FC2ブログ

紅茶にも太陽の香りする



おばんです。

今日も日中は暖かく。
日差しに春の暖かさを感じてしまった。いくら暖冬だからって…とも思うけどま、多少はね?

悲喜こもごも、いろいろな想いが去来する季節になったなと感じる、ちょっと早いけど。
馬齢を重ねるごとに、思い出も増えていくわけだが。。
秋とは別の、独特の寂しさも感じたりする。

そんなおセンチな気味悪いことを考えつつ、今日もスーパーにお遣い。
食玩売場をチラ見、さすがにスタプリはもうないだろうけど、ヒープリはフライングしてねぇかなと(ねぇよ)

そこで、幼馴染の男と出会ったのであった。
お互い歳とって、顔は変わったけれど俺はおまえを忘れはせん。
幼稚園の頃は、毎朝一緒に登校(?)したじゃねぇかまったく…。

だけど●●くんは、私のことがわからんらしい。
幼少期とはまるで別人な顔してるもんな私。
197●年の春、目をつぶったまま幼稚園まで歩けるか実験して、鉄条網に突っ込んで泣いたことは内緒だゾ!

スポンサーサイト



プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR