FC2ブログ

しゅごキャラ!!どきっ 第83話

今週は、いったい何がやりたかったんだろう…。

いろんなネタを入れてきているようでしたが、どうも中途半端に
終わった感じ。いや、面白かったことは面白かったんですよ?
こういう細切れなネタを散りばめるのも、ひとつの方法かなぁと。

ぶっちゃけ今週一番印象に残ったのが、結木さんと真城さんの
コサックダンスみたいなスクワット。この二人、最近けっこう
美味しいところを持って行くような印象があります。

哀しかったのが、イクトとルル・ド・モルセールさん。
まずイクトは、完全に番組のダシ汁に使われていて涙を誘いました。
彼が今回登場する必要は全く無いと思うんですが…苦しい台所事情を
察して出演してくれたイクトに拍手。

ルルさんの出演動機は、母親が女優業よりもバラエティに走るのが
見ていられないから。動機としては、いまいち説得力に欠けるような。
ヘンテコなキャラなりを出さないといけないことだし、こちらも
苦しい台所事情を考えてのご出演か。
イクトをイースターから一時的にでも解放したり、努力は認めますが
やっぱり影が薄い。ルルさんは良い子なので、個人的には大好き。
これから暑くなるので、もっと薄着で

ヘンテコキャラなりを、ダンスでもって解きほぐす藤咲なぎひこ。
それを浄化する青の子。これは新しい試みです。でも、やや×りまの
スクワットには敵わなかった…。なぎひこさんのたまごが孵化するのは
いつになるんでしょう。

肝心要の日奈森さんですが、まだイクトと王子の間で揺れてる。
懲りない子です。めっ。
まぁ、日奈森さんがはっちゃけてくれないと番組が盛り上がらないので
これからの彼女に期待しつつ、以下次週。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

少々言い過ぎました

この現状なのもあってつい言いすぎました。

こだわるのはわかりますが

>御菓子さん

アニメはアニメ、原作は原作で別物だと思って楽しめば良いのではないでしょうか?もし自分が原作者やアニメスタッフだったら、「文句言うなら見るな」と思うでしょう。。

御菓子さんは、ここであれこれ書かれるより、ご自分でブログを始めたほうがいいと思います。それなら好きなこと書けますし。こんなところへ間借りしてるより、よほど良いですよ。

アニメオリジナルでの稼ぎと原作

前々から思ってたのですが原作の方はアニメより先に終わらせないってスタンスなのかもしれません。しかし、それが原因でアニメスタッフが頭を抱えて悩んでいるのなら痛いですね。

別物として割り切れって言うならともかくそれが駄目なのに原作はいつまでも続けるってどうなんでしょう?そのアニメの方がかなり早い段階で3年目以降もあるるの決定してるならともかく、今年の9月で終わると決まってるのにこれはどうなんでしょう?

これではアニメスタッフが原作展開をやりたくても出来ないと思います。遊戯王(テレビ東京版の無印)みたいに原作がアニメより数ヶ月早く終わればアニメスタッフも楽に作れると思うのに。

看板漫画でもっと続けたいというのは分かりますが、それならいっそPEACH-PIT先生に新連載を依頼するかアニメはしばらく続くという意味のコーナーでもやれば良いんじゃないかと思います。もし、しばらく続く雰囲気がPEACH-PIT先生の意向があれば講談社だけの問題じゃありませんね。

やや×りまが良い感じ

>雛さん

確かに今回は面白かった…でも、なにか足りない。。
やっぱり細かいネタを詰め込みすぎなんでしょう。見方を変えればテンポが良いということにもなりますけど。

>やきもちを焼いてしまう自分は…
あー、なんかもう「なでしこ病」が治ってきたみたいです…。もう「なでしこ」は見られない(たぶん)でしょうし。でもきれいですよね、なぎひこさん。。

オリジナルどんとこい

>☆スゥ☆さん

このままアニメオリジナルを続けて、独自の終わり方をすると考えるのが普通かもしれません。もちろん、原作者さまの意向に逆らわない形で。

原作漫画も目が離せなくなってきました。
こういうのをアニメでやるには、残り話数が少ないかも。原作をそのままなぞるなら別ですけれど。。

コサックダンス…

今週は、楽しみにしていたのですが…
話の内容がイマイチよく分からなかった(汗)
三十路さんの言っているように、
面白かったのですが、何かが足りないような気がしてたまりません…

なぎひこさんとのダンスを楽しんでいる少女に、やきもちを焼いてしまう自分は…もう末期だと思った(汗)!!

アニメオリジナルですねぇ。。。

しゅごキャラ!がやっと原作の方向に戻ってきたなぁwwと思ったらまたアニメオリジナルの方になってしまいました・・・。
でもこのまま原作でいくといつか原作のペースに追いついちゃいますよね><
ルルは時間稼ぎのキャラとしか思えません・・・
最近同じような話ばっかりですし。。。
やっと漫画のほうも話が進んできたような??急に進んだきもしますがww

「ローゼンメイデン」の漫画もいろいろ編集者とゴタゴタあったらしいです><
しゅごキャラ!が無事終わるのを願ってます^^

わかりました

>御菓子さん

残り19話ということで、結局は原作と違う終わり方を余儀なくされるわけですね。

それはそれで、またよきかなです。
原作が全てではないし、アニメはアニメで楽しめれば(楽しめた)それで良いでしょう。

今までいろいろと保護者関係からクレームがきそうな場面はありました(同棲とか)が、何とか乗り切って来ました。このまま最終回まで、後味が悪くならないようにしてほしいものです。ちょっと気が早いですけどね。。

というわけで、アニメはアニメで楽しみましょう。

続き。規制の事ですが

>・規制の問題
>後者は今の規制のうるささは相当なモノですから
>ね。時間帯の事を考えて唯世とイクトと歌唄の過去>エピソードの複雑さ、TV局での戦いの雰囲気や×タ>マで作られた狂犬が怖すぎる、御前の正体について>不気味すぎると思われたのかもしれません。
原作でも思ったんですけど個人的にイクト編以降はダイヤ編(歌唄編)までと比べて少し雰囲気が変わってると思います。物語の後半で暗い方に雰囲気変わって解決するのは王道だと思います。特に少年向けでは複雑過去話も暗い展開も珍しくはありません。しかし、この時勢では多少のレベルでも規制掛かるのも無理は無いです。デスレーベル関連のシーンですが、あのレベルでもPTAは憤慨、幼児~小学校低学年の幼い女児が泣いたり怖がったのは想像出来ます(汗)。いくらターゲット層(しゅごのは小学4、5年~中学生女子&大きなお友達)から外れてると言ってもアニメじゃ放送時間的にPTAも幼い女児の目にも映りるのは仕方ありません。アニメはあれでもこの規制の厳しい時代では寧ろ頑張った部類かもしれません。

アニメと原作

>9月まで20話しかありませんので
このまま特番なければ後19話です。全102話です。

>数えてみれば、そうなんですよね。そろそろルルさ>んの処遇を決めて、イースターとの戦いも描いてい>かなければ原作には間に合いません。
>こうなったらあれですよ、2クールくらいの限定延>長とか。中学生編はさすがにないでしょう。
>独自の終わり方をするのであっても、延長なら誰も>文句は言わない…ような気が(^^;;

82話の所のと意見が被るかもしれませんがアニメは9月で終わるのが明らかです。仮に10月以降も続く確定したとしても判明する頃には脚本出来上がってるでしょうし。原作展開に戻るのは早くても7月だと思います。原作は10月号(9月3日発売)以降も続く可能性も少なからずあります。なので、原作者が詳しくアニメスタッフに展開とか教えてても4クール開始時に原作展開に戻っても間に合いません。その事もあるから最終的には嫌でも原作とアニメで別の展開になるんですよね。

1クールだけとか

>セラフィーさん

>アニメはアニメで割りきってくれればいいんですがね
そういうわけには行かない何かがあるんでしょうね。PEACH-PIT先生か、「なかよし」編集部の方か、発言力の強い方がおられるのかも。。

>9月まで20話しかありませんので
数えてみれば、そうなんですよね。そろそろルルさんの処遇を決めて、イースターとの戦いも描いていかなければ原作には間に合いません。
こうなったらあれですよ、2クールくらいの限定延長とか。中学生編はさすがにないでしょう。
独自の終わり方をするのであっても、延長なら誰も文句は言わない…ような気が(^^;;

10月までには・・・?

>御菓子さん

原作者様はどうかわかりませんが、OPの字幕を見ていると、「なかよし」編集部が係わってきていることがわかります。だから独自の路線に持っていきにくい面はあるかと思います。
最近のアニメって(漫画原作の)、みんなこんなものなんですかね。。

割り切ってくれればいいのですが

 作者、もしくは講談社のスタッフが、原作は原作、アニメはアニメで割りきってくれればいいんですがね。両者が異なった展開を辿れば、ファンは二度美味しいわけですから、むしろ見る側としては願ったりかなったりなんだけど。

 ボトルネックになっているのがPEACH-PIT先生かどうかは分かりません。あるいは講談社側に、この作品プロジェクトに強烈な思い入れを抱いている編集者でもいるのかもしれません。

 でももう5月で、9月まで20話しかありませんので、ルルさんも、アニメ本編も終わらせ方を考えないといけないはずですが、このような混乱状態では、せっかくここまで盛り上がった作品がつまらない終わり方を迎えてしまいそうで心配です。

 それにこの作品は三年目突入はちと難しいと思うんですよね。やるんだったら、それこそ原作から離れて「中学編」でも作らないことには。

原作が終わるのは何時?

原作者か講談社に口出しされてるのなら下手に独自に持っていけないと思います。最近の少女漫画は皆こうなのか、PEACH-PIT先生や講談社の発言力が大きいのか。発言力なら看板漫画で外部作家ですから有り得なくもないですね。

それはまたどれみ的な…

>セラフィーさん

>なんとなくスタッフ側が混乱状態にあるように思えるので
いや、明らかに混乱してるでしょ…。いかにサトジュンさんを使っても、原作者さまにあれこれ言われたら、スタッフ全体が混乱しますよ。

正直なところ、アニメスタッフさまは原作が早く終わってくれることを願っているんじゃないかと(うわぁ問題発言
でも、「なかよし」サイドとしては看板漫画なので、終わらせたくない。そのあたりに問題があるような気がしますね。

>ルルさんの自意識が芽生えて一つ大人になるという展開
それはもう願っても無い展開ですけど、結局は有耶無耶で終わりそうな気も。ルルさん哀し。。

佐藤フリーク的予測

 佐藤先生がこれまでに作った作品から推測するに、ルルさんがあのようなあやふやな願いを後生大事に抱えたまま結末まで行くとはあんまり思えないんですよね。

 おそらく「それはあなたの願いじゃないでしょ?」と誰かに諭されて「じゃあ本当の私の願いってなんなのかしら?」とルルさんの自意識が芽生えて一つ大人になるという展開を用意しているんだろ思います。

 ただ・・・なんとなくスタッフ側が混乱状態にあるように思えるので、素直に王道的展開を辿らずに、見せ場もなく朽ち果ててしまうかもしれません。ああ不憫なルルさん。

 多分作者やマンガ制作側(あれは明らかにグループ分業制で描いているのがバレバレですから、ローゼンメイデンと絵柄が違いすぎるし)に「原作にないキャラクターにスポットライトを当てるのは勘弁して」という強い意向があるんじゃないかなと私は推測しています。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR