fc2ブログ

HUGっと!プリキュア 第33話 要注意!クライアス社の採用活動!?

今週も、ふるたん健在でホッとしたところで以下次週(違

えみルーは、どうやらパップルさんの事務所になあなあで入った模様。
しかし、テレビのコメンテーターに「ツインラブはアイドルなのかロックなのかわからませんねぇ(笑)」
などと酷評され、えみる落ち込む。
アイドルとロックのボーダーラインの歌手って、珍しくないんじゃないの?90年代はそういうの多かった(古

そんなえみルーのところに、若宮アンリの密着取材のお仕事がきた。
すっかり、若宮クンとお兄様ができてます。
「アンリの魅力は、男女関係ないところ」だと、ファッションデザイナーも言ってるし、お兄様は正しいのか…

自分は何者なのか、声が低くなってきて、背も伸びている。女装しにくくなるってことですね。
悩む若宮クンのところに、クライアス社のリストルさんがとらばーゆ。
時間を止めて、自身の男としての成長も止めたいと思っているならいつでもご連絡を。

「アンリさんは、お兄様を抱きしめてくれたのです!」
励ますえみる、なにも悩むこたぁねえ、アンリさんにはお兄様がいるんだぜ。

若宮クンを励ましているようでいて、実は自分の気持ちも整理していたえみるに、ルールーが駈け寄る。
ルールーが「好き」だと言ってくれるだけで素敵だそうですえみる。
若宮クンには、お兄様が駈け寄る。気持ちはルールーと同じかお兄様。
●ズと●モとの巣窟。

LGBTに鋭く斬り込むHUGっと!プリキュアは社会派アニメだった。

ということで、ふっきれた若宮クンのフィギュアスケートです。
ショーの途中で、スクープがほしいディレクターの悪戯で音響トラブル発生、ここぞとばかりにツインラブの演奏。
ショーを続ける若宮クンと、ツインラブとのLGBTコラボです。

猛オシマイダーを出し、改めて若宮クンを勧誘するリストルさん。
若宮クン「だが断る」

クライアス社よりも、プリキュアを応援するのだそうで。
まあ、プリキュアの正体を知っているし、友人でもあるわけだから当然か。
ケモナーよりホ●を選ぶ若宮クン(ぇ

アイドルとロックのボーダーラインでもいいと、えみるが納得したところで以下次週。
バトルはまあ、若干激しさはあったけどおまけで良し。

めでたしめでたしかと思いきや、ひそかに足に不安を抱える若宮クン。
まだ闇堕ちの可能性もあります。そこで颯爽とお兄様が助けるお話よろしく。

やはりスケート回は坪田さんだよなぁ…(´・ω・`)オーロラライジング
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR