fc2ブログ

ここ最近のご報告 その14

日差しが強く、風も暖かく、春めいてきました。

一年前の今頃は、母上がリハビリ病院に移って半月ほど、まだまだ先の見えない入院生活をしておりました。
桜の開花も、プロ野球の始まりも一緒に見られなかった。

でもまぁ筆者も独りの暮らしに慣れていったのだから、無駄なことばかりではない……と思いたい。

で、先日は母上がいきなり倒れて意識を失いまして。
顔を叩いても反応がない、大変だということで救急車を呼びました。

消防署の人と話してる間に、母上が動き出して意識を回復してきて、でも心配だからそのまま病院へ。
また入院かなぁ…と暗い気持ちになったのだけど、その日はそのまま帰宅しました。

お医者さんによると(初めて行く病院)、脳の血管に血の塊が一瞬詰まってすぐ溶けて流れたのではないかと。
倒れるほど低血糖でもないし、おそらく脳梗塞一歩手前だったのではないかとのこと。

不整脈持ちなので、普段から血液をサラサラにする薬は飲ませていますが、しばらくは脳梗塞の危険があるので水分を多く摂らせてよく見てやってくれ、何かあったら脳をよく診てくれる病院に搬送するようにと言われました。

その後、とくに何もなくかかりつけの内科やデイサービスにも行かせております。
水分をいつもより多く摂らせ、注意深く見ていますが、どうも落ち着かないですね……ちょっと忘れた頃が危ないんじゃないかとか。

筆者自身が食事を抜いてしまったり、睡眠が不安定だったりしていつものペースが取り戻せず…
何とか立て直さなければという春の始まりです。
スポンサーサイト



テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR