FC2ブログ

手賀沼釣り紀行…大失敗




今朝はまた早朝から釣り。
なんですが、画像の手賀沼横の水路で釣りを始めて間もなく
パニック発作に襲われ。

親父殿には悪かったのですが、釣りは中止に。
パニック発作というか、内臓が垂れ下がるような、吐き気が
治まらない感じ。
丁度今頃みたいに、草が青々と茂っているときに釣りをしていて
具合が悪くなるという事が、1993年に多くあったのです。

不味いことに、その頃苦しんだことを克明に思い出してしまいました。
トラウマです。
具合が悪いと思い始めると、もう釣りどころじゃありません。
激しい吐き気と闘うのみ。

帰りの車内では落ち着いたものの、昔の恐怖が蘇った
嫌な気分は火傷のように残った。。

去年の春あたりから、調子が悪くなり始めた気がする。
怖がっちゃいけないと強がってきたけれど、ここへきて
一気に病状が悪くなったような。
主治医に相談しても、どうしようもないし、私には打つ手が無い。
どうしたらいいんだろう…今年の夏は思いもかけなかった苦悩に襲われそうです。


新聞で話題になっていた白鳥の親子が手賀沼にいました。

  
  
  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

「釣り」とか

>kaiserさん

>頑張ろうと思ったら空回りってこともしばしば
こういうときは、頑張っても空回りするか、悪化するかのどちらかが多いです。流れに任せるほか無いということですね。

>一時的ではありますが、そのネガティブな考えを忘
>れられます
>熱中できることを探して見ては…?
ありがとうございます。
ちゃんと息抜きの方法は持っているので、久しぶり(?)にそっちに気持ちを向けてみようかと思います。ネットは逆にストレスになりやすい気がしますね。。

それは

発作ではありませんが、僕も似たような経験があります。
人間ってどうしても、ネガティブになってしまうものです。

頑張ろうと思ったら空回りってこともしばしば。
中々克服できないのが悩みの種です。

僕はスポーツ観戦が好きなので、そういう時はとにかくテレビで試合観ますね。
一人で盛り上がったりすると、一時的ではありますが、そのネガティブな考えを忘れられます。

でも、その一時的が大切なのかと…。
三十路さんも、インターネットとは別の何か熱中できることを探して見ては…?
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR