FC2ブログ

モノローグを染めて

月曜日は、夕方、恩師に会いに行って来ました。

恩師と言っても、学校の恩師ではありません。三十路の不登校時代(1982年~90年)、定時制高校時代(1990年~93年)にお世話になっていた、教育相談所の先生です。
88年4月~92年3月までお世話になったT先生は、6月に亡くした恩師と並んで、三十路にとって最大の恩師なのです。

T先生は、ずっと転勤になっていましたが、昨年から戻られたので今年の5月、13年ぶりの再会を果たす事が出来ました。
月曜日は、半年ぶりの再会です。

T先生がいなかったら三十路は、定時制高校に進学することもなかったかもしれません。(通信制を考えていましたので)
T先生は、勉強のサポートもしてくれましたが、何より精神的な支えでした。三十路に勇気をくれたのです。

T先生は、三十路と初めて会ったときの面接室を覚えていてくれました。三十路はすっかり忘れていました(汗

普通は、小中高生の不登校で悩んでいる子供たちや、親御さんが行くところなのです。「三十路男が、すみません・・」と言うと、T先生は「三十路君は俺の友達じゃんか」と言ってくれました。泣けるなぁ・・・。もちろん、友達などとは恐れ多いのですが。
T先生の三十路への感想は、「ずっと学校行けなかったのに、高校も大学も出たんだもんなあ、すげえなあ」だそうです(笑
いえ、卒業後が問題なのですが・・・。
ヲタで、おセンチで、キモいおっさんになってしまったのですが・・・(滝汗

あの相談所はまさに、三十路にとっての「学校」でした。

思い出話、この13年間のこと、現在のこと、将来のこと・・・1時間ではとても足りませんでした。
最近、調子が悪いですが、なにか初心にかえるきっかけになればいいな、と思います。あの頃のひたむきだった自分・・・あれも同じ自分なのだから。
来年1月か2月にまた会いましょう、ということで、三十路は相談所を後にしました。

今日のヲタ話。
キュアホワイトの、高さが50cm以上もあるビッグフィギュアを買ってしまった・・・。値段は、定価の1/3以下ですが、飾る場所ねぇ・・・。サイズも1/3スケールなのか??
ただ、指先に爪がないなど、つくりはやや雑かな、と。パンツの前にリボンが欲しかった&しわが欲しかった・・・あと・・(ぎゃあ!)
せっかく、背中側には筋があるのにねえ。。
なんとか場所を作って、飾ってみるかな??
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR