメガネは反則です…。

そしてぽっぷが玉木的お嬢様(声・なーさん。この人も怪物に変身)の飼い猫と、お嬢様の取り巻きの二役。

あと、山田脚本のクリスマス回で遠く(宇宙)で働く母親との再会を願った少年(博士の息子)の母親役でどれみ母が出ていました。絶対ワザとだ…。

最後に、この作品、特に変身バンクは歴代の変身少女作品の中でも最高峰の出来栄えかと。
ともかく、序盤さえ凌げば大変楽しめる作品と思うので、いつかご覧下さい。

福永●源でしたっけ

>ミユキ姐さん(笑

ミユキさん、おはスタ好きですなあ。私はやっぱり「まゆ」さんが好きです(みてないけど?

>ヽ(´▽`)/
コピペしましたね?別にいいですけど。
去年、初めて内視鏡をやったときの思い出の歌が「タンタンターン!」だったので、今回も無事を祈ってこの曲を聴いてました。げんかつぎです。

おかげさまで治ったので、桃園ラブを20ページ描いてください。

アンリマー

>小松球神さん

あら、アンリマーってサエキトモさんでしたっけ。松岡さんとのカップリングということですかね。

千葉さんはハムスター役が多いですねえ。めちゃモテでもハムスターだし。どれみでもハムスターに化けることが多かったような。。
ももたんに瀬川ときたら、モロにどれみ再現を狙ったみたいですね。マリガリどころじゃない。マリガリも関Pがやればよかったのに…と思う今日この頃。
かれん、イースまで…東映さんは声優さんの使い回しが多いのでしょうか。

パワパフZは、一時期見てました。豪徳寺さんがももたんであることは知りませんでしたが…。

大丈夫ですか?―大丈夫です

タイトルは、おはスタ・ムッシータウンの「大丈夫ですか?」の歌詞。不思議と勇気が出る歌なのです。

…じゃなくて、
「タンタンターン」がここで聴けるとは!!
ヽ(´▽`)/

治ってよかったですねv
幸せゲットだよ~♪

パティシエのオススメ

ハガレンは、新作で結構キャスト代わったらしいすね。マッチョ少佐の妹役で釘が出た回を覚えています。

アベノ橋は主役の少年少女が暁くん(サエキトモ)とあいこっちで、魔女っ娘パロの回ではどれみネタをやってたような…。
その後、ジャナイ(ナイショ)で大阪時代の幼なじみが登場と聞き、「これでサエキトモだったら笑うで」と思っていたら…「ホンマに出してどないすねん!」(ざこば師匠)という結果に。

私が、自信をもってどれみ好きにオススメ出来る作品といえば、昨年までテレ朝で放映していた「はたらキッズマイハム組」と、テレ東の「出ましたっパワパフガールズZ」の二つです。

どちらも東映で、関Pの手によるものです。

マイハムは、キュリー夫人が当時久々に主役を張った作品なのですが、当時新作では見かけなくなっていたどれみも久々にレギュラーだったので、見始めた作品だったりします。
御大が大工スキルを持つ仕事人ハムスターで、どれみはパティシエ(!)ハムスターでヒロイン格。
他には、ももたんが妻帯者の消防士ハムスターのワガママな嫁で、瀬川が対立組織(遊び人ハムスター)の幹部で、セクシーなダンサーのハムスター役。
あと、どれみの飼い主の関西弁なフットサル少女がババ…じゃなくてかれんお嬢様。
そして小松お気に入りの、メガネの美人女医ハムスターはイース様…とキュア関係者も結構出てます。

シナリオ陣も山田(シリーズ構成)、影山両氏とどれみ四天王(小松命名)のうち二人が参加と充実しています。

で、長くなるのでパワパフについては別記致します。

ネコを抱えてる鎧姿の人なら

>M-GRIPさん

こんばんはー。

いわゆる「ハガレン」というモノですね。作品名くらいは私も聞いたことあります。ネコを抱っこしてる鎧姿の人(?)のフィギュアも持っていた記憶が・・・どこにしまったかな(汗

朴さん釘宮さんが出ておられるとは、かなりの豪華キャストですね。朴さんというと、オバサン役とか少年役のイメージなんですが。。
くぎみーさんは、やっぱり「マリみて」のイメージが強いです。もうツンツンデレデレな。

>アームストロング少佐
上級将校ですね、関係ないですけど。お名前はやはり聞いたことがあります。髭を生やしてる、ハゲでマッチョなおっさん(?)ですよね。確かに暑苦しいです。あれ内海賢二さんですか。ラ王ですね(それはラーメン

松岡さんもいろんなお仕事されてますよね。見た目もなかなか綺麗なねーちゃんですが(ヲイ

豪腕の錬金術師だじぇい

どうも、こんばんは。
この間はテンション的に飛ばしすぎたゆえに三十路さんの知らないネタで勝手に盛り上がってしまってスミマセン(汗)。

今回のコメントはその補足です。
現在、日曜日の午後5時に「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」という漫画原作のアニメが放映されているのですがこの間のマッチョ軍人さんというのがその登場人物なのですね。
主人公エドワード・エルリック(CV:朴ろ美さん)、アルフォンス・エルリック(CV:釘宮理恵さん)のエルリック兄弟と同じ錬金術師でアレックス・ルイ・アームストロング少佐という軍人さんです。
外見も挙動も非常に暑苦しく演じてる内海賢二さん(ラオウとか則巻千兵衛とかが著名役)の野太い声とあいまってボディビルのポージング(上半身裸)でのアピールは拷問レヴェルです(汗)。

ちなみに鋼~自体は以前にもアニメ化されていて朴さん釘宮さんの出世作として知られてますね。
特に釘宮さんについて認識したのはこの作品でしばらく後にロリ役が本領であることを知り、当時はひどく驚かされたものです。
でも今期のくぎゅキャラの本命は同じ原作出版社(スクエニ)繋がりで「咲ーsakiー」のタコス少女こと片岡優希だったりしますが(爆)。

最後に前回の松岡由貴さんのタイトルのくだりは昔のアニメ「アベノ橋魔法☆商店街」から。超破天荒な関西系アニメでしたw

スイッチオーバー

>マコトさん

こんばんは。
お祝いありがとうございます。

お金はかかりましたが、健康が確認できたので良かったです。安心料とでも言いますか。。

アニメの感想が一番大変なのですが、基本は楽しみながら書くことなので、そういう方向で頑張ります。たまにズル休みもしますけど。。

悪いの悪いのとんでいけ

こんばんは。

何はともあれ大腸に異常がなくてよかったですね。
やっぱり人間は健康がなによりですよ。

今後も前向きな気持ちでアニメの感想を頑張ってくださいね。
もとい「幸せゲットだよ」的な気持ちで、ね。

あたし、完璧!…でもないですが

>タニシさん

こんばんは。

ご心配おかけしましたが、おかげさまで無事に生還しました。ありがとうございます。
ただ、アニメ感想をノルマにするとストレスに⇒病気悪化なので、ほどほどにします。結局は何かしら書くのですが。。

「幸せゲットだよ」、いい言葉ですね。

健康ゲットだよ!

こんばんは。
何も異常が無くてなにより。

これでまたプリキュアなどのアニメの感想が書けますね。楽しみにしてますよ。

三十路さん、明日も幸せゲットだよ。

ありがとうございますー

>kaiserさん

健康というのはやっぱり素晴らしいですね。
いや、持病はあっても癌とかでなければ幸せなほうだと思うのです。

下剤は、ジュースだと思って頑張って飲みました。実際、そんなに不味くないので2リットルも飲めてしまうんですねー。

良かったですね

人間、健康第一です。

僕もホエイのプロテインを飲んでいた時期がありますが、無理に飲もうとすると難しいですよね。

自然に飲めたらいいなぁと思っても、限度があるし…。

大阪というよりも妹尾あいこ

>M-GRIPさん

おはようございます。

>星空に三十路さんの診断結果の無事の願掛けをしてました
ありがとうございます。おかげさまでピンピンしてます。何だかしばらくは怖いもの無しのような気さえします。

>三十路さんの日ごろの行い
非常に悪かったですねえ(笑 検査だ検査だとビクビクして、釣りに行っても具合が悪くなる始末。体調を理由に仕事サb(ry

>体重と体脂肪率が・・・(汗
Mさんは鍛えておられるので、少々太ったとて問題はあまり無いんじゃないかと。三十路すぎで筋肉つけようというのは難しいと思いますが、贅肉取りくらいはイケると思います。…私はやってませんけど。。

病院には本当にいろんな方がいますよね。自分はまだマシなんだと実感させられます。

ええと、マッチョ少佐のネタがわからなくてすみません…。シャアさん…?(彼もけっこうマッチョ

人間、達者がなによりや(by松岡由貴さん)

どうも、こんばんはです。
コレを書くちょっと前に実はジョギングで少し走ってきて終わり際のストレッチのときに天然プラネタリウムな満天の星空に三十路さんの診断結果の無事の願掛けをしてました。

それはさておき本当におめでとうございます。
三十路さんの日ごろの行いも良かったですから治りも早かったのだと思います。
それに対して私のほうは距離を走れるようになっても体重と体脂肪率が・・・(汗)。
一応、健康や体力も貯蓄みたいなものですから(三十路を過ぎるとなおさら)少しずつ体を動かしてみたらさらにそれは実感できると思います。
場所が病院という仕事柄、車椅子や松葉杖の方を見るのが当たり前なので人間5体満足で健康に体を動かせるうちに動かせたほうが幸せだよなと強く思うようになりましたので(苦笑)。

毎週日曜日に赤衣のシロップ君と鎧くぎゅ様(他多数)をビビらせてる某マッチョ少佐ばりの説教くさい文面になってしまいましたがそこは性分ですのでご勘弁をw
私も色々とひとのことは言えたことではないのであらためて出来るだけの努力をしていこうと思います。

一応・・・

>高二男子さん

お祝いありがとうございます。

一応全快といって良いのでしょうか。
まだ組織の検査結果が出ていないのですが、癌のようなものではなさそうです。

健康のありがたみもわかったことですし、これからいろいろと頑張って生きていきたいですね。

元気じゃひ

>紙粘土さん

こんばんは。お見舞いありがとうございます。
何とか生きて帰ってきた、という感じですね。。

風邪…の一種といえば、やっぱり新型イン(ry
特効薬があるとはいえ、罹りたくはない病気ですね。免疫はつきますけど。。

お互い身体をいたわりましょう。

インドだけに・・・

>セラフィーさん

お見舞いありがとうございます。

>だ、潰瘍性大腸炎だったらどうしよう
消化器科では、わりとメジャーな病気みたいですよ?でもまあ、このセリフは嫌味ですな(^^;

外国で生水を飲むなというのは本当なんですね。

おめでとうございます

こんばんはの代わりに

大腸の全快おめでとうございます

この完治が三十路さんの元気で健康なライフの第一歩となることを願ってます

パニック障害にも負けずに頑張って下さい

元気じゃひか?

こんばんは。

ご無事でなによりです。私も数年前からこの時期(1つ歳を重ねる時期でもある)風邪をひきがちだったのですが、今年は大丈夫そうです。私の体は元々ガサツに出来ているのですぐに良くなるのですが、去年は直るのに10日かかったので参りました。

しかし油断は禁物なので気をつけていきましょう。

おめでとうございます

 健康なお尻を大事にしてください。

 反対に私は三十路さんのがうつったのか、ケツが軽い切れ痔に・・・だ、潰瘍性大腸炎だったらどうしよう。

>おしりから尿
インドへ行ったときに似たような経験をしたことがあります(笑)
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR