fc2ブログ

アイカツフレンズ! 第28話 ひとりでもフレンズ

ひとりで……木戸ちゃんさんのLonely play が…(〃'▽'〃)ネーヨ

ブリリアントなイベントでの敗戦を引きずる木戸ちゃんさん。
リフレクトムーンのテレビ番組を、苦虫嚙み潰したような表情で消す。
ぽっと出に負けたからなぁ、無理ないよなぁ。

あまり体調がよくない木戸ちゃんさん、発熱してます…アレ?…( ; ロ)゚ ゚チゲーヨ!!

まあ、憧れのラブミーティアに酷いこと言われたし、心が折れて寝込みもしますよ。むしろ湊みおが超人的すぎなくて良かった。

ピュアパレットとハニーキャットにも、冬のダイヤモンドフレンズカップへの敗者復活戦が残されていました。
来月催される「ベストフレンズカップ」に勝った一組が、ダイヤモンドに進出。

休んでいるところへ、あいねさんが見舞いに来てくれた。ぎゅるるる。木戸ちゃんが下痢だ!と思ったら空腹か。チッ
お粥を作ってあげるあいねさんの、いい奥さんぶりが笑えた、いつ籍入れても大丈V。

翌日、ジャーマネがラブミーティアのステージを見てこいとチケットをくれた。
カレンさんとミライさんの唄う歌が旧譜なのが、意味深長です。早く自分たちのところへアガッてこい。

「超えるべきライバルをしっかり見ておく」
「あのとき超えられると思ったのに」
憧れからライバルへ。しかも一度は勝った気でいたんだな木戸ちゃんさん。。

二人がフレンズを組んだ観覧車の前で、「ピュアパレットをお休みしよう」と切り出す木戸ちゃんさんと、ショックを受けるあいねさんとがつらい。
あいねさんが「自分がダメでみおちゃんに負担かけてた」と言ったときの、泣きそうな表情で首を振る湊みおのシーンに涙の欽ドン賞(珍事)

しかし「ちょっと距離をおいてみよう」ってのは、どちらかが別れを決意していることが多い気がする。※個人的経験です

早速、ネット等での反響がすごいですが、ネットの声が視聴者の声を代弁した内容っぽいのがうまい演出だと思いました。
このつらい状況を、視聴者にも一緒に味わってほしい、それを乗り越えてダイヤモンドフレンズカップで優勝する二人に感動せよ、というのが見え見えな出来レース。

リフレクトムーンもラブミーティアも、所詮負けるべきキャラだという事実を痛感したところで以下次回。

別れてなにやるんだ?と思ったら、あいねさんがミライさんにシゴかれる?
明日香ミライさん大好きだから、これ以上後輩いびりしないで…(偏見)
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR