fc2ブログ

HUGっと!プリキュア 第39話 明日のために…!みんなでトゥモロー!

あれ、一週飛ばしたかな?
おかしい、先週は駅伝休み、あまりの超展開に脳味噌がついていけませんでした。

ハリーの店で遊んでいた野乃たちが、突然ハリーの故郷に転位させられた。
それがリストルさんの攻撃で、プリキュアは迷路に閉じ込められた上、時間が止められた未来を見せつけられる。。

リストルさんもビシンさんも、やはりハリーの古い仲間で、揃ってクライアス社に騙されたってことでしょうか。
病気のビシンさんを助けなければいけないという事情もあったか。

クライアス社を脱退したハリーを、リストルさんも説得しようとしたけど当のリストルさんも、内心クライアス社を憎んでいた。クライアス社もなかなか複雑というか、まとまった組織ではなさそうです。全部ジョージ社長の責任のような気が…

だいたいそんな話だったように思うのですが、よくわからない

「プリキュアたちが願う未来はないのだ」というリストルさんに対して「やってみなくちゃわからない!」、わからなかったらやってみよう、という他番組の台詞を言うキュアエールさんが笑えた、あとリストルさんの棒術。

そんなわけのわからない話でも、プリキュアは諦めない、腕力と精神力とで突破口を見出す、というのが力強く描かれていたのだけはわかりました。初代の影響を受けすぎなのか。。

ハリーが隠し持っていたミライクリスタルホワイトを使って、はぐさんが「マザー」という巨女を出す。
ミライクリスタルホワイトがマザーハートに変化して、そいつをメモリアルキュアクロックにセット、プリキュアに羽が生える最終形態に(?)

そこから新必殺技を繰り出すプリキュア、巨女をリストルさんに激突させる「あるある」展開です。
シリーズ終盤によくある展開ですが、アイテムが複雑で販促も大変、とりあえず「マザーハート」を買って、すでにパワーアップしたはずのメモリアルキュアクロックに装着すればいいのかな? 保護者様も混乱しそう。

巨女が、てっきりはぐさんの正体かと思ったらちょっと違うようで。
キュアエールに抱き着き、「お願い、救って、未来を…」と言った半透明のキュアフローラ似のお姫様風の女の子が、どうやらはぐさんの正体らしく…ハリーが手を引っ張っていた女の子と同一人物か。

そもそもその女の子は何者なのか、はぐさんってなんなんだ?
お亡くなりになったかと思ったリストルさんが、社長の胸ぐら掴んで「お前が憎い」といって息絶える(?)

その上、やはりお亡くなりになったと思ったドクタートラウムがハリーの店にやってきて、娘のルールーに接吻を求めて殴り倒される等、なんかわけわからなくなってきたぞHUGっと!プリキュア。

トラウムさんとルールーとの関係を、ちゃんと描いてくれそうなのは嬉しいですけれども。

ということで、感想ではなく雑文になってしまい、意味が不明な点は平にご容赦いただきたく、詳細は感想ブログ様をご覧ください(ゑー


スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR