fc2ブログ

ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 のどかのストレス?気分転換をさがせ♪

花寺、ストレスが溜まって(?)無茶なランニングを始める。

そりゃ思春期だからね、多少はね?
沢泉と平光のストレス発散の方法が紹介されていたが、まぁその、なんだ、やっぱアレが一番だってはっきりわかんだね。
沢泉も平光も、本当はそうして発散してるんだと思うよ?

「吹奏楽は、ひとりで焦ってなんとかなるもんじゃない」
吹奏楽部の部長が、ひとり焦る花守ゆみりに説教垂れてるのが、花寺にも当てはまるわかりやすい展開。
プリキュア業も、ひとりで頑張ってもどうしようもない、ひとりで頑張るのはアレだけにしとけって話 仲間との連携が大事だって話。

花寺は、ダルイゼンを産んでしまったことに責任を感じている様子。
しかし花寺が悪いんじゃない、独り立ちした息子の非行はあくまで息子自身の責任、母親の責任ではないのだとキュアグレースに諭すキュアアースが優しくて良かったです。

ドカベン食べて元気そうにしている花寺だけど、実は苦悩していて、それを見抜いてお手当してやる仲間の存在が引き立った佳品。

そして、次の戦いが始まるのです。

スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR